"西浜校" の記事一覧

2020年09月01日 16:53

テスト効果。

英単語を何度も書いて覚えたり、歴史の教科書をノートにまとめたり、 「練習」にいくら力を入れても「本番」で得点できないことがあります。 「練習」することに時間を割くだけで、満足してそれで終わりです。 まるで「練習」が目的であるかのようになり、手段が目的になっています。 目的は、「本番」で得点することのはずです。 そうであるならば、「本番」を想定して「練習」をすることが大切です。 例えば、英単語を練習して、半分ぐらい覚えたかなというタイミングで、 解答を見ずに自分でテストをしてみます。 正解しても誤答しても、曖昧だった知識がテストをすることで鮮明に記憶に 刻まれます。 練習⇒テスト⇒練習を何度も繰
2020年08月04日 20:42

英単語の覚え方。

語学を学習する上で、単語の暗記は避けて通れない。 どう工夫しても、文法のように論理的に理解して覚え るのには限界がある。 そこで、何か上手い覚え方はないかと探すのは、至極 当然のことだ。 だが現実は、誰にでも合う方法というのは存在しない。 個人個人でやり方を模索していくしかない。 方法を血眼になって探すよりも、復習するタイミングを 考えたほうが、遥かに有益である。 寝る前に5分、起きた後に5分、夕方に5分、これで1日 3回は同じ単語を見たことになる。 これを毎日するか、1日おきにするか、2日おきにする かは自分の忘れやすさを考慮して模索していけばいい。 あるいは、昼食前と夜を加えて、1日5回復
2020年06月01日 15:19

学問のすすめ。

ここ数か月の膨大な時間を利用して 勉強した学生はどれだけいるだろうか。 学生にとって、こんな有意義な時間を過ごせる 期間は滅多にない。 なぜなら、勉強をやりたい放題できるからだ。 ご存じの通り、福沢諭吉の「学問のすすめ」は、 平等論を説いたものではなく、題名が表している 通り、勉強しないと悲惨なことになるよと言いた かったのだ。 十分に夢は見ただろうから、ここらで目を覚まして 勉強に目覚めよう。   西浜校 川口より。  
2020年05月07日 20:05

ネット授業だからこそ、手を使おう。

民間会社によるネット授業の推進にとどまらず、 地方自治体・国によるネット授業の推進がはじまっている。 映像という強みを活かしたネット授業は、自宅で自分のペ ースで勉強できるという最大のメリットが後押しして、今 後急速に広まっていく。 クオリティの高いものになると、見ているだけで理解させ る力があり、本当に素晴らしいと思う。 だが、気を付けてほしい点がある。 分かった気に陥りやすいということである。 分かった気になると、練習問題を自ら解く意欲がそがれ、 手を動かして問題に取り組む回数が減る。 すると、テストを受けても思った以上に解けない結果を 招くことになる。 気軽に勉強できるからこそ、手を動か
2020年04月04日 13:37

語る

こんにちは。Wam西浜校です。4月になりました。4/2(木)の帰路途中にて、和歌山城の西側を通りました(毎度です   が・・・)。天守閣が青色に染まっていて、綺麗でした。厳かにも、優しくにも見えました。桜もややもすれば満開でしょ   うか?さて、こちらの教室にて、毎週金曜日に私が記して参りましたブログは、本日で最後になります。来週から、東の方   向は四箇郷校にて、日々務める事に相成りました。新たな場所にて、新たな気持ちで心機一転頑張って参ろうと思います。   少しでも、私めのブログにお目通しして頂きました方、深謝致します。せめて一人でも多く、目汚しにな…
2020年03月27日 21:11

「招く」

こんにちは。Wam西浜校です。今日はお天気が、一息入れるような感じで下り坂気味ですね。お時間の方は持て余しされ   ていないでしょうか?さて、3月も間もなく終わろうとしており、春の陽気が増してにじみ出て来ておりますが、この度に関   しては、その風物詩を思う様に眺められないかもしれません。「自ら之(これ)を取るなり」こちらは、吉田松陰氏の言葉の   一つです。簡単に言えば「苦労や心配事と言うのは、自分自身で招いているものである」と言う意味合いです。「自分だけは   大丈夫」「そこまで心配する事では無い」という思惑は、聞く人によっては、「危機感が無い」とか…
2020年03月20日 20:40

「ありがとう」と「有難う」

こんにちは。Wam西浜校です。お彼岸に入り、昼夜の寒暖の差が大きくなってきたような気がします。正に「暑さ寒さも彼   岸まで」でしょうか・・・?「自粛」する雰囲気が蔓延(はびこ)る中で、それでも新年度が近づいております。色々な所で   は人や役割の新旧交代が有る事かと思われます。今、私の居る教室でも例に漏れず、数人の講師達が、社会人としての新生活   をスタートさせます。最後の挨拶として、直接の言葉やメールを頂いたりも致します。いわゆる「区切り」の場面や、「感   謝」を伝える言葉を交わされる際に「ありがとう」と言う言葉は、今までどれだけ有りましたでしょ…
2020年03月13日 16:53

今年の作文問題

こんにちは、Wam西浜校です。日中は暖かな日が最近続いておりますね。お時間の方は持て余されていないでしょうか?   私もマスクをする頻度が増えて居りますが、発話の頻度も増えると口周りが蒸し蒸しする事に悩んでおります・・・。さて、   公立高校入試が一応終了しました。対象の皆さん、ひとまずお疲れ様でした。今年の国語の作文の問題が気になりましたの   で、翌日の新聞を見てみました。今回は、2つの案文を比較して、前の文章から後の文章への工夫点と期待される効果につい   ての見解を述べる内容でした。それぞれ、A案は「かもしれません」や「思います」に対し、B案は「…
2020年03月06日 21:03

「型にはめず」に「決めつけず」に

こんにちは。Wam西浜校です。3月になり、早や1週間が経とうとしています。ここまでの生活リズムは如何でしたでしょ   うか?私自身はこの1週間で、個人的に色々な事が有りました。私事ですが、体調に気を付けなさいと言いながら、扁桃腺を   腫らせてしまい、約11年半振りに38℃を超える発熱を経験させられてしまいました。・・・地獄でした。食事が喉を通ら   ず、悪寒で震えが止まらず、「思考」や「行動」する気概を奪いに来ます。特に、物を飲み込む際の激痛(嚥下時痛(えんげ   じつう))が堪りません。イワンツルゲーネフと言う方が「人間には不幸か貧乏か病気が必要だ、…
2020年02月28日 21:53

弱らない様に、乱れない様に

こんにちは。Wam西浜校です。この1週間は、背中にじんわりと沁みるような寒さを感じました。テレビの方曰く、ようや   く「底」の様ですが、暖かくなる迄、もう少しでしょうか?さて、間もなく3月ですね。3月ですが、世の中は、「いつも」   と違う3月になりそうですね。「衰極まりて復(ま)た盛んに、乱極まりて又治まるは則(すなわ)ち物の常なり」吉田松陰   の言葉です。「究極まで衰退し、また盛り返す。究極まで乱れて、また治まる。これは、ものの常である」   と言った大意です。私個人としては以前にお話しさせて頂いた「人間万事塞翁が馬」に似ていると思います。世の中…