婦中校 (富山県富山市) のブログ一覧

2022年09月16日 12:34

YouTubeの恐ろしさは切り替えの手軽さ

こんにちは。WAM婦中校の車です。   勉強でも趣味でも、1つのことを長時間続けるのはなかなか難しいものです。 集中力に個人差はあれど、誰でも万全の集中力が持続する時間には限界があるものだと思います。 適度な気分転換は必要なものです。   自習をする生徒たちの様子を見ていて思うのは、自学自習をする力が高い生徒は勉強の気分転換を他の勉強でできるということです。 たとえば数学の勉強をしていて疲れてきたら漢字練習に切り替えるなどです。 実はこれは全てのことに通じていて、例えば趣味で絵や音楽などの創作をする人の中でも、特に意欲が高い人は作品制作に行き詰まったときの気分転換として別の…
2022年09月05日 16:29

プリクラの変化に見る非現実との付き合い方

こんにちは。WAM婦中校の車です。   数年前に両親とeスポーツについて話したのを覚えています。 ゲームの上級プレイヤー同士の対戦が興行として成立する時代となっていて、現実の野球の試合を観戦するより野球ゲームの対戦を観る方が楽しいという人も少なくないということが、僕の両親にはなかなか理解できなかったようです。 私自身はゲームが好きですし、野球ゲームの試合が現実の野球の試合を超える魅力を持つこともあるというのは理解できます。   このように、バーチャルなものをあくまで現実の代用品として見るか、現実とは別の価値を持ちうるものとして見るか、の違いはとても大きく、根が深いものだと思…
2022年08月27日 10:56

前後から推測できるって本当ですか?

こんにちは。WAM婦中校の車です。   県立高校入試まであと200日を切り、中学3年生のみなさんはいよいよ入試問題で点数を取るための勉強をしていかければいけません。 その一環として英語の長文問題対策があります。   富山県の高校入試の英語は、とにかく長文問題の割合が大きいです。 長文が読みとれる力があるかかどうかで得点の大部分が決まってしまいます。 ではどうすれば長文を読む力が上がるかというと、とても単純ですが最も大事なのは単語の知識を増やすことです。 単語を覚える勉強は入試まで毎日続けてください。   とはいえ、中学校で学習する単語の総数はとても多いので、全ての…
2022年07月23日 12:33

エモいわれぬ

こんにちは。WAM婦中校の車です。   私ももう若者と言える年齢ではないので、生徒のみなさんと話をしていると世代の違いを感じることは多々あります。 芸能や漫画やゲームなどは流行の移り変わりが早いのでもちろんですが、使う言葉にも違いを感じることは多いです。   仕事柄、若い世代の人と話をすることは沢山あるので、自分が十代の頃には無かった言葉を耳にして覚えることだけはできるのですが、それを自然体で自分のものにできるか?はまた別の話です。 勉強でも、先生から説明を受ける分には大体理解できるけど、自分の言葉で説明しなさいと言われると難しいということはよくありますよね。それと同じよう…
2022年07月01日 16:00

本当に何でもいい?

こんにちは。WAM婦中校の車です。   面談のときや普段の教室での雑談のときなどに、生徒に志望校や将来やりたいことなどを聞くと「どこでもいい」「何でもいい」と答える人は結構多いです。 これ自体は全然悪いことだとは思いません。というより、自分自身が学生の頃もそのタイプで、何も考えずに日々を過ごしていました。 若者は目標を持つべし!という考えは、否定はしませんが押しつけがましくなってはいけないと思います。   ただし、本当に何でもいいのだろうか?と一度自問してみることは大切です。   友達と食事に行くときなどに、「何が食べたい?」と聞いて「何でもいい」と答える人に限っ
2022年06月21日 15:47

2階の自習室お披露目

2階の自習室お披露目
皆さんこんにちは。WAM婦中校の車です。   春先に教室の移転をしてからしばらくの間、2階があまり使えない状態だったのですが、先日ついに改装工事が終了しました! 先ほど机や椅子、ホワイトボードなどを並べ終わったところです。     このような状態になりました。 今はテスト直前ということもあって自習に来る生徒さんが多く、1階が満席になってしまうこともありましたが、今後は遠慮なく2階の自習室をご利用ください。
2022年06月15日 16:29

どこへでも行けてどこへも行けない私たち

皆さんこんにちは。WAM婦中校の車です。   私が学生の頃は、「趣味はネットサーフィンです」と言う人が多かったものですが、近頃はネットサーフィンという言葉自体ほとんど耳にすることがありません。 もっと言うと、昔はインターネット上のホームページを閲覧することを「〇〇のホームページに行く」と表現しましたが、最近は行くとは言わなくなりましたね。   なぜそのような表現が使われなくなったのかと考えると、単なる言葉の流行り廃りだけではなく、我々のインターネットに対する感覚が変わったのが大きいと思います。 簡単に言うと、昔と比べてインターネットへのアクセスが手軽になったからです。 &n…
2022年06月07日 16:37

「ゲームするな」は大人の甘え?

こんにちは。WAM婦中校の車です。   「うちの子は家でゲームばかりやっている」と言われる保護者の方は多いです。 私も小学生の頃は家でゲームばかりやる子供でした。 昔と比べると、今やゲームは子供だけがやるものではなくなっているので、ゲームそのものを悪だと思っている人は減っていると思います。 それでも、お子さんが長時間ゲームをやっているのを見ると、やはり良くは思わないという方はまだまだ多いです。   ゲームばかりやっているせいで勉強をする時間をとっていないとしたら確かに問題なのですが、それはゲーム以外の趣味や部活でも同じことです。 なぜ子供がゲームをすることが特に大人から許容…
2022年06月01日 19:08

かぐや姫は宇宙人

みなさんこんにちは。Wam婦中校の車です。   「竹取物語」をご存知でしょうか。平安時代に書かれた、日本最古の物語と言われている小説です。 昔から歴史でも国語でも出てくるので、知っている人が多いと思います。 以前国語の授業で竹取物語について解説していて、何気なく私が「かぐや姫は宇宙人だからね」というと生徒が妙にウケていたことがありました。 月からやって来た姫のイメージに宇宙人という言葉をあてるのは違和感があったのでしょうね。 それはそうと、かぐや姫の面白い所は、平安時代の人も宇宙人が地球にやってくる妄想をしていたんだなとわかる所だと思います。 大昔の作品ですし誰が書いたのかすらわから…
2022年05月23日 21:22

昔書いた記事

皆さんこんにちは。Wam婦中校の車です。   実は私は、一昨年Wam藤の木校に勤務していました。 その頃藤の木校のブログ記事として書いたものに関して、先日間違いがあるとの指摘をいただきました。 まさか一昨年書いた記事の間違いを今指摘されるとは思っていませんでしたし、見てみると本当に間違っていたので恥ずかしい限りです。 その日のうちに修正しました。   軽い気持ちで書いた記事に対して、自分でも忘れかけた頃に反応が来るという体験をすると、嬉しさを感じると同時に、改めてインターネットとは怖いものだなと思いました。 SNSなどで軽率な発言を繰り返していると、いつか痛い目を見るかもし