"婦中校" の記事一覧

2017年09月26日 17:51

2学期中間考査

9月末とは思えない陽射しです。朝晩はめっきり涼しくなりましたが、今日のように晴天だと、日中の暑さは夏を思わせます。スポーツの秋とは言いますが、この陽射しの下では…。 さて、今週末から定期考査対策授業が始まります。いつの間にか、婦中校中学生塾生の学校数が5校になりました。各学校のテスト日程がバラバラなので、今週末と来週末はテスト対策授業で大変です。前回のテスト範囲表を確認したり、各学校の試験範囲を予想して問題を作ったり、学校ワーク進度表を整理したり、塾生たちの点数が1点でも上がって欲しくて教室長は頑張っているのですが…。「教室長の心、塾生知らず?」。まだテストモードに入っていない生徒たちにちょっ
2017年08月28日 18:31

今日は速星中の中3確認テスト

夏のぶり返しらしいですが、秋の気配も感じられます。富山は良い天気です。 今日は速星中学3年の登校日で、5教科の確認テストです。塾生たちに聞くと、一様に、難しかったという返事。もうダメと、言い出す生徒も…。毎年のことなので、笑いながら聞いていました。 夏休み明けのテストが難しく感じられるのは当たり前です。問題レベルが一気に高くなるからです。でも、心配はいりません。夏期講習では基礎基本を徹底しました。言い換えれば、家の土台は完成しました。これからは、柱を立て、屋根をのせ、壁を塗り…。夏に固めた土台の上に、それそれが目指すモノの形を整えていけばよいのです。9月からはたくさんの問題をこなして、得点力を
2017年07月29日 15:41

梅雨明けは…?

今日は曇り空。時々、雨が降ります。路面はぬれたり、乾いたり。質は高そうですが、気温がさほど高くないせいか、蒸し暑くはありません。 7月もあと3日。そろそろ梅雨が明けてくれないかと思うのですが、なかなか、例年通りとはならないようです。梅雨の明けないせいで、突然の雨に濡れてくる生徒がちらほら。教室のクーラーで風邪をひかなければいいのですが。 さて、婦中校は夏期講習の真っ最中です。朝から小中学生が勉強に来ます。小学生は午後はプールへ、中学生は部活動へ行く子が多いようです。「よく学び、よく遊べ。」は、いつの時代でも子供の成長に欠かせません。子供たちが日に日に黒くなっていくのを見るのは、うれしいことです
2017年06月26日 12:42

期末テスト開始

北陸は夏至の日に梅雨に入りました。今日はうす曇り、日差しはないのですが、歩いているだけで汗がじわっときそうです。蒸暑いです。入室してすぐ、エアコンをつけました。今日は各中学の定期考査です。蒸し暑さの中、しっかり考えて問題に取り組んでいるだろうかと心配です。 さて、土日に、理科社会の定期考査対策を行いました。多くの塾生が一緒に勉強してくれました。授業形式で2時間半の勉強でしたが、あまり集中力の切れることもなく、しっかり勉強できたと思います。一夜漬けに近いので本当の身になっているかは不明ですが、何とか点数を上げてきてほしいと願っています。そして、勉強に自信をもつきっかけになってほしいものです。 &
2017年05月31日 12:42

中間考査が終わったら・・・

暑いです。昨日は快晴で文字通り体を射るような陽射しでした。今日は曇りで陽射しはないのですが、ムシムシした暑いい空気が澱んでいるようです。運動部の大会が近いので、遅くまで部活動をするところもあるようです。熱中症には気を付けて欲しいものです。 さて、先週で中学校の中間考査が終わりました。まだ、返却されていない教科もありますが、まずまずの結果だったようです。ホッと一息入れたいところですが、6月末には期末考査がある予定です。あと1ヶ月もありません。期間が短いので試験範囲が狭くなりそうと思われがちですが、中間考査の範囲がもう一度試験範囲になる事が多いので油断はできません。特に、数学はそうなるでしょう。一
2017年04月22日 16:26

授業参観

富山は、薄雲がかかっていますが、晴れです。(今日塾に来る中3に、雲量いくつが晴れか出題してみよう!)窓を開けると少しひんやりした風が静かに入ってきますが、陽射しは暖かいです。 今日は速星中学の授業参観。午後まで授業があり、先ほど(3時半ごろ)自転車に乗った中学生が数人帰宅していきました。PTAの総会もあるようです。 私はPTA役員を小中通じて8年ほどやりました。(やらされたと言ったほうがいいような…)これといったこともしないのですが、いろいろと行事に駆り出されて大変でした。また、地域活動にもいろいろと顔を出さねばならず、公民館活動や社会福祉協議会の活動にも出席しなければなりませんでしたが、それ…
2017年03月25日 13:54

春期講習が始まりました

今日も富山は穏やかな天候です。窓を開けると、少しひんやりとした風が教室を吹き抜けていきます。その風に乗って、子供たちの声も聞こえてきます。 昨日から、外部生の春期講習が始まりました。初日は少し緊張気味のようすでしたが、すぐに先生方に慣れてくれたようです。分からない所を確認しながら前に進めるので、個別指導はとても有効な指導法です。多くの人にwamの指導法を体験してもらって、ファンになってもらいたいものです。その上で、4月の通常からも塾生として勉強してほしいと思います。 ところで、外部生を見ていて思うのは、ノートが整理されていないことが多いということです。数学のノートを見ると、数字が書きなぐってあ
2017年02月25日 19:11

県立高校入試まで11日

今日の富山市は、晴天。田んぼの雪も消えてしまっています。「根雪」はどこへ行ったのでしょう。 さて、2月27日(月)は県立高校入試の倍率が発表されます。受験校の入試倍率がどれだけなるか、気になるところです。特に、富山高専が専願制になったことで、富山東、呉羽あたりの倍率がどうなるのか、受験生の指導に当たる身としては気になります。 とは言え、願書は出してしまったので、倍率がどうであろうと、あとは全力で試験に立ち向かうしかありません。自分の力を信じて、落ち着いて試験を受けて欲しいものです。 県立高校入試まであと11日。最後まで努力した人が、「合格」の喜びを勝ち取ることができます。合格発表の日にみんなの
2017年01月30日 15:19

私立高校一般入試に向けて

雨が降っています、雪ではなく。除雪の苦労を考えると、うれしいことなのですが…。気候の極端な変動がこれだけ続くと、地球温暖化対策に批判的な意見の某国大統領が気になるこの頃です。 さて、今週は私立高校の一般入試があります。推薦入試で合格が決まっている塾生たちも試験を受けます。一般の受験生も(少なくともうちの塾生は)、気負うことなく試験を受ければ合格するはずです。「自分を不合格にするような高校なら、その程度の高校なのだから、入学する必要はない。」くらいの強気でいきましょう。学校の実力テストを受けるような気持ちで、リラックスして受けて欲しいものです。 何より大切なのは、その後の過ごし方です。私立高校入
2016年12月30日 14:35

年末に

曇り空から、時折、陽射しが街を包みます。風もなく、穏やかな天候です。年末だというのに、富山市内には雪がありません。北陸の正月に雪があればあったで困るのですが、無ければ無いで寂しいものです。 昨日で冬期講習の前半が終了しました。用意しておいたスリッパが足りないくらいの生徒たちが勉強しに来ました。真剣に勉強する生徒たちのようすを見ながら、おしゃべりな中学生たちの相手をし、未だに能天気な中3をりつけ、受験校が決まらない高3の相談に乗り、近づく受験に不安がる保護者の悩みを聞き…、気が付くともう正月が目の前です。 婦中校が開校してから二度目の正月。矢の如く過ぎ去る光陰のなかで、今年も多くの人たちに出会い
1 / 41234