"東京神奈川" の記事一覧

2018年05月20日 22:50

拾う神!

こんにちは。個別指導Wam東京神奈川です。   拾う神!   以前、自分のミスで借りたい本が借りられなくなったてんまつを書きました。   先日、その本を知人が貸してくれました。   拾う神が現れました。大切に読みたいと思います。    
2018年05月13日 10:29

ゲゲゲの鬼太郎が静かに語る

ゲゲゲの鬼太郎が静かに語る
こんにちは。個別指導Wam東京神奈川です。   ゲゲゲの鬼太郎が静かに語る   驚きました。日曜午前9時台に、何気なくテレビをつけるとなつかしい「ゲゲゲの鬼太郎」が放映されていました。   そのまま見ているとどうも私が子供のころ見たものと違う。「再放送じゃないのか」と思って、でもついそのまま見続けているうちに「こりゃスゲエな」   ある会社社長のパワハラを描いていました。その社長は最後地獄行の「幽霊列車」に乗せられ、彼が死に追いやった社員たちにからめとられるように去っていく。   アニメの最後に、かわいい女子高生が鬼太郎と話しています。 「誰も…
2018年05月12日 09:06

植物はすごい

植物はすごい
こんにちは。個別指導Wam東京神奈川です。   植物はすごい   標題の本を読んでおります。植物のすごさを教えてくれます。カガクテキにわかりやすいだけでなく、植物がまるで身近な友人のように感じる語り口。面白いです。 植物は動けないので、虫や鳥や動物に食べられてしまう。命をささげているわけです。しかし、全部食べられたらなくなってしまうので、トゲや毒を持ったり、渋い味で食べたくならないようにしたり、一生懸命生き抜こうとしているらしいです。   ただ、動物にある程度食べてもらい、いろいろなところでフンをしてもらうことで、種を新たな土地にカクサンさせてもいる。同じ土地に
2018年05月09日 12:48

小さな不幸

こんにちは。個別指導Wam東京神奈川です。   小さな不幸   すみません。不幸などと書くと、いやな印象ですよね。小さな、取るに足らないことです。 地元の図書館にある本を予約し、300人近い順番を半年以上待って、やっと順番が回ってきました。本日借り出しの手続きに行ったところ、なんと自分自身のミスで借り出しが出来ないことが分かりました。本日が借り出し締切日だったため、改めて予約しなければなりませんでした。「今何人ぐらい予約されている人がいますか?」と聞くと「そうですね、800人ぐらいですか。」「では、借りられるのはいつぐらいになりますか?」「そうですね、1年後ぐらいですか」 …
2018年05月05日 15:58

シャクナゲを見ました

シャクナゲを見ました
こんにちは。個別指導Wam東京神奈川です。   シャクナゲを見ました。   名前は以前から知っているのに、どんな花か知らない。そういうことって結構ありますよね。   山の中で、自生している?シャクナゲを見ました。こんなにゴージャスな花だったとは。     道端にマムシグサが、その名の通り鎌首を持ち上げているような風情でこちらを見ています。   地元の道の駅で買った山菜の「コシアブラ」は、初めて目にするものでした。どんなものかなと思い買って帰りました。天ぷらにしてみるとこれがおいしいのでビックリ!ネットで調べたら「山菜の女王」とか。
2018年05月01日 11:19

月夜のカニ2

月夜のカニ2
こんにちは。個別指導Wam東京神奈川です。   月夜のカニ2   以前のブログで「月夜の蟹」と題して書きなした。(☆ーの下)   4月の末、それはオソロシイほどの月明かりの夜でした。田んぼのあぜ道を歩いていると、街灯など一つもないのに、道端の小石さえくっきりと浮かび上がって見えました。自分の影さえ。   翌日、太平洋の海岸に行き、タイドプールをのぞくと、たくさんの蟹の甲羅が。「昨夜は月夜だったからかな」そんなことが頭をよぎりました。近くで小さな男の子が「おかあさん、カニ、見っけ。でも、食べられちゃってる。中身がないもん」と言っているのが聞こえてきました。…
2018年05月01日 10:52

堆積層と可憐な花

堆積層と可憐な花
こんにちは。個別指導Wam東京神奈川です。   堆積層と可憐な花   理科が苦手で、でも下手の横好きで興味はあります。先日行った渓谷の岩肌が見事な堆積層になっていて見とれてしまいました。 遥か悠久の昔、このあたりが水で覆われていた時、重い物質が底に沈み、その上に軽いものが積もっていったのでしょう。さらに大きな(洪水のような)水が押し寄せ、同じことが繰り返された末に、海底が隆起し、このような堆積層を私たちに見せてくれた。崖の上の方の砂の様な層は、火山の噴火によってできた関東ロームでしょうか。   そんなことを考えながら歩いていると、可憐な菖蒲の花がそこここに。
2018年04月22日 09:41

残念なイキモノ

残念なイキモノ
こんにちは。個別指導Wam東京神奈川です。   残念なイキモノ   「残念な生き物展」が東京池袋で開催されていると、電車広告で読みました。   ナマケモノ、アオジタトカゲ、マガキガイ、ジャコウネズミなどなど。なぜ彼らがザンネンなのかは見てのお楽しみなのですが、ちょっと行きたいなと思いました。   ここからは妄想で。   私が展示会場を見て回った後、出口付近のベンチに座って休んでいると、一人のかわいい坊やが私の前に止まりました。   そして、 「ママー、ここに一番残念なイキモノがいるよ」と明るい声で言いました。   お母さんも
2018年04月15日 01:30

ジャコビニ彗星の日

ジャコビニ彗星の日
こんにちは。個別指導東京神奈川です。   ジャコビニ彗星の日   仕事が立て込んで、少し疲労し、おまけに打ち込んで保存したつもりの文書がなぜか保存されてなくて、気持ちがダウンした時。   松任谷由実の「ジャコビニ彗星の日」が流れてくる。   初めて聴くのになぜか懐かしい旋律。砕けそうなココロにちょっとだけ待ったがかかった。
2018年04月09日 07:21

桃と桜

こんにちは。個別指導Wam東京神奈川です。   桃と桜   春期講習が大詰めの日。少し休みを取って遠出をしました。 気温が日中でも6~7度。強い寒風に手がかじかむほど。桜は満開。東京都とは1週間季節が後戻りした感じです。   ピンクの桃の花も満開。あちらこちらに花花。心がほっとするひと時を満喫しました。   お土産は何種類かのお菓子。帰宅後も楽しみです。   みなさん。新学期も一緒に頑張りましょう。
1 / 3123