"山の下校" の記事一覧

2019年05月22日 21:12

アテにされる、という事。

アテにされる、という事。
みなさん、こんにちは。個別指導Wam山の下校の松原です。   「ひとをアテにするな。 ひとにアテにされ、してあげられる人になりなさい」 10数年前に先輩から言われた言葉です。 今でも時々ふっと頭に蘇ってきます。   「ひとをアテにするな!!」とはよく言われます。「協力」「ワークシェアリング」とは別で、 要は「人のせいにするな」「楽をするな」という感じだと思います。 そして「ひとにアテにされ、してあげられる」とは何とも懐の深さを感じさせられます。 誰かに頼まれる。お願いをされる。頼りにされる。そしてそれを全うする。 自分を誇らしく感じ、達成感を得られる状況です。  
2019年05月06日 17:50

長くて、短くて、長い

長くて、短くて、長い
皆さん、こんにちは。個別指導Wam山の下校の松原です。   GW最終日。皆さんはいかがお過ごしになりましたか? 「10連休」と叫ばれ続けられて、最長の連休となっていた今年のGW。 始まる前は「あれもしたい」「これもしたい」と思い巡らして・・・。 「令和」に元号が変わって、でもまだ休みは続いて・・・。 僕は、洗車して散歩して、娘の大会の応援に長野に行って、ラウンドワンに行って、 母を連れて胎内のチューリップを見に行って・・・。   過ぎてしまえばアッという間で、予定していたことの半分くらいしか消化できずに。 そうなのです。 まだまだ、と思っていても過ぎてしまえば早いものです
2019年04月16日 20:40

生徒も講師も新学期

みなさん、こんにちは。個別指導Wam山の下校の中村です。 日中は上着がいらなくなるくらいに暖かくなってきました。 その分朝夕はとても寒く感じられます。みなさん体調には気を付けて下さい。   新学期になり、ぶかぶかの制服や体操着を着た中学生を見てとても初々しく感じますが、 実は初々しいのは生徒だけではありません。 山の下校でも数人の新人講師が働き始めました。 みなさん最初は緊張しているようですが、笑顔で優しく指導していました。 これからの頑張りに期待! 新人は新人の良さがあり、ベテランはベテランの良さがあるものですねぇ。 ただ、新人講師もベテラン講師も想いは一つ! 生徒の笑顔を増やした
2019年04月13日 16:00

2019SAKURA

2019SAKURA
みなさん、こんにちは。個別指導Wam山の下校の松原です。 「三寒四温」繰り返して新潟・秋葉通の桜も満開を迎えました。   新学期が始まり、中学3年生→高校1年になった生徒は急に大人びたような感じ。 小学6年生→中学1年になった生徒は新品の制服に着られるようにバッグを重そうに抱えながら。 まだ何となくフワフワした様子で塾に通ってきています。   また来年多くのSAKURAが咲きますように(もう来年の事を考える。1年が早いわけです)。 多くの仲間を募集しています。 一緒に、一緒に、一緒に目標を達成しよう!!     個別指導Wam山の下校(空港通り。はま寿司
2019年03月27日 10:10

2018年度の終わりに

みなさん、こんにちは。個別指導Wam山の下校の松原です。 気がつけば「明けましておめでとう」と言ってから早3ヶ月が経とうとしています。 まさに光陰矢のごとし。あっという間ですね。 2018年度も間もなく終了します。 中学・高校3年生の進路も決まり、それぞれ新しい道へ旅立って行きます。 山の下校の生徒達もお蔭様で殆どが第一志望に進んでいきます。 「殆ど」・・・、ビミョーな言い回しですね。 チャレンジして見事に叶った者。 チャレンジして叶わなかった者。 大切なのはベストを尽くす、という事。 入試とは、つまり人生における一つの過程。 少し前のCMではないですが「大人って長いよ~~っ」。 だから今は、
2019年02月26日 19:37

間もなく公立高校入試です。

間もなく公立高校入試です。
みなさん、こんにちは。個別指導Wam山の下校の松原です。   教室に貼っている「高校入試カウントダウン」を眺めながら、 「入試、来週だなぁ~」などと感慨にふけってしまいます。   毎年この時期は日に日にドキドキしてきて、 教室の中も緊張感が増してきます。 授業だけでなく中3生は自習にも熱が入っています。 「大丈夫!」と思っていても、不安が襲ってくる。   でも、それで良いと思います。 不安だから勉強する。不安だから抜けがないかチェックする。 しっかりと今までの足取りを確認しながら、悔いの無いように、 出来る事を精一杯やって欲しい。 そして当日は「これだけやったん
2019年01月21日 20:58

センター終了~感じた事

みなさん、こんにちは。個別指導Wam山の下校の松原です。   一昨日・昨日とセンター試験でした。受験生の皆さん、ひとまず、お疲れ様でした。 一部の地域は荒れた天候もあったようですが、全国的のは比較的天気に恵まれたようで。 新潟は雪のないセンター、大荒れでないセンターはいつ以来だろう?という感じで、 昨年と比べると恵まれすぎた天気の中でのセンター試験でした。   私事ながら、我が愚息もセンター試験を受けた受験生の一人でした。 試験会場である新潟大学の近くで帰りを待ちながら(近くで送迎は禁止されていましたので)、 ベストを尽くしていることを祈りながらも様々な事を考えていました。…
2018年12月27日 19:37

「逃げるか」「逃げないか」

皆さん、こんにちは。個別指導Wam山の下校の松原です。   現在、冬期講習真っ只中。 山の下校では朝9時の1講から5人の講師陣で対応しています。 朝からお昼を挟んで授業、自習に励んでいる生徒達で賑わっています。 毎日連続で来ている生徒には少し疲れ気味の様子も。 「休みたい」「遊びたい」という雰囲気の生徒も見受けられます。   私が学生時代から好んで読んでいる作家がいます。 考え方など影響をかなり受けていますが、その作家の小説やエッセイに 何度も出てくる話題があります。   「逃げて逃げて逃げまくる諸説」というニュアンスのもの。 つまり、自分が難問や避けたい事に遭遇…
2018年11月23日 21:21

メンタルを鍛えよう!!

みなさん、こんにちは。個別指導Wam山の下校の松原です。   突然ですが、みなさんは「今日は気分が乗らないなぁ~」なんて時はありませんか? 「いつも」なんて言わないで下さいね 。 調子悪かったり、失敗したり、疲れていたり・・・。 上手に気分転換ができれば良いのですが、それすらも上手くいかずに。   普段は前向きなことしか言わない(ようにしている)私も、そんな時があるのです。 そりゃ~、ありますよ。誰にでも。仕事したくない、勉強したくない、そんな時が。   で、どうするのか? やっぱり散歩したり、映画見たり、いっぱい食べたり寝たり・・・。 気分転換するのですが、それ…
2018年10月15日 21:05

自分との約束

皆さん、こんにちは。個別指導Wam山の下校の松原です。   すっかり秋らしい気候になってきました。夏期講習をしていたのは、つい先日までだと思っていたのに。 体育祭があって定期テストがあって、合唱祭が終わると、もうすぐまたテストがあります。 部活動もあるなかで、中学生も高校生も慌しい毎日を過ごしています。   山の下校では、テスト前になると生徒本人に目標点数を示してもらいます。 漠然と(たぶん嫌いな)テストに挑むのではなく、しっかりと目標を立てて。 目標設定の基準は、「高すぎても、低すぎてもNG」。 「頑張ったら手が届きそうな」ちょっとワクワクする目標がベスト。  …
1 / 1412345...10...最後 »