"小松原校" の記事一覧

2019年02月20日 13:58

学年末テストとの闘い

こんにちは。 個別指導Wam小松原校で教室長事務員をしております、定平です。 春が近づいたことで、花粉症の私にとっては辛い時期に入りました。寒さの次は花粉症との闘いです。 学生たちは学年末テストとの闘いですね。テスト範囲も続々と発表されてきました。一学期と二学期みたいに二回テストをしないことが多い三学期。そのため、テスト範囲がとにかく広い。そして副教科もテストに入る学校もありますから、学年末テストは恐ろしい。   小松原校ではテスト対策授業や過去問を使ってテスト当日に備え勉強をサポートしています(通常授業も勿論あります)。学校で配られるプリントを何度も解いたりしていますか。前日に詰め
2019年02月13日 22:09

【初志貫徹】

こんばんは!Wam小松原校の北野です。   和歌山県では公立高校入試まで残り1ヶ月を切り、中3生が日々勉強に励んでいる姿を見かけます。   私立高校入試も無事終わり、学校や塾の面談を踏まえて出願先を決定していく時期でもあります。   小松原校では、受験生になるにあたって最初に決めた志望校からずっと変わらない生徒も多いですが、 この時期になると進路を変えるべきか悩みだす生徒もいます。 しかしながら、内申点や実力テストの点数が余程厳しい状況でない限り、最後まで諦めずに目指して ほしいものです。   最初に自分の中で決めた志望校に対して『初志貫徹』して最後まで
2019年02月06日 18:54

スタートラインに立つ

こんにちは。 個別指導Wam小松原校で教室長事務員をしております、定平です。   中学三年生の中には試験が始まっている生徒もいて、緊張したり、ドキドキしながら結果を待っていたりする姿をみかけます。先週の土曜日から今週にかけて受験日が続いていることもあり良い緊張感が漂っています。   この時期は受験の時期ですが、受験生以外の生徒は来週あたりに発表の学年末テストを忘れてはいけません。一学期、二学期なら中間、期末と二つあるため範囲も少し多いぐらいで済みましたが、三学期は一度きり。 いつもと同じペースでテスト勉強を始めたらいいと考えていませんか? まだテスト範囲が発表されていないか
2019年01月31日 23:02

【覚悟を決めて】

こんばんは!Wam小松原校の北野です。   今日で1月も終わりを迎えますが、和歌山県では中学入試、高校入試、大学入試など、色々な入試が続々と 実施されています。   中学入試に関しては、ほとんどの入試が終了したので、あとは吉報を待つのみとなります。   中3生は今週末から来週前半にかけて、いよいよ私立入試が始まります。人生で初めての高校入試を経験する生徒も 多いと思いますが、慌てることなく普段通りの準備と気持ちを持って臨んでもらいたいです。   高3生はセンター試験を終え、国公立大学の出願先で悩む人も何名かいました。 センターの点数を踏まえて、改めて自分…
2019年01月23日 15:27

読んでみると

こんにちは。 個別指導Wam小松原校で教室長事務員をしております、定平です。   センター試験が終わりました。試験内容は新聞にも掲載されますが、ご覧になりましたか。テレビではリスニング問題でのキャラクターが話題になり、ツイッターでも古文の『玉水物語』が話題になっておりました。 実際、解いている受験生は面白い云々感じる状態ではないかもしれません。しかし、今年の国語は説明文、物語文も含め「読書」として読むと面白かったです。 ちなみに説明文は翻訳がテーマで、物語文は月見草と主人公の心情についての話でした。『玉水物語』は姫君の傍にいたい狐の話です。   古文はなかなか読むのが難しく…
2019年01月16日 22:29

【最後まで泥臭く】

こんばんは!Wam小松原校の北野です。   先週あたりから、和歌山市内の小・中学校でインフルエンザによる学級閉鎖が非常に増えてきています。 塾生や講師の方々の中にも、インフルエンザによる欠席が出てくるようになりました。 改めて、体調管理に対する意識と行動を高める必要があると感じています。   さて、今週末は高3生にとって非常に重要なセンター試験が実施されます。 小松原校でもセンター試験を受験する予定の生徒が多くいますが、いよいよ残り数日になって緊張がアップしている 生徒も見られます。   高3生は『センター試験で本当に点数が取れるのだろうか』『本番で頭の中が真っ白…
2019年01月09日 15:03

季節を感じる

こんにちは。 個別指導Wam小松原校で教室長事務員をしております、定平です。 年が明け、冬の講習もほぼ終わりました。今週から通常授業が再開します。   さて、今年は初夢を見られましたか? 初夢とは元日または二日に見る夢とされ、一年の運勢を占える方法です。一富士、二鷹、三茄子が出てくると良いとされ、この風習はかなり昔から伝えられてきました。私は夢の内容を覚えていることが少ないため、元日、2日の夢は覚えておりません。 7日に七草粥を食べましたか? 七草粥とはその年の無病息災を願って食べるお粥のことで、春の七草を入れます。これも古くからの風習として現在も残っております。インフルエンザが流行
2019年01月03日 16:41

【新しい目標】

あけましておめでとうございます!Wam小松原校で教室長を務めている北野です。   昨年は、保護者様・生徒様・講師の方々をはじめ、多くの方々に大変お世話になった1年でした。 2019年を迎えて、中学受験やセンター試験、看護入試、私立入試など、受験シーズン真っ只中となりますが、 気を引き締めて今年も1年頑張っていきますのでよろしくお願い致します。   さて、受験生の方々は年末年始関係なく、入試に向けてラストスパートをかけている時期だと思いますが、 受験生以外の学年の人にとっては、ゆっくりと過ごしたという場合も多いのではないのでしょうか? 部活や勉強で忙しい時期を終えて、年末年始…
2018年12月19日 15:49

今年最後の頑張り時

こんにちは。 個別指導Wam小松原校で教室長事務員をしております、定平です。 12月も第4週目に突入です。今年の漢字が発表されたり、紅白歌合戦の出演者が決まったり、冬休みの予定を考え始めているお子様もいらっしゃるかもしれません。ちなみに、今年の漢字は「災」でしたね。年々、悲しい出来事や天災が増えている気がします。今年も台風が何回も日本を上陸しました。和歌山県も停電が起きました。なんとか今年は教室が雨漏れにならずにすみましたが、地方では大きな影響がありました。   中学受験をするお子様たちは、中学三年生と同様勉強の頑張り時です。小松原校でも合格のため勉強に励んでいる小学六年生、そして、…
2018年12月12日 13:49

【観察力を磨こう】

こんにちは!Wam小松原校の北野です。   先週はエルニーニョ現象の影響?で20度を超える暑さの日もあったのですが、先週末から今週にかけて急激に寒く なりました(昨日は最低気温3度)。寒暖差が激しくなると、それによって講師の方や生徒の中で体調を崩す人が 出てきます。受験生は特に体調を気にする時期ですので、対策もしっかりしておきましょう。   さて、中学生・高校生ともに期末テストが終わり、学校や塾の面談、冬休みへ突入してきます。 12月は冬期講習を実施していますが、自習に来る生徒も増えて来る時期となります。 自習に来る生徒や授業を受けている生徒をよく観察してみると、授業中の姿…
1 / 1912345...10...最後 »