"小松原校" の記事一覧

2018年12月12日 13:49

【観察力を磨こう】

こんにちは!Wam小松原校の北野です。   先週はエルニーニョ現象の影響?で20度を超える暑さの日もあったのですが、先週末から今週にかけて急激に寒く なりました(昨日は最低気温3度)。寒暖差が激しくなると、それによって講師の方や生徒の中で体調を崩す人が 出てきます。受験生は特に体調を気にする時期ですので、対策もしっかりしておきましょう。   さて、中学生・高校生ともに期末テストが終わり、学校や塾の面談、冬休みへ突入してきます。 12月は冬期講習を実施していますが、自習に来る生徒も増えて来る時期となります。 自習に来る生徒や授業を受けている生徒をよく観察してみると、授業中の姿…
2018年12月05日 16:09

冬の小松原校

こんにちは。 個別指導Wam小松原校で教室長事務員をしております、定平です。 期末テストが終わった学校が出てきました。附属生はこれからで、テストに向けて頑張っております。小松原校では冬の講習のこともあり、面談を始めています。テストが返却され始める時に面談ですから、塾生たちはいつもよりドキドキしているかもしれません。二学期でできなかったところは冬休みの間に復習し、三学期に向けて頑張りましょう。   中学三年生は受験生ということで、今年もダンボールで作った絵馬に願いごとを書いてもらいました。小松原校では毎年絵馬に「○○高校合格するぞ!」といった意気込みなどを書き、教室に貼っております。も…
2018年11月26日 22:48

【期末テスト真っ最中】

こんばんは!Wam小松原校の北野です。   先週から一気に寒さが増して、講師の方や生徒達も『寒い!』と言いながらやってくる姿を よく見るようになりました。   小松原校では現在期末テスト期間真っ最中であり、毎日授業や自習で来る生徒でいっぱいとなっています。 中学生も高校生も1人1人勉強への取り組み方が異なりますが、まず何を勉強して覚えたり解けたり出来る ようになればよいかを考えながら勉強してほしいものです。   勉強=インプット(暗記)を意識する生徒が多いですが、テストの時に求められるのは1人で解く力や思い 出す力(アウトプット)です。 インプットはあくまで手段で
2018年11月15日 16:36

【学習の正念場】

こんにちは!Wam小松原校の北野です。   11月中旬になりますが、今年はエルニーニョ現象の影響か何かで例年よりも暖冬になっています。 寒いのが苦手な人からすると嬉しいかもしれませんね(という話をした後に急に寒くなるかもしれませんが)。   11月後半に差し掛かり、学校の定期テストが発表されるところも増えて来る時期です。 中3生や高3生は定期テストの事だけではなく、模試などの受験勉強もやっていく必要があるので忙しい 毎日になっていると思われます。 受験生以外の学年(中1・2、高1・2)も定期テストの範囲が広くなり、内容もかなり難しい分野に 差し掛かって来る時期です。 この時…
2018年11月14日 14:33

手を繋ぐ

こんにちは。 個別指導Wam小松原校で教室長事務員をしております、定平です。 仮面ライダーが好きで毎週日曜日に見ているのですが、最新回で好きな仮面ライダーの一人である火野映司が登場しました。説明すると長くなるので省きますが、彼の台詞に「手が届くのに伸ばさなかったらきっと死ぬほど後悔する」など印象的な台詞があります。今回のブログ記事のタイトルも「繋ぐ」という要素が入っている『仮面ライダーオーズ』からつけました。   受験生は今の時期になるとピリピリしだしたり、不安になったり精神的に不安定になっていると思います。受験までの残りの日にち、模試の結果、過去問での出来具合など心配する要素が身の…
2018年10月31日 17:00

明日から11月

こんにちは。 個別指導Wam小松原校で教室長事務員をしております、定平です。 今日はハロウィンであり、平成最後の10月です。年号が変わることが決定したため、テレビでは「平成最後の~」という言葉をよく使っているのをみかけます。平成を振り返る番組も増えて、「今年」が終わりに近づいてきていることを実感しました。小松原校でも入試までのカウントダウンを貼っていて生徒達が意識できるようにしています。   勉強も大事ですが、体調管理も大事です。今年は暖かくなったり寒くなったりと気温が不安定で、体調を崩しがちな子も増えています。しっかり勉強したのに、集中しきれなかったということにはならないようにしま
2018年10月24日 22:46

【親に感謝しよう】

こんばんは。Wam小松原校の教室長・北野です。   2学期中間テストが終わって、続々と結果が返ってきていますが、2学期はテスト難易度が上がって 難しくなる中、よく頑張ってくれている生徒が多くて安心しました。 その中で、思ったよりも点数が取れなかった生徒は、次回に向けてどの部分を改善していくのか、 講師とも話し合って決めているところです。   さて、今回は『親への感謝』をテーマに書きたいと思いますが、普段何気なく生活している生徒達の中で、 親に感謝の気持ちを持って過ごしている人はどれくらいいるのかとふと思いました。   学校へ行く、部活をする、遊びに行く、塾へ通うな…
2018年10月17日 15:14

頂上へたどり着く為の道

こんにちは。 個別指導Wam小松原校で教室長事務員をしております、定平です。 今週、外国で開催されたオセロの大会に史上最年少チャンピオンが誕生しました。日本人で小学生という点も含めニュースで話題になっております。将棋では藤井聡太さん、スケートでは羽生結弦さんと若いスターたちが生まれてきています。才能が開花し勝利を掴み取るまでにはたくさんの努力と経験が彼らにあったのだと思います。   チャンピオンという称号は確かに凄いですが、日常早々なれるものでも、機会があるわけでもないでしょう。しかし、学生には自分が進歩している、成長していると感じることができる行事があります。それは「定期テスト」で
2018年10月09日 22:58

【親への感謝を忘れずに】

こんばんは!Wam小松原校の北野です。   中学校・高校が続々とテスト発表され(既にテストが終わった学校もありますが)、自習生が非常に多くなってきました。 中3生や高3生は受験勉強をしつつ、定期テストも対策する必要がある為、かなり忙しい日々を過ごしているようです。   中3生は入試までまだ数ヶ月ありますが、高3生は指定校推薦や公募入試などを考えると入試がかなり迫ってきています。 また、国公立大学を目指す高3生も、進路指導上重要となる(学校側として)模試が10~11月に実施される為、かなり 危機感を持って勉強してくれています。   塾の生徒達に忘れないでほしいのは、…
2018年10月03日 15:40

よく聞く言葉

こんにちは。 個別指導Wam小松原校で教室長事務員をしております、定平です。 台風が再び和歌山にきたことで、運動会が延期になった学校が多いと思われます。そのため平日の朝から軽快な音楽が流れ、運動会のシーズンにもうなったのかと感じました。中学生、高校生は中間テストがせまっていてそれどころではないかもしれませんが、今からでも計画的にテスト勉強をしていきましょう。   塾生は大抵数学や英語を受講する方が多く、他に国語や理科を取る人もいます。中学生は中間テストなので、特に大事な五教科で勝負(たまに副教科が一つぐらい混じりますが)!バランスよく勉強する人もいれば、苦手な教科から勉強し始める人も
1 / 1812345...10...最後 »