2018年09月15日 20:44

みんなちがって、みんないい。

こんにちは。個別指導Wam 小宮町校です。     わたしが両手をひろげても、 お空はちっともとべないが、 とべる小鳥はわたしのように、 地面をはやくは走れない。   わたしがからだをゆすっても、 きれいな音はでないけど、 あの鳴るすずはわたしのように、 たくさんなうたは知らないよ。   すずと、小鳥と、それからわたし、 みんなちがって、みんないい。     八王子市立の小学校に通う3年生は,国語の時間に,金子みすゞの詩「わたしと小鳥とすずと」を学習します。 金子みすゞはたくさんの名作を残していますが,その中でも最も有名な作品と言えま…
2018年09月15日 19:42

2学期が始まりました

八尾市の皆さま、こんにちは。 個別指導Wam太田校の吉岡です。   2学期が始まりました。 生徒さんたちは 月末の運動会体育大会の練習に毎日頑張っているようです。 2学期は勉強面で大きな差がつく学期です。   小4・小5の算数は分数を習います。 ここで定着できなければ、中学でも苦しみます。 小6の算数は中学に向けた準備です。 xをふんだんに使い解く文章題が増えます。 中1の英語は一般動詞とbe動詞が混在します。 冬休みの講習で復習で取り扱いますが、 わからなくなる生徒さんが多いように感じます。   そして受験生は本格的に力を入れなければなりません。 中3生、10月
2018年09月15日 18:34

中3生の自習

駅前校からです。   高3生は毎日自習に来ている生徒は多いのですが、中3生もそろそろお尻に火がつきだしたのか自習に来る生徒もチラホラです。ここで、公立高校の入試の合否判定方法を簡単に確認しておきましょう。   和歌山県では学校ごとに、調査書の評定で選抜する割合、学力検査の得点で選抜する定員の割合が決まっています。 だから、学力検査+調査書(内申点)の総合点で判定されるのではなく、それぞれ、当日の学力検査の結果だけで上位から順番にならべて判定、3年間の調査書の結果だけで順番にならべて判定という形を取ります。 メリットとしては受検生の自信のある方で判定してもらえることが挙げられ
2018年09月15日 14:28

緊張感の共有

みなさん、こんにちはこんばんは! 個別指導Wam氷室町校の廣地です!   すっかり暑さも和らぎ、秋めいてきましたね。 今の季節、昼夜の寒暖差もあり、体調を崩しやすいのでご注意を。   さてさて、前期期末テストも一段落し、いつもの落ち着いた(?)教室に戻っております。 とはいえ夏以降、徐々に受験生の自習生も増えてきて、相変わらずの活気もあります。   すでにAOや推薦などの大学入試も始まっていて、チラホラと合格者も出てきています。 公募推薦もこれからシーズンに入っていきます。 私的には、ここから一気に「受験」を意識した雰囲気にしていきたいところです。 個別指導のいい
2018年09月15日 10:05

「みんな 幸せになる為に生まれてきたんだよ」

こんにちは、出口校の西川です。   塾生の皆さんにいつも伝えたいことがあります。   それは、「みんな幸せになる為に生まれてきたんだ」という事実です。   10数年 生きてきた中で色々な壁にぶつかり、悩み、苦しむ中で色々な思いが   身についてしまっているかもしれません。   「私は 運動が出来ない」   「私は 勉強が出来ない」   「私は モテない」   「私には なんの価値もない」   など・・・   今、勉強、クラブ活動、友達関係 大変かもしれません。   受験の失敗で自信を無…
2018年09月14日 22:29

黒白フィルムに学ぶ

こんにちは。Wam西浜校です。今週は空が迷う様な、ためらう様な、不安定な天気が続きましたね。しかし、雨の降らない   夜は虫の声が聞こえて、涼しさを促してくれる感じがします。体調は崩されていないでしょうか?昨夜、「し尿のゆくえ」と   言う動画を見ていました。(今、食べ物を含まれている方、すみません)白黒動画なのでかなり古い作品だと思います。因み   に、アナウンスは宮田輝さんでした(ご年配の方がよりご存知かと思います)。今でこそバキュームカーが街の中を駆けずり   回り、それを仕事とされている方々がいますが、昔は、手動で便槽から手動でし尿をすくい上げて…
2018年09月14日 21:29

「自分と向き合うという事」

こんにちは、出口校の西川です。     夏期講習は終わり、特に受験生にとりましてはいよいよ勉強漬けの毎日です。   生徒は自身の力で乗り切るしかありません。   実は、私はこの経験が非常に大切だと考えています。   「教えてもらう」のではなく「自ら学ぶ」   その間、生徒達は自分と向き合う事になります。   自分自身と対話しながら、学んでもらいたいのです。   「覚えた」と思っていた記憶がいかに曖昧であったのか。   完璧を期してやった計算でなぜミスがでるのか。   そういう事柄は人に教わるので…
2018年09月14日 20:58

○○の秋

○○の秋
こんにちは。 個別指導Wam曽野木校の小島です。   皆様、秋といえば何を連想しますか。 食欲の秋、読書の秋、勉強の秋・・・ 十人十色で色々な秋があると重います。       かく言う私は、秋といえばイカの秋です。   秋は、イカの王様と呼ばれるアオリイカが釣れる時期です。 アオリイカの特長は、何といってもその美味さ。 身はやわらかくて甘みがあり、そんじょそこらのイカとは違う味わい深さがあります。 市場には中々出回らず、釣りをしていなければ出会う機会がありません。   秋はそんなアオリイカがたくさん釣れる季節なので、 釣り人たちがアオ
2018年09月14日 20:00

英検、漢検受験のススメ!

皆さん、こんにちは!鶴市校の西村です。   最近、小・中・高校生の間では、英検・漢検受験への関心が高まっています。   鶴市校でも昨年、多くの生徒が英検・漢検を受験し、中学3年生で準2級に合格しました。     2020年からの小学校での教科化を見据えて、中学入試でも英語を取り入れる動きが見られます。   大学共通テストでは英検準1級を取得していた場合、英語の試験が免除されることになっています。   また、漢検も同様、大学・短期大学入試に活用されています。入試時の点数加算や試験免除、在学中に入学金や授業料などの   経済的援…
2018年09月14日 15:56

金哲彦

先日、長野県でのランニング教室に行ってきました。 講師は、金哲彦先生! 金先生には、私のランニングフォームを診断して頂きました。 そしたら、なんと、フォームがいい!と。 正直、嬉しい。 私の15年程前のベストタイムが、3時間29分なので、 憧れのサブスリーを達成するためのコツを、金先生に尋ねると、 「達成するか否かは、どれぐらい自分がそうなりたいかによって決まります」と。 このことは、マラソンだけではありませんね。    
3 / 1,11512345...102030...最後 »