"六十谷校" の記事一覧

2017年08月14日 19:13

頭を休めに

こんにちは、Wam六十谷校の川口です。   普段勉強で頭がいっぱいの方も多いかと思います。受験生には、ひと時でも休むことに抵抗のある方がいるかもしれませんが、普段勉強している科目を違う目線から見ることにも意味があると思います。思考の偏りをなくすことで、公式や既存知識だけで得られる事実でないものに辿りつくことができることもあります。   昔、珠算を習っていたときに入り口に巻物のような長い掲示物があり、それに数の日本表記が書かれていました。わたしたちが普段使う数は零や一の自然数が多いです。零と一の間の数については現在の科学技術で必要に応じてデシ、ミリ、マイクロ、ナノ、ピコ、フェ…
2017年08月02日 12:50

読書感想文、自由研究

こんにちは、Wam六十谷校の川口です。 学校によって差異はありますが、夏休みには宿題が各教科出ていると思います。7月中に宿題を終わらせると意気込んでいる生徒さんが多く、学校のドリルやワークなどを塾の自習時間によくやってくれていましたが、読書感想文や自由研究はどうしても後回しにしがちです。後半になればなるほどこれらの完成度は下がる傾向にあります。時間で言えば、算数のドリルや数学のワークを薄いとはいえ1冊終わらせるのに必要な時間は1ページを15~20分とすれば5~12時間くらいだと思います。感想文や自由研究も準備に時間がかかるものはありますが、本文を書き上げるのにかかる時間はそれほど多くないはずで…
2017年07月09日 11:29

復習について

こんにちは。Wam六十谷校の川口です。 テストが終わり、結果は様々ですが夏休みに向けて意気込みを新たにしている方も多いと思います。今回は夏期講習に向けて復習の重要性について考えていきたいと思います。   勉強も仕事も日常生活でも記憶することは重要です。ヘルマン・エビングハウスは忘却曲線というものを示したことで現在でもよく知られています。20分後には40%を忘れてしまうなどと解釈されがちですが、あれは記憶量の減少ではなく、節約率の減少を示しているグラフです。   彼は節約率という記憶した内容を再び完全に記憶し直すまでに必要な時間を計測し、どれぐらい時間を節約できたかを基準に考…
2017年06月26日 13:26

将来役に立つかどうか

こんにちは、Wam六十谷校の川口です。近隣の中学が今週はテスト本番です。テスト期間中に塾に来てくれている中学生の生徒さんから2年生で習う連立方程式が将来何の役に立つのかと質問されることがあります。   2変数を求めるだけの作業のような計算ですが、まずこれの解法がなかったと仮定したら、数を一つずつ当てはめて考える必要があります。1桁の数字が両方入るならまだ良いのですが、2桁だと膨大な時間がかかります。もし数時間かけて解を探し出す苦労をして、それが見つかったならば(或いは見つからなかったならば)手と頭の疲労と時間を浪費した意味について誰でも無駄と感じると思います。もし、試行錯誤しているう…
2017年06月06日 17:58

英語

こんにちは、Wam六十谷校の川口です。 先月で中間テストも終わりましたが、中学1年生は入学してから学校の授業として新しい言語、英語についてたくさん勉強していると思います。日本は島国なため、言語接触が少なく、言語も独自に完成されてきました。日本語は孤立語で言語系統は不明とされているようです。対して、英語はインド・ヨーロッパ語族のゲルマン語派と由来がしっかりしており、文法構造も明解です。英語の語順は日本語と違いますが、言語全体の50%を占めるSOV型である日本語と、40%を占めるSVO型である英語の語順を理解できれば、他の言語を学ぶ際にも理解がスムーズです。将来の仕事に関わらず、他言語の文書を読む
2017年05月30日 22:59

弱点の確認

こんにちは、Wam六十谷校の川口です。   中学校の中間テストが終わり、みんな一喜一憂ですが点数よりも間違えた箇所については突っ込んで理解しておきたいところです。次のテストには出ないから、という理由でそのままにしてしまうと必ず後々で分からないことが増えてきて理解の土台が崩れてしまいます。しっかりテストで自分の弱点を確認して、期末テストに備えていきましょう。 テストの傾向も学校によって違うので、普段の学校の授業に加えて配布されたプリント、授業中の先生の発言にも気をつけたいところです。英語では最近、英作文が出ることが多く、教科書内容の一遍の理解だけでは点数が取れない問題も多いです。それも
2017年05月13日 17:16

中間テストに向けて

こんにちは、Wam六十谷校の川口です。   雨が多く少し憂鬱になりそうな時期ですが、新学年初めてのテストが近づいてきています。 提出物や自主勉強は進められているでしょうか。テスト期間に入ってからの勉強では時間が限られ、学校の宿題やワークなどが多く残っている場合、何からすればよいか迷い、面倒になってしまうこともあると思います。準備は早く始めれば始めるほど対策が行えます。また、テストを作るのは普段授業を行っている学校の先生です。先生の性格や普段の授業内容でどこを重点的にやるべきなのかも見えてきます。先生もやはり授業をしっかり聞いて欲しいので先生の発言、ノートの内容はしっかりと聞いておくこ
2017年05月06日 17:39

GWを終えて

こんにちは、個別指導Wam六十谷校の川口です。   GWが終わりに近づき、みなさんはそれぞれ充実した時間を過ごされたことだと思います。休みが終われば中3生は復習テストが行われる学校もあり、それ以外の学年も中間テストが近くなってきます。小学生も学校で習ったことをしっかり覚えているかの確認は必要です。休み中に羽を伸ばした分、気を引き締めて勉強に集中していきましょう。   勉強では暗記も重要ですが、ただ覚えようとするだけでは記憶として定着しづらいです。自分が知っている知識ですぐに取り出せるものと関連付けることで想起し易くなります。一つのことを覚えるとそれだけにしか役に立たないこと
2017年04月26日 14:01

GWに向けて

こんにちは、個別指導Wam六十谷校の川口です。 早くも4月が終わりに差し掛かり、大型連休が近づいています。わたしたちの教室でも授業がお休みになる来週に備えてお家でやってもらうための課題、宿題をいつもより一週分多く出しています。新しい環境に少し慣れ始めたこの時期に連休は有難いものですが、休みの間ほんの1,2時間でも毎日勉強に費やす時間を作ってもらうと休み明けの勉強の大変さも緩和されます。継続して行うことは理解の定着にも知識の定着にも役立ちます。 わたしも毎日何かを覚えることを日課にしています。今週いっぱいは世界の国名を覚えることにしています。毎日重ねて記憶していくことで長期記憶として定着する課程
2017年04月12日 14:04

新学期を迎えて

こんにちは、Wam六十谷校の川口です。新学期が始まり、今までとは異なる環境におかれて、初めての経験も多くなる時期だと思います。これからへの期待に胸を膨らませて気持ちを新たにできるこの機会を生かして何かを始めてみたりすることも多いと思います。前学年ではできなかったことや難しかったことに対しても前向きに捉えて挑戦することで変わってくることもあります。 六十谷校でも春休みを通して新しい生徒さんも増え、次の定期テストや新しい学年に向けて思いを新たに頑張ってくれています。わたしもみなさんに負けないように何事にも前向きに取り組んでいきますのでよろしくお願い致します。
1 / 1312345...10...最後 »