"魚崎南校" の記事一覧

2020年07月09日 17:39

期末テストと、来春の兵庫県公立高校入試の要項発表。

皆さん、こんにちは。個別指導Wamの瀬尾です。 今日と明日にかけて、近隣の中学校では期末試験が行われています。 50分テストを一日5教科課す中学校もあれば、20分の確認テストで一学期の評価を 決めてしまう中学校もあり、様々です。 ただ、学校再開から1か月余りで、ほぼ通年通りのテスト範囲ですから、生徒さんの 負担は大変なのもになっています。 その上、今回リリースされた来春の兵庫県公立高校入試での一般入試要項では、 テスト範囲が通年と変わらず、受験生の負担は大変なものになると予想しています。 こんな中、当教室では7月1日から夏期講習期間に入りました。 10月28日までのかなり長期に渡る講習になりま
2020年06月27日 11:48

失われた3ヶ月、失せかけていたヤル気、両方を取り戻す。

皆さん、こんにちは。個別指導Wamの瀬尾です。 いよいよ、夏期講習の時期になりました。 魚崎南校では、お盆休みを除いて、 7月1日~10月28日にて行います。 失われた3ヶ月、失せかけていた皆さんのヤル気、 両方を取り戻す期間と致します。 学習内容の質が問われる時期でもありますし、 何より十人十色と言われる生徒の皆さんが、 自分らしく頑張り切れる期間と致します。 どうか、ご参加よろしくお願い致します。    
2020年05月26日 16:04

油断大敵ですよ。

皆さん、こんにちは。Wamの瀬尾です。 『赤信号、みんなで渡れば怖くない!』ではないですが、 コロナウイルス感染拡大による休校のおかげで、習っていないから試験には出ないだろう。 ましてや、みんな遊んでて勉強してないから大丈夫なんて、考えてませんか? 学校の定期試験でも入試でも、出題される問題は基本事項の複合問題です。 基本の使い方がわかっていないと、解けません。 ウサギと亀のお話しではありませんが、勉強してない人と頑張っている格差が 急に広がっているのではこの3か月です。 しっかり頑張って、遅れを挽回しましょう。
2020年05月25日 21:30

継続的に頑張った生徒さんと、これから頑張るみなさんへ。

皆さん、こんばんは。Wamの瀬尾です。 コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言が、全国的に解除されました。 全県的に、6月中旬から通常ペースの学校授業が再開されます。 如何でしょうか? 学校休校の3か月間、習ってないけど何とかしようと必死で勉強に取り組んだ生徒さんと、 どうせ学校がお休みだからと言って、勉強に取り組まなかった生徒さんの、 学力差は相当広がっているのではないでしょうか? でも、ここから本気に頑張れば、まだまだ追いつけます。 次の3か月、これまで頑張った生徒さんの2~3倍は頑張りましょう。 個別指導Wamは、これまでのことはさておき、これから頑張ろうと 思っている生徒さんを、全力
2020年05月11日 17:49

オンリーワンが、受験合格最短の道。

皆さん、こんにちは。個別指導Wamの瀬尾です。 コロナウイルス感染拡大のおかげで休校が続く中で、生徒さん、 特に受験生の皆さんは不安な毎日を過ごされていると思います。 今日は、受験校選択に対する考え方について、少しお話しさせてください。 偏差値によって志望校を決めるのは、一般的なお話しだと思います。 でも、少し考えていただきたいのです。 皆さんは、個々の強みを生かした志望校選択をされていますか? 数学に強い生徒さん、英語に強い生徒さん、等々皆さん様々です。 一部の都道府県を除き、公立高校の入試問題は統一されていますが、 あとは受験する学校により、問題の性質も科目ごとの配点も違います。 中学受験
2020年04月28日 21:14

GWでも、勉強の手は抜かないように。

皆さん、こんばんは。Wamの瀬尾です。 いよいよ、明日からゴールデン・ウィークです。 でも、コロナ感染拡大のお陰で、せっかくのお休みも 外出を控えないといけないから、とても残念だと思います。 ここは気分一転、近い将来みすえて勉強に時間を費やしませんか? 今皆さんは、休校のお陰で宿題を沢山与えられていると思います。 中学校・高校の皆さんは、緊急事態宣言が解除されても、通常通りの 授業を受けることなく、テストを受けることになると思います。 そして、年が明けると、例年通りの受験本番です。 そう、休校が続いているからと言って、遊んでいては大変な事になります。 コロナで嫌な思いをしているのは、国民全員な
2020年04月14日 15:21

高校生の皆さん、ε-δ(イプシロン-デルタ)論法をご存知ですか?

皆さん、こんにちは。Wamの瀬尾です。 コロナウィルス感染拡大により、不要不急の外出を控えている皆さんは ストレスが溜まるばかりだと思います。もう少し、我慢しましょう。 今日は、勉強の話でも、少し違った観点からお話させていただきます。 算数⇒数学と、ほぼ高校3年生までの学習範囲では直感に基づく理解や解法が 許されますが、大学からの数学は、直感を許さない厳密な理論展開が要求されます。 特に、解析学、つまり微分積分学において『極限』を厳密に説明していく為に使われるのが 『ε-δ論法』です。数学が本当に好きでないとついていけないと言われるむきも有りますが、 国語、特に論理的文章の読み取りの好きな方は
2020年04月02日 11:11

大学受験数学に立ち向かうまえに。

皆さん、こんにちは。Wamの瀬尾です。 高校数学は、基礎とその上に立つ技術に分けられると、よく言われます。 内容をしっかり理解しているかどうかは別にして、技術的な事を問う問題は やり方を知っていれば解けます。でも、大学が求めているのは受験技術だけを 身につけた生徒さんより、しっかり内容を理解した生徒さんです。 いわゆる難関校と言われる大学の入試問題を分析しますと、大きく2つの傾向性が見て取れます。 一つは、小手先の技術では太刀打ちできないよう、問題を複雑化させて、問題分析能力を 求めています。もう一つは、徹底的な基礎を問う問題です。双方、なかなか満点が取れないのが、 現状の様です。やはり、大事
2020年03月24日 16:39

Wam一筋5年5ヶ月、遂にトップ校合格!!

皆さん、こんにちは。Wamの瀬尾です。 様々な集団塾・個別塾がひしめき合っているご当地で、 脇目も振らず当塾でコツコツ頑張ってこられた塾生さんが、 遂に公立トップ校兵庫県立兵庫高等学校に合格されました。 まことに、おめでとうございます。 8月際まで吹奏楽部で頑張り、思うように学習が進まない時期があっと思います。 その苦しさを乗り越え合格されたことは、本当に素晴らしいことと思います。 とは言え、上位3割~4割にいないと落ちこぼれると言われる上位校でのこれからの勉強、 苦しいとは思いますが、頑張って欲しいものです。 私たちも、全力で支えてまいります。  
2020年03月10日 21:27

自立と、団結の素晴らしさ

皆さん、こんばんは。Wamの瀬尾です。 兵庫県公立高校入試が、明後日に迫ってまいりました。 個別指導を中心としている我が塾ですが、団体特訓の影響なのか、 今年の中3生は、団結心も素晴らしいものがあります。 受験校が、それぞれ違う事も有りますが、既に国立高校に合格した 生徒さんも参加され、お手伝いもされながら、模試問題を皆で確認しながら 解いて、最後の確認に余念がありません。 全員が、志望校に合格したい思いが一致した姿ではないでしょうか? 教室長の私としても、こんなに微笑ましく、嬉しい事はありません。 今は、ひたすら皆さんの完勝をお祈りするのみです。 頑張ってだるまに両目を入れていただきたいと思