奈良教室 のブログ一覧

2022年09月23日 17:00

【奇跡は何度起きてもいい-終】

【奇跡は何度起きてもいい-終】
こんにちは!磐城駅前校です。本日も一人でも多くの方の目に届くことを願い、 投稿させていただきます。   前回の続きです。 もし、生存に必要なすべての事に対して「意思」を持たなければいけないとしたらどうでしょう。 「油断したら心臓が止まる」とビクビクしなければなりません。「気が付いたら呼吸が止まって意識が飛びそうになった」という事が頻繁に起きるという事です。 普段「当たり前」だと思っている事や出来事に対して人は「慣れ」の意識を持ってしまいます。慣れとは、人が生存する上で必要な機能ですが、よく考えてみてください。 何にでも「奇跡」であると評価し感動し、生きる人生というのはかくも素晴らしい…
2022年09月23日 15:00

【奇跡は何度起きてもいい-2】

【奇跡は何度起きてもいい-2】
こんにちは!磐城駅前校です。本日も一人でも多くの方の目に届くことを願い、 投稿させていただきます。   前回の続きです。 また、「奇跡」を特別視してはいけません。お姫様のようにガラスを持ち運ぶように、丁寧に扱いすぎると「奇跡」は起きません。 そして、どんな些細な事にも「これは奇跡だ」と思う「意思」なのです。 保護者の皆様、お子様が元気に産声を上げて生まれた時「奇跡」だと思いましたよね? 初めて寝返りをしたとき、ハイハイをしたとき、つかまり立ちをしたとき「奇跡」だと思いましたか?自分で歩けるようになった時、自転車に乗れてどこへでも自分の意思で行けるようになった時「奇跡」だと思ったでしょ…
2022年09月23日 12:00

【奇跡は何度起きてもいい-1】

【奇跡は何度起きてもいい-1】
こんにちは!磐城駅前校です。本日も一人でも多くの方の目に届くことを願い、 投稿させていただきます。   【奇跡は何度起きてもいい-1】 皆さんは「奇跡」を経験したことはありますか?奇跡の出会い、奇跡の体験、奇跡の生還。 日常において滅多に起きない出来事や嬉しい出来事、感動的な出来事などを人は「奇跡」と呼びます。 そして、日常的な出来事や困った出来事に対しては淡々と日々をこなしていく感覚があると思います。 ところで、「奇跡」の定義とは何であると思いますか?色んなメディアや有識者が感覚で物を言った「奇跡」に我々は依存していると思いませんか? 例えば大きな交通事故があって、運転者が無傷で生…
2022年09月22日 19:18

人間の記憶

人間の記憶
こんにちは!WAM橿原神宮前駅前校です。   皆さんはテストで勉強したはずなのに、、、という経験はお持ちでしょうか。僕自身学生時代そういった経験を多くしてきました。 しかし、ある記事を読んだ際に原因がはっきりしました。   人間の記憶というものはただ覚えるだけでは記憶に残らないのです。 「エビングハウスの忘却曲線」というものがあります。 実験の結果から、20分で40%・1時間で55%・1日で60%・1週間で75%忘れるというものです。 しかし覚えるものでも覚え方によって記憶に残ったりします。例えば、僕は「baseball」という単語はバセバ11と中学校の先生に言われたことを…
2022年09月22日 16:53

夏休みを終えて

2学期が始まり、中間テストも近くなってきました。台風が過ぎ去り、だいぶ涼しくなってきました。 生徒の皆さん、いかがお過ごしでしょうか。WAM富雄駅前東口校の、荒木です。 よく夏休みの間にしっかり勉強して、新学期或いは入試に、備えなさいと言われますが、 それでも結局、宿題しかできなかった、宿題さえできなかった。という方もいるのではないでしょうか。 いや、いるはずです。私もかつてそうでした。 でも決して遅くないです。今から勉強すればいいのです。 人間というのはどこかで休まないといけない生き物です。夜寝るであるとか、夜寝られなければ、朝昼寝るとか。 夏休みに勉強をしなかったことで休んだのであれば、今
2022年09月22日 16:22

実りの秋に!!

実りの秋に!!
皆様、こんにちは! 個別指導WAM天理駅前校です   大型台風も過ぎ去り、朝晩涼しくなり、秋の気配を感じる昨今、いかがお過ごしでしょうか?     さて、2学期の勉強も本格的に始まり、ほとんどの中学高校生は来月初旬に中間テストをひかえる時期となりました。 特に受験生は、定期テストの他に実力テスト、模試など10日に一度のペースでテストが続きます。   この夏休みから9月にかけて しっかりと復習をしてきた生徒の皆さんは、このテスト期間が楽しみになっているのではないでしょうか? 逆に、心配になっている生徒さんは 今からでもしっかり準備すれば間に合いますよ~!…
2022年09月22日 16:19

中間テストが始まるよ!!

中間テストが始まるよ!!
こんにちは、個別指導WAM富雄西口校です。 多くの学校では10月より、中間テストが始まります。   WAMでは、キャンペーンで、お得な特典があります。 特典:90分の個別指導が4回無料!! ぜひこの機会に 「成績アップのために頑張りたい人」を応援します。 富雄西口校にぜひお越しください!  
2022年09月21日 17:00

【いい人のおはなし-終】

【いい人のおはなし-終】
【いい人のおはなし-終】 こんにちは!磐城駅前校です。本日も一人でも多くの方の目に届くことを願い、 投稿させていただきます。   前回の続きです。 話を戻しますが、自分が思う「いい人」を演じている場合でも、人からみると「都合のいい人」になってしまっているということです。 「いつもニコニコ笑顔」で対応したり、「頼まれ事をするいい自分」であれば、「自分はこの世に存在していい」と思ってしまっている。逆を言うとそうじゃない自分は「私には生きている価値がない」と思ってしまっているんですね。 そこまで生存意識に直結しているケースは多くないかもしれませんが、実際にあります。 そして、その潜在意識を…
2022年09月21日 15:00

【いい人のおはなし-2】

【いい人のおはなし-2】
こんにちは!磐城駅前校です。本日も一人でも多くの方の目に届くことを願い、 投稿させていただきます。   前回の続きです。 例えば幼少期、親に頼まれごとをしてイヤがった時ひどく叱られた経験、あるいは友達にお願い事をされて断ったら絶交されてしまった。など、ある種の失敗体験が潜在意識に刷り込まれてしまった場合。 多くの場合、影響を与える側に「深い意味はない」事が多いです。しかし本人にとってはとてもショックで「死活問題」に捉えてしまうんです。特に優しい子、いい子、感受性が高い子程物事を大きく捉えてしまうんですね。 「原因があって結果がある」ということです。 「私は優しくていい子じゃないと人に…
2022年09月21日 12:00

【いい人のおはなし-1】

【いい人のおはなし-1】
こんにちは!磐城駅前校です。本日も一人でも多くの方の目に届くことを願い、 投稿させていただきます。   今回は少し心理学に寄り添ったお話をしてみます。 あなたの周りにもいわゆる「いい人」っていませんか?いつも優しくて愛想がいい。何を言っても反抗しない、受け入れる人。 しかしそういった人はある悩みを持っている場合があります。それは「何を言われても断れない」だったり「優しいフリをしている」という場合があります。 どういうことかと申しますと、自分の気持ちを差し置いて相手の要望に応えるという「自己犠牲」の精神を持っているということです。 「自己犠牲」とは、自分の心に蓋をして自分で自分の心に偽