出口校 (大阪府枚方市) のブログ一覧

2021年09月18日 19:09

「出口校・定期テスト直前!!。」

「出口校・定期テスト直前!!。」
  こんにちは 出口校の西川です。   本日は 土曜日ですがテスト前という事もあり多くの塾生の皆さんが   自習に来ら最後の追い込みに励んでいます!!。   (コロナ禍の中、換気・消毒・密にならない様に万全の注意を払って行なっております。)     「自分で乗り切った経験は自信になる。そしてそれは苦しい時を乗り越える力になる。」     みんな 頑張れ!!!   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   教育・進路相談等 随時承っております。 下記まで お気軽
2021年09月04日 20:34

「人が死ぬ時に後悔すること。」

「人が死ぬ時に後悔すること。」
  こんにちは、出口校の西川です。   人が死ぬ間際になって後悔するのは、 やってしまったことへの後悔か、やらなかったことへの後悔か? どちらだと思いますか・・?   これは実は、やってしまった後悔よりも、やらなかったことへの後悔の方が多いのだそうです。   1,000人以上の最期を見届けてきた終末期医療の専門家、 大津秀一先生という方がいらっしゃいます。   先生は亡くなる前の患者さんにこんな言葉を掛けられたそうです。 「先生、生きているだけでも幸せなんだ。もっとやるべきことをちゃんとやらないといけない。 残り時間を大事に過ごすことの大切さを…
2021年08月31日 19:18

『悩まない人は、「Why」と「How」を使い分けている』

『悩まない人は、「Why」と「How」を使い分けている』
こんにちは、出口校 西川です。     悩んだ時、「Why(何故)」と「How(どうするか)」は使い方を間違えると、 大変なことになることがあります。   どういうことかというと、何かに悩んだ時、よくやってしまうのが「何故?」 と考えてしまうことだと思います。   例えば、誰かにひどいことを言われたり、されたりした時、 「何故、私を傷つけるようなことを平気で言ったのか?」(Why)とか、 「何故、人が嫌がるようなことをしたのか?」(Why)と考えてしまったり。   こんな風に「Why(何故)」で考えてしまうと、まるで泥沼にはまってしまったかのよ…
2021年07月18日 22:53

「自分軸で生きるシンプルな方法」

「自分軸で生きるシンプルな方法」
  こんにちは、出口校の西川です。   自分軸で生きるとはどういうことかというと、   「他人にどう思われるか?」ではなく、   「自分がどうありたいか?」ということを軸に生きる、   ということになります。   何かを判断する時、世間であったり、他人がどう思うか?   ということを基準に考えるのではなく、   自分を軸にして、つまり、自分がいいと思うことを軸にして考えたり、判断する。   生きるということは、ある意味、決断の繰り返しでもあると思いますが、   そういう決断の場面では、 &nbs…
2021年07月10日 17:23

「SNSが集中力を奪う!?」

「SNSが集中力を奪う!?」
    こんにちは、出口校の西川です。     今回は、恐ろしいデータをひとつお話しします。   一度SNSのメッセージを受けて、集中力が切れてから、再び集中力が   戻るまでに要する時間は「23分」   つまり、LINEのメッセージを受けてから、また脳が働き始めるまでに23分   の時間がかかるそうです。   成績が伸びないとお悩みの皆さん、勉強しながらLINEをチエックして返信したり   Youtube に気を取られたりしていませんか。   そのような勉強の仕方では、集中して学習し…
2021年07月09日 22:02

「Web版大阪府公立高校進学フェア2022のご案内」

    こんにちは、出口校の西川です。   大阪府HP で 7/20(火曜日) ~ Web公立高校進学フエアの受付が 始まります。   今年は、コロナウイルス感染防止の為Web開催となります。   この機会をお見逃しなくご参加ください。   以下、詳細でございます。   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   令和3年度は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、外部施設での開催を見送り、 Web版として大阪府公立高校進学フェアをこちらのページで開催します。…
2021年07月03日 13:52

「第1回 SADA(さだ)テスト(期末テスト)495点 突破!!!」

「第1回 SADA(さだ)テスト(期末テスト)495点 突破!!!」
こんにちは出口校の西川です。   出口校の生徒さんが頑張ってくれました。   なんと、 第1回SADAテスト(定期テスト)で 中学1年生の生徒さんが   5教科 495点 を獲得してくれました!!!。    本年度のテストからは、 知識・理解 問題のみならず、思考力・判断力・表現力等   の問題がテストに盛り込まれ、難易度が格段に上がっています。   そのような中、そして初めての定期テストでの 495点 です。   本当によく頑張ったね!!。   その他、400点、430点、450点 越えの生徒さんも多数出ました!…
2021年06月26日 17:27

「7/18 (日)私立中学校・高等学校合同説明会のご案内 」

こんにちは出口校の西川です。   7/18(日)に ホテルアゴーラ大阪守口にて 私立中学校・高等学校合同説明会が開催されます。   (新型コロナウイルス感染防止対策により完全予約制になります)   *高槻会場、東大阪会場もありますよ!!   コロナ禍の中、なかなかない機会です。   是非ご参加下さい。    お申し込みは下記まで!!   ↓   2021年度ぱど私立合同説明会開催!
2021年06月26日 14:26

「何をやってもダメな時期の心の持ち方・抜け出し方」

「何をやってもダメな時期の心の持ち方・抜け出し方」
こんにちは出口校に西川です。   何をやってもダメな時は、うまくいかないこともそうですが、 気持ちの面でもどんどん追い込まれていってしまうというか、 気持ちがついていかなくなってしまったりすることがあります。   そんな時はどんなことを考えたらいいのか、どんな心の持ち方をすれば、 このうまくいかない、辛い時期を乗り越えることができるか?   2018年に国民栄誉賞を受賞した将棋棋士、羽生善治さんにも何をやっても ダメな時期があったといいます。 その時期、羽生さんが自分自身に言い聞かせたことが2つあったそうです。   「何もしない。『今は休む時だ』と思うよ…
2021年05月22日 21:15

「効率的な勉強法」

「効率的な勉強法」
こんにちは出口校の西川です。   生徒さんの多くが、「効率的な勉強方法を教えてください」   と聞いてきます。   いや、大人でも「仕事で上手くいく方法を教えてください」   と言う人は少なくありません。   しかし、「効率化」は、かなりの「量をこなしてから」できることなのです。   「効率化」を考えるのは、厳しく言うと学年で上位1割に入ってからでも遅く有りません。   何故かというと、いくら表面的に「効率的なやり方」を教えてもらっても   自身の肌感覚でつかんでいないと根底では理解できないからです。  …