三苫駅前校 (福岡県福岡市) のブログ一覧

2022年09月23日 15:30

大学に行くための奨学金の種類②

こんにちは! Wam三苫駅前校です。   〇大学が独自で設定している奨学金 大学では大学ごとに独自で設定している奨学金がありますが、具体的な条件は大学や学部によって異なります。 例えば、学期ごとに学部の中で成績が上位10人までに入ることができれば学費は全額免除、上位11人から20人までの間に入れば学費は半額免除などの制度を取っているケースが多いです。 基本的には大学からの給付型奨学金を受けたければ、他の学生よりも学業面で秀でているか、何か研究や特技を生かして結果が認められるかなどになります。 他にも高校における部活動で優秀な成績を残している場合、「スポーツ推薦」などの名目で筆記試験や
2022年09月22日 15:30

大学に行くための奨学金の種類①

こんにちは! Wam三苫駅前校です。   本日からは大学に行くための奨学金の種類について解説していくので参考にしてみてください。   〇日本学生支援機構(JASSO) 大学進学の際に活用する奨学金として最も一般的なのが、独立行政法人日本学生支援機構(以下、JASSO)の奨学金です。 JASSOの奨学金には、返済が不要な「給付奨学金」、無利子貸与の「第一種奨学金」、有利子貸与の「第二種奨学金」の3つが挙げられます。 それぞれに条件が定められていますが、奨学金を受けるためには、世帯年収や高校での学習成績などの条件を満たす必要があります。 基本的には給付奨学金の条件が最も厳しく、…
2022年09月20日 15:30

中学生の勉強、親の関わり方

子どもの自立をサポートすることが最も重要中学生の勉強とのかかわり方のポイントとしては、あくまでも「親はサポートするだけ」に留めることです。自発的な姿勢ではなく親に言われるままの勉強では勉強の質は低く頭に入らないため、子ども自身が自ら勉強する姿勢を作る必要があります。そのため、親の関わり方としては、勉強方法や勉強のスケジュールなどについてあれこれ指導するのではなく、あくまでサポートとして支えていくことが望ましいです。しかし、勉強に関して親が何も言わないと子どもにサボり癖がついてしまい全く勉強しなくなってしまう可能性もあります。そのため、はじめのうちは親が勉強するように仕向けたり勉強することの重要…
2022年09月19日 15:30

和白中、和白丘中、中間テスト!

こんにちは! Wam三苫駅前校です。   やっと少しずつ夜だけじゃなく、お昼も?涼しくなってきましたね。 季節の変わり目は風邪を引きやすい時期なので、皆さん気をつけてくださいね。   ところで、そろそろ中間テストですが、そこに向けてばっちり動けていますか? がむしゃらに頑張る!という人もいるかもしれませんが、しっかり計画を立てるというのも、テスト成功への第一歩だと思います! 人間、何か目標がないとなかなか動けません。 だからこそ、今回のテストではこの教科では○点以上、全教科○点は取る!、この分野の苦手を少しでもなくすといった目標を立ててみてください。 次は、それに向けて自分…
2022年09月16日 15:30

不登校 塾 福岡市

こんにちは! Wam三苫駅前校です。不登校生に対して理解があるとは、どんな塾なのでしょうか。例えば不登校生が“学校をサボっている”“怠けている”のではなく、“学校へ行きたくても行けない”“動きたくても動けない”状態にあることを理解してもらえているかどうか、といった点です。子どものタイプによっては「期待に応えようと無理をしすぎる」「周りに同世代の生徒がいると集中できない」「得意不得意の差が大きい」などのケースも少なくありません。それらに対して「それは努力次第」などと言うのではなく「それがこの子の特性であり個性」だと理解し、そこを活かしてあげられるような理解が必要です。この「理解がある」という点に…
2022年09月15日 15:30

特待制度について④

こんにちは! Wam三苫駅前校です。   昨日まで、特待制度の全体像についてお話しを進めてきました。 最初にお話ししましたとおり、特待入試についてまとまった情報を得るのは簡単ではありません。 多くの受験生にとって、一番魅力のある特待は、「内申書で認定され(すなわち事前に特待合格がわかり)、併願可」のケースだと思います。このような入試を行っている私立高校を、例えば、コンピュータを利用して一覧表示できればとても便利です。 しかし、残念ながらそのような資料は、私の知る限りありません。 個々の高校の情報を1つ1つ集めるしか現時点では方法がないのです。 しかも特待制度は毎年変わります。 中には…
2022年09月14日 15:30

特待制度について③

こんにちは! Wam三苫駅前校です。   本日は特待生の認定方法、つまり、どういう基準で特待生に選ばれるのかについてお話しします。 大きく分けて3つあります。   1つ目が「入学試験の結果」による認定です。 私立高校では推薦入試(前期試験)と後期試験がありますが、これらの入試の得点によって特待生を認定するというものです。 高校によっては、推薦(前期)入試だけ、あるいは一般試験だけが特待認定の対象になる場合もあります。 中には、特待認定試験を、通常の入試とは別枠で行うところもあります。 この認定方法では、試験を受けないと特待になるかどうかわかりません。 受験生にとっては、「結…
2022年09月13日 15:30

特待制度について②

こんにちは! Wam三苫駅前校です。 特待生はどんな費用が免除されるかについて、お話しします。   一口に特待生といっても内容はさまざまです。 いくつかの側面に分けてお話ししたいと思います。 まずは、費用からお話しします。 私立高校に入学するといろいろな費用がかかります。 ここでは交通費などは除外して、学校に納付する費用、あるいは必ずかかる費用についてお話しします。 すると、次のような費用が考えられます。 ①入学金 ②授業料 ③施設費 ④PTA会費・後援会費・生徒会費など ⑤修学旅行積立金 ⑥制服・教科書・補助教材費など ⑦寄付金(必要ない高校もある) ⑦その他(給食費など) さて…
2022年09月12日 15:30

特待制度について①

こんにちは! Wam三苫駅前校です。   本日からは特待制度についてです。   特待制度とは、入学金や授業料などの諸費用が一部・あるいは全額免除される制度です。 内容的には、スポーツ、音楽や美術などの特別な技能、それに学力特待などがあります。 ここでは、スポーツや音楽・美術などを除き、「学力特待」に焦点を当ててお話を進めます。 まずは、私立高校が特待を行う理由です。端的に言って、それは、大学進学実績を上げるためです。 私立高校は、一般の会社と同じように生き残りをかけて競争を行っています。 その中で、大学進学実績は生徒確保のための重要なファクターとなります。 優勝な生徒が入学…
2022年09月09日 15:30

福岡市子ども習い事応援事業。

こんにちは! Wam三苫駅前校です。Wam三苫駅前校は「福岡市子ども習い事応援事業」の対象校です。福岡市が、子どもの将来がその生まれ育った環境に左右されずに、個性や能力を伸ばし、自己肯定感を育めるよう、電子クーポンを交付し、文化・スポーツ教室、学習塾等の習い事にかかる費用を助成します。対象者及び電子クーポン交付(助成)対象者福岡市在住で生活保護世帯または児童扶養手当受給世帯のうち、小学5年生から中学3年生までの子どもの保護者クーポン交付額子ども一人あたり月額1万円分(毎月初日に交付、有効期間1か月)クーポン利用期間令和4年7月~令和5年3月の各月利用可能教室この事業に登録した文化教室(ピアノ、…