"鶴市校" の記事一覧

2020年09月18日 12:46

「習慣」について

こんにちは、Wam鶴市校です。   2学期が始まり3週間が経ち、16日には、23日から始まる中間テストの範囲が発表されました。   範囲を確認してみると中3の社会のテスト範囲は何と教科書130ページ以上!! 他の教科のテスト範囲も広くなっていると感じています。 さらに、何といっても今年の2学期の中間は9教科です!!     1年生にとっては、初めての9教科のテスト・・・ 2年生、3年生にしても今の中間テストの時期に9教科の勉強するのは初めての経験です。 「5教科の勉強に手いっぱいで、残りの4教科の勉強までできない」 「テスト範囲が広くて、何から勉強したら…
2020年08月30日 22:07

演技派?

皆さんこんにちは。鶴市校の内海です。   2学期がスタートしましたが、夏休みモードから抜け出せていない人はいませんか? 中学生・高校生は9月に中間テストがあります。 復習中心の授業から予習に切り替えていますが、テスト対策期間までに不安なところをなくせるよう、早めに準備していきましょう。 中3生は第2回診断テストもありますので、夏期講習でやった対策と過去問の見直し解き直しを繰り返しやっておきましょう。   さて、小学校においても夏休み明けから早速たしかめテストや単元テストが実施されていますね。 「先生、〇曜日にテストがある!」 「理科は自信あるけど、社会が心配」 など、小学生…
2020年08月13日 23:39

インプットとアウトプット

皆さんこんにちは。鶴市校の内海です。   夏休みとはいえ連日の猛暑で疲れが出ていないでしょうか? 屋内にいても水分補給をしっかりと、熱中症対策もしていきましょう。   さて、鶴市校ではお盆の期間も夏期講習で朝早くから夜まで生徒たちが頑張っています。 学校では1学期に駆け足で進んだ内容も、もう一度しっかりと復習しておくことで「そうか、わかった」という声になって返ってくるのを実感しています。   鶴市校の講習授業では講師の先生から生徒への質問の声がよく聞こえてきます。 「えっ、生徒が先生に質問するんじゃないの?」 と思われるかもしれません。もちろん生徒たちもわからない…
2020年07月14日 16:32

今の努力

皆さんこんにちは。鶴市校の内海です。 中学生・高校生は新学年になって初めての定期テストがようやく終わりましたね。 休校明けから学校の授業が一気に進みましたが、思うような結果が出せたでしょうか?   『今の自分を励ましてくれるのは、過去の頑張った自分だけである』   これは私の好きな言葉で、俳優の武田鉄矢さんの名言。 勉強に部活にと全力で取り組んでいる皆さんには一番伝わりやすい言葉ではないかと思います。   「あれだけ勉強したんだから、今回のテストはきっといい点が取れるはず!」 など皆さんがこれまで積み重ねてきたことや成功(あるいは失敗)の体験が、間違いなく今の自分
2020年07月10日 02:00

理科・社会は暗記科目じゃない?

皆さんこんにちは。鶴市校の内海です。 休校明けから小学生は授業のスピードが上がり、毎週のようにテストもあって大変という声が聞こえてきます。 授業時間が多い算数や国語はWamで予習を中心に進めてきたためか、テスト後の感想を聞いてみると「できたよ!」という生徒が多く予習授業の手ごたえを感じてくれているようです。   その一方で最近Wamに寄せられるお問合せやご相談の中に「理科や社会を何とかしたい」という声が増えてきました。 お悩みの内容は概ね以下の通り。   「テストで思うように点数が取れない」 「単元によって内容が難しく感じ苦手になってきた」 「理科・社会の勉強の仕方がわから…
2020年06月14日 00:14

学校再開とストレスについて

皆さんこんにちは。Wam鶴市校の内海です。   学校再開から分散登校を経て、本格的に授業がスタートしました。 久しぶりの学校、友達。 週初めは「学校はどう?楽しい?」という問いに対してすぐに「楽しい!」という答えが返ってきたのですが、週の後半に差し掛かると少し疲れ気味の生徒も。   話を聞いてみると、小学生では ・宿題がたくさん出ている ・1日に3つもテストがあった、来週も算数のテストがある ・7時間授業で遊ぶ時間が減った ・授業のスピードが速すぎる   中学生では ・クラスの友達関係がギクシャクしていて憂鬱 ・前の学年の内容をやっていて、新しい教科書が進まない …
2020年06月06日 18:33

くり返しの大切さ

皆さんこんにちは、Wam鶴市校の内海です。 学校再開から2週間、来週からは毎日の登校で本格的に授業が進んでいきます。 塾生からは「授業が進むスピードが速い」「宿題の量が多い」「部活が再開して疲れる」など様々な声が聞こえてきます。中学では来月初めに5教科期末テストの発表もありますので、今からしっかりと準備をしていきましょう。   さて先日、今春県外の大学へ進学した卒塾生が教室を訪ねてくれました。現在、大学においても前期の講義はすべてオンラインによる遠隔授業などによって進められ、いわゆるペーパーテストではなくレポート形式での評価が中心となっているそうです。   レポートを作成す…
2020年05月29日 00:36

「学校の授業がわかる」ために何をするか

皆さんこんにちは。Wam鶴市校の内海です。   分散登校ではありますが、ようやく学校再開し3か月止まっていた授業が進み始めました。 臨時登校と違って、久々に受ける教室での授業はどうでしたか?   鶴市校の生徒たちに感想を聞いてみたところ、「楽しかった」「疲れた」などの意見もありましたが 「Wamでやったところなのでよくわかった、簡単に感じた」 「Wamの予習授業で間違えたところを注意しながら聞けた」 「講師の先生に解説してもらって解けるようになった問題が学校の授業にも出た」 など、休校期間中に頑張ってきた予習の手応えを感じているという声が多く、みんな講師の先生たちと楽しそう
2020年05月24日 00:02

学校再開!「宿題」の大切さについて。

学校再開!「宿題」の大切さについて。
皆さんこんにちは。Wam鶴市校の内海です。長かった休校期間が明けて、分散登校という形ではありますがようやく学校再開となります。   来週からは小・中・高校と、それぞれまずは皆さんの健康状態や休校期間中の家庭での生活状況などに留意しながら少しずつ学校生活のリズムに慣らしていく期間として1~2週間、その後は本格的に授業が進んでいくことが予想されます。   しかしながら、夏休みが削られたり短縮授業で時間割のコマ数が増えたとしても3か月分の遅れを学校の授業で全て取り戻すのは物理的に困難なため、文科省から出された全国の教育委員会への通知よると「休校期間中に課された宿題などの家庭学習は…
2020年05月09日 21:59

『自主勉』に何をする?

『自主勉』に何をする?
皆さんこんにちは。Wam鶴市校の内海です。 本日はWamの塾生からよくある質問について書こうと思います。それは「自主勉って何をすればいいの?」というもの。 実はこれ、何でもOKなんですがノートに毎日となると流石にネタに困るという声も聞かれます。英単語や漢字をひたすら書いているという人もいるようですが、「手の運動」で終わってしまっては意味がありません。そこで、自主勉に使えて身に付くものを紹介します。   【中学生社会・理科編】   皆さんが学校で使っている教科書のこの部分、見たことありますよね。 単に教科書の文章を読むだけとか太字の用語を書き写して終わりとかよりも、ここをノ…