"鶴市校" の記事一覧

2019年03月23日 01:17

春期講習開始!!

こんにちは、教室長の吉良です。 終業式が終わって春休みに入り、あと約1週間後には新学年がスタートします。 新学年が始まるにあたって、勉強内容に変化が起きます。当然のことながら学年が上がるごとに勉強の内容は濃くなっていきます。みなさんよくご存じだと思います。 しかし、ただ濃くなるのではなく、”今まで学習したことを踏まえながら”濃くなっていくのです。   鶴市校では春期講習が始まりました。上記のことを踏まえて、本年度の鶴市校春期講習では主に次の2点を行います。それは ①今まで勉強したことの復習 ②これから勉強することの予習 です。   ①は新学年に向けての「土台作り」、②は新学
2019年02月27日 23:57

「1点」の重み

こんにちは、教室長の吉良です。 大学受験をした高校生のみなさん、お疲れさまでした。 中学3年生のみなさんはもうすぐ公立高校の入試です。ここまで振り返ってどうでしたか。 おそらく大半の人が初めての受験経験で、「人生で一番勉強した」と感じていると思います。 色んな重圧がある中、最後まで戦い抜いてきたみなさんを私は心の底から尊敬します。またそれを支えてくださった保護者の方々、心から敬意を表すとともに深く感謝申し上げます。   今回は入試当日の心構えについて述べたいと思います。   ”「1点」に貪欲になれ”   入試は模試とは違い、実力が似た人が集まって受ける試験です。 …
2019年01月31日 00:13

入試1ヶ月前の過ごし方

こんにちは。教室長の吉良です。 高3生、中3生は約1ヶ月後にそれぞれ国立大学の2次試験、公立高校入学試験が待ち構えています。 受験生の心境はほとんどの人が不安でいっぱいではないでしょうか。ただ、ここで絶対に受験生にしてほしくないことを言います。 それは「妥協」です。 「今のままで志望校のボーダーに到達できているからそんなに勉強しなくても大丈夫」。そう思って入る子が一番危険です。 大事なことは「今」合格圏内にいることではありません。「1ヶ月後」に合格圏内にいることです。今合格圏内にいるからと言って1ヶ月後も合格圏内にいる保証なんてどこにもありません。 それどころか今は合格圏外だけど合格を目指して…
2018年12月23日 00:20

冬季講習冬の陣!スタートしました!

皆さんこんにちは!木村です   保護者の皆様、生徒の皆さんはご自身の苦手箇所を把握していますか?また、勉強の方法や内容は効果的ですか? 新年度が始まる前に弱点の克服に取り組めます。これが、次学年進級時の大きなアドバンテージになります。 wamで12月に苦手を把握・克服し、1月2月のうちに今年度の総復習をしておけば、3月からは、新学年に向けての準備を始められます。 ラスト受験生はスパート!   新年度に最高のスタートを切るためにも冬休みのうちに苦手を克服できるかが、カギとなるようしっかり学力を蓄えましょう!      
2018年11月26日 03:33

「睡眠時間と脳の働きの関係」

皆さんは一日睡眠時間を何時間確保していますか? 学生時代に1日に必要な睡眠時間は6~7時間です。 テストの時期になるとどうしても睡眠時間を4~5時間に削って勉強をしがちですが一番やってはいけないのはテスト前日に徹夜をして「一夜漬け」でテスト本番に臨むことです。 充分な睡眠を摂っていないと直前まで頑張って覚えたこともすぐに忘れてしまいます。 思考力・判断力が低下するだけでなく、頭がクリアな状態なら簡単に解ける計算を間違えたり、英作文の文末のピリオドやクエスチョン・マークを忘れたりしがちです、そう!いわゆる「ケアレス・ミス」です! 「ケアレス・ミス」を防ぐ為には試験時の見直しも大切ですが、睡眠時間
2018年11月26日 03:31

「暗記と脳の働きの関係」

皆さんは、英単語、熟語や漢字、数学の公式、社会の年号や重要人物、理科の重要語句や法則などどのように暗記していますか? 単語カードを使う人、ノートに書く人、色マーカーを使って覚える人、付箋を使う人、人によって様々だと思いますが。本日は暗記を効率よく、いかに定着できるかを少し参考に聞いて下さい。 暗記をするのに一番良い状態は机の上ではなく、なんと布団やベットの中なのです。 入浴後、リラックスした状態で寝る直前に覚えるのがもっとも最善なのです。 これは人間の脳が、前に視野に入れたモノより後から視野に入れたモノの方が強く記憶に残る働きがあるためです。 寝る直前に暗記してそのまま眠ることで、『暗記したモ
2018年11月26日 03:28

「風邪・インフルエンザにご用心!」

皆さん、こんにちは!毎年この時期になると風邪、インフルエンザが流行りはじめます。 風邪はこじらせると完治するのに3日~1週間程かかってしまいます、しかもインフルエンザになってしまうと3日以上学校を休まなければなりません、この大切な時期に学校を休むと、授業についていけなくなりテストの結果にも大きく影響してしまいます。 風邪、インフルエンザの対策としては、予防接種を受け、毎日の手洗い、うがいをしっかりと行うことが大切です。なるべく人混みの多い場所を避け、外出する時はマスクをするように心がけましょう。 また、初期症状を感じた場合は無理して遅くまで勉強せずに早めに寝ることが一番の予防になります。 そし
2018年11月23日 01:55

「期末テスト発表」

皆さん、こんにちは! 先日、中学生の期末テストが発表になったのに引き続き、本日、高校生の中間テストが発表になりました。そして、小学生に至っては毎週と言っていいほど小テストが実施されています。先日も英語の授業予定だった生徒が「先生、今日の授業だけど来週のテスト対策で理科をやりたい!」と言ってきたり、「明日、社会のテストがある。」と急遽、社会に変更になったりしました。 中学生ですが、期末テストの結果は中間テストの結果と合わせて2学期の内申点に非常に大きな影響を与えます。中間テストと違い、期末テストは9科目なのでより細かく計画を立てて勉強する必要があります。 また今回は中学生と高校生のテスト期間が重
2018年10月17日 16:48

「のぼり一新!」

鶴市校ではこの度のぼりを新調しました。爽やかな秋風に吹かれ、たなびく真新しいのぼりを見ていると、とても清々しい気分になります。真新しいのぼりになり“気分一新”生徒全員に頑張ってもらいたいと思います!   さて、時が経つのは早いものでセンター試験までいよいよ残り93日、公立高校入試も残り146日となりこの時期、教室では高校3年生は予備校模試、中学3年生は学習の診断が続けて実施されます。最近、授業が終了しても直ぐに帰宅せず、残って自習をする生徒が多いです(^^) 講師の方々も時間の許す限り、積極的に自習中の生徒の質問に答えてくれています。   “何がなんでも、第一志望校に絶対合
2018年10月07日 01:40

「継続自習の大切さ」

皆さん、こんにちは!鶴市校です。   最近、生徒が積極的に自習に来るようになりました。   非常に喜ばしいことです。   本日は、テスト前ということもあり、自習スペースが足りなくなり、授業で使用していない授業ブースで 自習する生徒もいました。   「授業」も、もちろん大切ですが、この時期になると、毎日、どれだけ自習に来るかが重要です。   毎日の自習で生徒に勉強の習慣を身に付けてもらいたいです。   明日と明後日も教室を午前10時から開放します。   一人でも多くの生徒の皆さんが毎日教室に自習にきて、成績アップにつながります
1 / 1012345...10...最後 »