"八王子市" の記事一覧

2018年04月21日 14:32

まもなくゴールデンウィーク!

こんにちは。個別指導Wam 小宮町校です。   明日,4月22日は「アースデイ」。地球環境について考える日ということで,世界中で様々な催しが開かれます。 小宮町校のある東京都八王子市では,南大沢で〈アースデイ2018~春~in 南大沢〉が開催されます。様々なステージパフォーマンスが繰り広げられるほか,フリーマーケットなどもあり,多くの人で賑わいそうです。   アースデイはグローバルなイベントですが,日本の祝日にも「みどりの日」があります。この日は「自然に親しむとともにその恩恵に感謝し,豊かな心をはぐくむ」と法律で定められています。設けられた当初は4月29日でしたが,現在は5
2018年04月17日 19:14

無情の雨

こんにちは。個別指導Wam 小宮町校です。   明日,4月18日は,小宮小学校4年生の高尾山への遠足の日……のはずでした。 しかし,明日の天気予報は……雨……。 今日,早々と延期が伝えられたそうです。 明日はお弁当を持って学校に行き,授業を受けることになってしまいました。 楽しみにしていた子どもたちは,さぞやがっかりしていることでしょう。   延期された遠足が実施されるのは,5月2日だそうです。 晴天の下で行けるよう,てるてる坊主でも作りましょうか。  
2018年04月13日 16:05

さすがWam卒!

こんにちは。個別指導Wam小宮町校です。   昨夜,高校に進学したばかりの卒業生が教室を訪ねてきてくれました。   「テストの成績持ってきました!」   高校で受けたスタディサプリの到達度テストの成績表を見せにきてくれたのです。 見ると,校内順位が2位! 「おぉっ,すげぇっ!」 思わず声が出ます。   受験を終えてからも,入学直前まで塾で毎週勉強してきた成果でしょう。まったく大したものです。   Wamでの勉強の目的は,いろいろです。 定期考査で点数を取って内申を上げること。 入試問題で点数を取って受験で受かること。 それだけではありません。
2018年04月11日 19:00

どんな先生?

こんにちは。個別指導Wam小宮町校です。   新年度を迎え,学校ではクラス替えがあったり担任の先生が変わったりしています。 小学生に「どんな先生だった?」と聞くと,「優しい先生」「怒ると怖い先生」「細かい先生」などと言います。小学校ではほとんどの時間を担任の先生と過ごしますから,どんな先生に当たるかというのは一大事です。担任の先生がおっかない先生だったり口うるさい先生だったりしたら,ストレスがかかってしまいます。   だから,学校を終えて塾に来る生徒たちを温かく迎えてあげたい,気持ちよく勉強させてあげたい,心からそう思います。勉強が好きか嫌いかは別として,生徒たちにとって居
2018年04月09日 18:15

中学1年生

こんにちは。個別指導Wam小宮町校です。   今日は,地元の八王子市立石川中学校の入学式。ついこの間までランドセルを背負っていた子どもたちが,ブルーの制服に身を包み,中学校へと向かいます。   小学校と中学校。何もかも,と言っていいほどに大きく変わります。   小学校では担任の先生が大半の教科を指導していましたが,中学校では教科ごとに先生が変わります。 小学校では「遊び」の延長に過ぎなかった英語が,中学校では本格的な「勉強」になります。 小学校では単元ごとにテストが行われていましたが,中学校では学期に1~2回,5~9教科のテストがまとめて行われます。 小学校の「ク
2018年03月31日 09:45

春の朝

こんにちは。個別指導Wam小宮町校です。   東京に季節外れの雪が降ったのが3月21日の春分の日。それから10日しかたっていませんが,満開の桜からもう花びらが舞い始めています。   春眠不覚暁 処処聞啼鳥 夜来風雨声 花落知多少   これは唐の詩人,孟浩然の「春暁」という五言絶句の漢詩です。第一句の「春眠暁を覚えず」というフレーズは,誰もが知るところです。 ことほどさように春の眠りは心地よいものですね。   そんな中,教室では春期講習が佳境を迎えています。 第1講は午前9時開講。朝早くから生徒さんたちは元気に登塾してきます。 この春期講習で,前学年の内容
2018年03月25日 21:05

センバツ

こんにちは。 個別指導Wam小宮町校です。   今,阪神甲子園球場では「選抜高等学校野球大会」,いわゆる「春のセンバツ」が開催されています。   夏の甲子園に出るには,トーナメント形式の県予選を勝ち抜かなければいけません。一度でも負けたら,そこで終わりです。 これに対してセンバツは,前年秋の地方大会で上位に進出したチームの中から「選抜」される,というしくみです。ですから,負けたチームにも選ばれる可能性があるのです。   さらに,センバツにはもう一つ,「21世紀枠」というものがあります。 これは自然災害や部員不足などの困難を克服して健闘しているチームや,学業や奉仕活
2018年03月17日 14:22

都立中高一貫校の実力

こんにちは。個別指導Wam小宮町校です。   「サンデー毎日」(毎日新聞出版)3月25日号に,東京大学前期入試の高校別合格者ランキングが掲載されていました。 上位を私立の中高一貫校が占める中で,9位に食い込んだのが都立日比谷高校で47名。その内,現役合格者が33名を占めます。 都立高校でそれに続くのは国立高校の25名。ですが,現役は7名にとどまります。 では,現役合格者が日比谷に次いで多い都立高校はというと,11名の武蔵高校と小石川中等教育学校。ともに都立中高一貫校なのです。   「サンデー毎日」の誌面には,「東大は入試で,解答に至るプロセスを重視する,という方針を示してい…
2018年03月13日 14:35

もうすぐ卒業

こんにちは。個別指導Wam小宮町校です。   地元の石川中学校では3月20日,小宮小学校や宇津木台小学校では3月22日に卒業式が行われます。特に中学3年生は,卒業後の進路が分かれるので,感慨もひとしおでしょう。   八王子市の生んだ偉大なシンガーソングライター,松任谷由実には,「最後の春休み」という名曲があります。   「春休みのロッカー室に忘れた物を取りに行った。ひっそりとした長い廊下を歩いていたら泣きたくなった。……」   と始まるこの曲は,サビではこう歌います。   「もしもできることなら,この場所に,同じ時間に,ずっとずっと,うずくまっ
2018年03月05日 16:05

合格率100%!

こんにちは。個別指導Wam小宮町校です。   3月1日に都立高校入試の合格発表がありました。 小宮町校の受験生は全員合格! すでに私立高校の入試の結果は出揃っていますが…… 中学3年生全員が第一志望校に進学することになりました!   地道に努力を重ねて内申点を上げて,推薦を得た生徒もいました。 毎日自習に来て弱点克服に努め,本番で結果を出した生徒もいました。 推薦入試で不合格となってもあきらめず,一般入試で合格を勝ち取った生徒もいました。   誰もが,本当に本当に頑張りました。その努力をただただ称えたいと思います。   高校では,勉強を頑張るのはもちろん
1 / 5112345...102030...最後 »