2019年07月13日 23:19

「生きること」なんかカンタン。何度でもやり直せるから。

 

北区のみなさん、こんにちは。

 

テレビのお笑い番組を見ていてよく思うことがあります。

「芸人と呼ばれる人たちって、どうしてこう頭がいいのだろう」と。

だってそう思いませんか?人を笑わせるってそう簡単なことではないじゃないですか?

しかも自分でばかを演じて、人様に笑ってもらう・・・なかなか凡人にはできることではありません。

 

明石家さんまさんが、「生きてるだけでまるもうけ」と、「その通り!」と納得するセリフをさらっと言ってみたり、女優さんと結婚する芸人の方がいてみたり・・・。

 

いまは講習前ということもあり、多くの方が葛塚校の門をたたいてくださっています。そのたびにいろんな方からいろんな話を聞くことができます。やはり、この時期にくるご家庭は成績に悩んで来られる方が多いように思います。中には切羽詰まった方もいて、ありがたいことに頼りにされているということがひしひしと伝わってきます。そのたびにこう思うんです。

 

じゃあ、

「Wamに来て良かった」

「Wamに来て人生が変わった」

「Wamに来て選択肢が広がった」

「Wamに来て前の自分がウソのようだ」

「Wamに来て自信がついた」

と言わせてやろうじゃないか!と。

 

それが、「先生」と呼ばれる私たちの最低限の恩返しではないかと。

 

そんな中、今日出勤する際、夏の暑い日差しが照り付ける中、自宅の駐車場のアスファルトから力強く緑の葉を出している植物を見つけました。

失礼かもしれませんが、これを見た瞬間、何か葛塚校の塾生たちを想い出して思わず、写真を撮ってしまいました。雑草という意味ではなく、我々を、「先生」と呼んでくれる塾生たち全員が、この力強い植物のように成長していってほしいと願わずにはいられませんでした。

 

来週の土曜日からは、いよいよ夏期講習。

大勢の塾生たちが足を運んでくれる予定です。

 

今日、光晴中女子バスケ部、どうなったんだろう・・・・

 

個別指導Wam葛塚校

秋山

025-383-8600

電話でのお問い合わせ

お気軽にご相談ください

0120-20-7733
メールでのお問い合わせ

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です