"出口校" の記事一覧

2019年09月18日 21:09

「もうやめよう、あきらめることを。」

「もうやめよう、あきらめることを。」
こんにちは、出口校の西川です。   出口校では、皆さんに是非読んでほしい本の紹介をさせて頂いております。     私にとって読書は ドラえもんの「どこでもドア」であり「タイムマシン」であると思っています。   本の世界に入れば、どんな場所でも、過去へも、未来にも行くことができます。     毎回、ブログで偉そうな事を書いている私ですが、   今までの私の人生は、本当に「あきらめ、逃げてばかり」の人生でありました。   ある出来事に また、逃げかけたとき・・・   私は、読書(どこでもドア)を通じて本の世界…
2019年09月14日 21:22

「メシが食える大人になる! よ・の・な・か ルールブック」

「メシが食える大人になる! よ・の・な・か ルールブック」
  こんにちは、出口校の西川です。   今週もお薦め本の紹介をさせて頂きます。 今回は・・   「 よ の な か 」   作者は、 花まる学習会という塾をやっておられる 高濱正伸 氏 です。   小学生低学年のお子様にも読めるように 漢字にはフリガナがふられており、イラストもふんだんに   用いられております。   初めから読み進めるというより、自分が今、悩んでいる項目のページをその都度   読み進めていくほうが、自身の経験と重なって勇気をもらえる本だと思います。   (一部項目を抜粋致します) &nb…
2019年09月07日 19:50

「お笑い芸人・絵本作家  西野亮廣さん」

「お笑い芸人・絵本作家  西野亮廣さん」
    「社会に出て挑戦すると、最高の仲間に会えることもあるし、   最高のパートナーに会えることもあるし、最高の景色に出会えることもある。   一方で、涙する夜もあるし、挫折もあるし、傷も背負うし、   謂れのないバッシングを浴びることもある。   挑戦にはそういったネガティブな結果がつきものなんです。   でも大丈夫、その結果は間もなく過去になって、僕たちはその過去は書き換えることが可能なんです。   失敗というのは、その瞬間に止まってしまうから失敗なだけで、失敗を受け入れて、アップデートして、   試行錯誤し…
2019年09月02日 17:52

「出口校から 9月のお薦め本です。」

「出口校から 9月のお薦め本です。」
 こんにちは、出口校の西川です。   今月のお薦め本は   「大逆転合格する人だけが知っている秘密の習慣」 学研出版 です。   今年、7月に出版されました新版になります。   書店で立ち読みしていて、興味の惹かれる内容に購入してしまいました。   この本は、知る人ぞ知る 受験勉強の達人「南極老人」の教え子さん達によって書かれた本です。   合格できる人とできない人は何が違うのか?   その秘密は、日々の 習慣 そして、考え方の違いだそうです。 (特に 潜在意識の大切さが書かれています。潜在意識の重要性につきましては、 また…
2019年08月24日 15:18

「学校へ行くのがつらい・・苦しんでいる君へ」

「学校へ行くのがつらい・・苦しんでいる君へ」
 こんにちは、出口校の西川です。       「夏休みがもうすぐ終わろうとする今、ひとりぼっちでつらい思いをしている子どもがたくさんいる。 学校に行きたくない。でも家にもいられない。どこにも自分の居場所がない。 追い詰められていく心にどうやったら手を差し伸べることができるのだろう。  小中学生の不登校は13万人と言われていますから、それは深刻です。・・」   今日、ある雑誌に 上記のような記事が掲載されていました。(内容要約)     やはり、毎年、夏休みの終わる時期になると出てくる話題だな・・。   最近よく言われることが…
2019年08月23日 20:56

「に上も三の石年」

「に上も三の石年」
こんにちは、出口校の西川です。   枚方市では、高校は今週から、小・中学校は来週から2学期が始まります。   そこで、夏休み最後の皆さんへのお話しです。 (夏休みは、爺の小言が多くなりました・・。(笑))       「に上も三の石年」 ・・???     「に・うえ・も・さん・の・いし・ねん」と、一字一句読む暇もありませんが、   ただ見るだけで理解できるのではないでしょうか。   そう、   「石の上にも三年」ですね。   以前、ある生徒さんから「大学入試センター試験の英語長文が時…
2019年08月22日 17:59

「不遇の時期を乗り越えた偉人・山中伸弥(やまなか しんや)教授」

「不遇の時期を乗り越えた偉人・山中伸弥(やまなか しんや)教授」
こんにちは、出口校の西川です。     最近、就職活動中の講師の先生方が、   銀行に就職が決まりました。   公務員に採用されました。 と、次々にうれしい報告をしてくれます。   そんな、彼らと話をしているうちに、   今まで、このWamを巣立って   社会に飛び出していった、元講師の先生方を思い出していました・・。 (元気でやってるかな?)   ところで、   写真は 2012年にノーベル賞を受賞した山中伸弥(やまなか しんや)教授です。   IPS細胞を発見した人と言えばご存知の方も多いか…
2019年08月20日 12:31

「学校始まるの嫌やや・・そんな君に。読んでほしい本の紹介(続編)です。」

「学校始まるの嫌やや・・そんな君に。読んでほしい本の紹介(続編)です。」
 こんにちは、出口校の西川です。   今回は、前回に続いて まだ学校が始まるのいやや・・と思っている君に、是非読んでほしい本を紹介します。   それは、皆さんご存知 「ドラえもん。」の   「のび太の結婚前夜・おばあちゃんの思い出」 小学館 です。   今回は、漫画の紹介です。   ドラえもんの漫画は、数々の名言を残しています。   その一部を紹介しますね。     のび太との結婚式前夜、結婚に不安な しずかちゃんにお父さんが言った一言です。   「のび太くん をえらんだ、君の判断は正しかったと思うよ。 …
2019年08月19日 11:18

「学校・会社に行きたくない (´;ω;`)。と悩んでいる人にお薦めの本です。」

「学校・会社に行きたくない (´;ω;`)。と悩んでいる人にお薦めの本です。」
  こんにちは、出口校の西川です。     今日から、お盆休み明けで 多くの社会人の方が、会社に出勤されている事と思います。   また、もうすぐ、夏休みも終わり、多くの学生の皆さんにとっても 2学期が始まります。   毎年、9月は、学生の不登校や 新入社員の方の退職が多くなる時期でもあります。   そこで、今回は、学校や会社に行くことに 日々悶々としている方にお薦めの本です。     「成功する人の考え方」 加地太祐 著 ダイヤモンド社 です。     本書は、著者自身の困難な人生経験を通じて感じたことや…
2019年08月10日 18:35

「不平等の中に自分の価値を見出す」

「不平等の中に自分の価値を見出す」
こんにちは、出口校の西川です。   突然ですが、皆さん、東京にある「麹町(こうじまち)中学校」という今、話題の公立中学校をご存知でしょうか? (*詳しく内容を知りたい方は 「麹町中学校」と検索していただければすぐに出てきます。)   宿題廃止、定期テスト廃止 などユニークな改革を打ち出し、今の学校教育に一石を投じている学校です。   そして、卒業生の多くが 有名高校、有名大学へ進学しているという事で 今では、越境入学を   してくる生徒さんも多いとか・・。   (事実、名門中の名門、開成中学校等の受験に残念ながら不合格になったお子さんが、 多く…
1 / 1712345...10...最後 »