"山の下校" の記事一覧

2018年06月11日 20:25

高校生 体育祭

高校生 体育祭
皆さん、こんにちは。個別指導Wam山の下校の松原です。   先週は新潟市内の多くの高校で体育祭が開催されました。 晴天に恵まれた日も、曇り空の日もありましたが、各校無事に開催になりました。 1年生は初めての体育祭。中学とは規模も違って驚いた生徒も多いはず。 3年生は最後となりました。良い思い出はたくさん作れたでしょうか?   毎日毎日は様々な事が起こり、長く感じる時も(特に授業中!?)あるでしょうが、 過ぎてしまえば、あっという間。 だから精一杯楽しんで欲しい。   人生一度きり。高校も一度。中学も一度。 光陰矢のごとし。少年老い易く学成り難し。 そのこころは・
2018年05月22日 20:47

偉い人?凄い人?立派な人?etc

皆さん、こんにちは。個別指導Wam山の下校の松原です。   高校の定期テストが先週終わり、来週からは中学の定期テストが始まります。 生徒達はテスト前、自らの目標設定をして、それに向けて頑張っています。   「何のために勉強するのか?」よくある問いかけです。 勉強して、いい点数取って、いい高校行って、いい大学行って、いい企業に就職して・・・。 偉い人になりたいですか?凄い人?立派な人? どんな人になりたいですか? 何と言われたいですか? 偉いって何?凄いって何?立派って・・・。   私の大好きなスポーツ界が大変な事になっています。 レスリングも相撲もバドミントンも、
2018年05月07日 21:04

熱烈歓迎

熱烈歓迎
みなさん、こんにちは。個別指導Wam山の下校の松原です。   GWも終わって気分一新!!と思いきや、休みすぎてなかなか調子が上がらない、ってことはないですか? メリハリつけて、頭を回転させていきましょう! ぼやぼやしてると、すぐにテスト期間突入ですよ。   私は子供のクラブ大会の応援や教室の片付け。 そして母に一日付き合って小旅行へ。 北方文化博物館には素晴らしい庭園と見事な藤棚が。 心を落ち着かせながら、ゆったりした時間を過ごしました。 さて、まだ調子の出ない生徒さん。 Wam山の下校で一緒に勉強しましょう! 藤の花言葉は「歓迎」です。
2018年04月28日 21:04

祭りからのGW

皆さん、こんにちは。個別指導Wam山の下校の松原です。   今日は「山の下祭り」。昼から出囃子が鳴り響いて雰囲気を醸し出していました。 夕方からお祭りへ向かう人たちが教室の前を通っていきました。 しばらく眺めていると何人か生徒が。 教室にも、あんな楽しそうな顔して来てくれたらイイのに。   今もまだ帰路に向かう人たちの声が聞こえてきます。 残念ながら授業があるので一緒には楽しめませんでした(なので写真もなしです)。   そしてGW突入です。 家族で出かけたり、部活の試合や遠征。遊ぶ約束など。 大いに、大いに楽しんで下さい! 遊ぶときは遊ぶ!! メリハリ。 そして勉
2018年04月18日 19:05

何のために

東区の皆さん、はじめまして。 4月1日付で山の下校の教室長に着任した松原です。   「何のために」 自分自身が迷ったとき・悩んだとき・怠けそうになったとき・苦しくなったときetc。 折に触れて確認する「原点」です。   「何のためにコレをやってるんだっけ?」 「この話し合いは何のためにやってるんだっけ?」 「なぜ、この仕事はいついつまでにやらなくてはいけないのだろう?」   目的が曖昧だと行動や発言がブレたり、時には楽な方へ流されてしまいます。 そんな時は「原点」を確認するようにしています。 「誰のために」の場合もありますが。   さてさて皆さん、 「何
2018年03月26日 19:27

まず、始めよう

個別指導Wam 山の下校の細野です。 生徒達は終業式や離任式、小学生は卒業式も終わり、 本格的に春休みに突入しました。 山の下校も春期講習に突入し、 朝一から多くの生徒が勉強にしに来ております。 春休みはまだ始まったばかり! まだまだ春期講習も絶賛受付中です。   …という宣伝は横に置いておいても、 この春はスタートの春として、 何かを始めてみるのには格好のタイミングかと思います。 だから塾を始めろと言っているわけではなく、 習い事でもスポーツでも趣味でも、とりあえず何でもいいので、 興味のあることを開始してみるということです。   様々なことを体験することで、 その人それ…
2018年03月17日 16:50

成長するということ

個別指導Wam 山の下校の細野です。 高校受験の発表も終わり、 いよいよ新年度が近づいてきました。 受験結果については全員が全員うまくいったとはいきませんでしたが、 生徒それぞれが真剣に、自分の将来について考えられたのではないでしょうか。   受験生に限らず、何かに気づくことができたというのは、 本人が成長したといえるかと思います。 だけど、まだ発展途上にある子供たちだけでは、 なかなか気づけないことも多いです。 勉強や、それ以外のことについても。 そこを常々手助けしているのは保護者の方かと思いますが、 家族以外での触れ合いでも、また新たな発見もあったりします。   山の下…
2018年03月09日 17:12

光陰矢のごとし

個別指導Wam 山の下校の細野です。 3月もあっという間に、9日になってしまいました。 この間、中3生たちは卒業、そして公立高校入試となり、 私自身も春期講習の面談や、来年度の準備ということで、 バタバタした日々が続いております。 入試結果は来週の水曜、14日が発表です。 全員合格! あとはこれを祈るのみです。   中3生たちで賑わっていた山の下校も、 今は少し落ち着きつつあります。 ただ代わって、現中1・中2生たちが自習に来るようになっています。 理由は様々、来年の受験を見越して、はたまた家では集中できないからなど。 目には見えないかもしれませんが、日々のその積み重ねが、 未来の自…
2018年02月27日 19:37

2月も明日で

個別指導Wam 山の下校の細野です。 明日で2月も終わりです。 この間、年が明けたと思ったら2018年も、 もう2ヶ月が終わろうとしています。 残り10ヶ月。 ただしその前に、年度末がやってきますね。   様々な進路が決まってくる時期です。 あと一週間もすれば高校入試もやってきます。 受験生は今、必死で最後の追い込みをしているところですが、 他学年はどうしても気が緩みがちになっているところです。 先輩達の姿を見て、自分がその立場だったらと、 ぜひ想像力を働かせてもらいたいところです。   テストの点数がとれなかったりすることも、 何が原因なのか、そこを深く考えてもらうことも
2018年02月16日 19:05

春はもうすぐ

個別指導Wam 山の下校の細野です。 昨日、今日と晴天に恵まれた新潟、 駐車場や道の脇に積まれた雪も、ようやく目減りしてきました。 ただ、寒気は過ぎ去ったわけではなく、 来週の週間予報を見ると、雪マークがちらほら…。 とりあえず、大雪はもう勘弁願いたいです。   それでも、もう2月も半分が過ぎました。 受験が終わっていない生徒もまだまだいますが、 全体で見ると、来年度の新しい学年の話をする機会が多くなってきました。 小6には中学生活の話、中2にはいよいよ受験生だという話、 それぞれの学年で話の中身は違いますが、 共通しているのは、とにかく準備していかないとダメだということです。 &n…
1 / 1212345...10...最後 »