呉羽校 (富山県富山市) のブログ一覧

2022年10月01日 06:44

自習室の使い方

自習室の使い方
こんにちは、Wam呉羽校の林です。   Wam呉羽校には、自習室がございます。 教室が開校している時でしたら、無料で何時間でもご利用できます。 自習室の活用法として、   ①学校の宿題をしない ⇒学校帰り、自習室で宿題してから帰宅する。   ②漫画やゲームで、一切学習しない ⇒毎日塾に来て、30分でもいいので、自分の学習をしてから帰宅する。   ③どう勉強したらいいのか分からない ⇒先生が指導中でなければ、アドバイスします。     生徒の『分からない』を『分かる』にするには、個別指導がベストです。 ですが、テストで点数アップするには
2022年09月30日 06:22

満席状況

お問合せありがとうございます。 呉羽校、満席状況を下記に記載致します。     2022年9月30日現在 月曜日 : ①空席 ②空席 ③満席 ④空席 火曜日 : ①満席 ②満席 ③満席 ④空席 水曜日 : ①空席 ②満席 ③満席 ④空席 木曜日 : ①満席 ②満席 ③満席 ④空席 金曜日 : ①空席 ②満席 ③満席 ④空席 土曜日 : ①空席 ②空席 ③満席 ④空席   ①14:50 ~ 16:20 ②16:40 ~ 18:10 ③18:20 ~ 19:50 ④20:00 ~ 21:30 ※本年度の中3生の受付は終了いたしました。     Wa
2022年09月29日 06:55

第1志望はどうやって決めるたらよいか?

偏差値で学校を選んではいけない! 志望校を決める際、偏差値で決めてはいけません。以前は、志望校の偏差値と自分の偏差値とを見比べて決める生徒が多くいました。しかし、学校も個性化が進み、偏差値だけではその学校の良さが分からない時代です。偏差値はあくまでも入試での合格可能性を測るための指標でしかありません。   「よい学校」とは「波長の合う学校」 では、「よい学校」とはどのような学校なのでしょうか?「よい学校」とは、「波長の合う学校」だと思います。「波長の合う学校」とは抽象的ですが、多くの生徒は志望理由に「校風がよいと思った」と言っていることが多いのです。その学校の風土・雰囲気等が合うとい…
2022年09月28日 05:10

Wam呉羽校(小学部)の指導

呉羽校では、生徒一人ひとりに5年後・10年後の夢を考えてもらい、その夢を生徒本人・保護者様・教室長・講師とで共有致します。そして、夢の実現にむけどうサポートしていけば良いかを考え、実践し、子どもたちの可能性を最大限に引き出すことに注力いたします。   【小学1年生~6年生】 ・指導形態 : 個別指導 ・教科   :国語、理科、社会、英語、算数 ・曜日   : 月曜日 ~ 土曜日 ・時間   : ①14時50分 ~ 16時20分         ②16時40分 ~ 18時10分         ③18時20分 ~ 19時50分         ④20時00分 ~ 21時30分…
2022年09月27日 06:59

「夢」と「願望」

「夢」と「願望」、似た意味の言葉ですが、  「夢」とは、将来実現したいと思う事柄。 「願望」とは、願い望むこと。 と若干異なります。    「夢」は「将来○○したい」ということを願い、「願望」は「○○したい」ということを願っています。「願い望む」という部分は「夢」と「願望」の共通点です。ただし、「願望」に比べて「夢」の方が、実現が困難であり、ハードルが高いものに限られるというのが特徴です。つまり、簡単に実現できるような事柄は「夢」ではありません。そして、「願望」の方は簡単に実現可能な事柄でも、実現が困難な事柄でも、どちらにでも使えます。ということで、「願望」は「将来、医者になりたい」…
2022年09月26日 06:47

成功する人「9つの特徴」

成功者には特徴と共通点があります。努力家であることはもちろんのこと、それ以外に9つの特徴があります。   ①とにかく読書を好み、勉強する時間を意図的につくっている 成功している人には読書家が多くいます。そのジャンルも幅広く、自らの専門分野外の書物も積極的に読みます。それはインプットした情報をすぐにアウトプットすることで、自らに役立てるためです。結果を出すためには圧倒的な情報量が必要です。その手段として読書は最適です。   ②成功する人も成功できない人も、そこには、『わずかな差』しかないことを理解している 一流スポーツ選手などの圧倒的な努力をしたもの同士の戦いでは、紙一重の『…
2022年09月25日 07:03

中間テスト対策実施中!

中間テスト対策実施中!
こんにちは、Wam呉羽校の林です。   Wam呉羽校では、中学生定期テスト対策を実施中です。   定期テストで、生徒全員の成績がアップ出来るよう、全力でサポートしております。   テスト期間中は、指導教科以外の質問対応・日曜開校もしております。               ご興味をお持ちいただけましたら、ぜひお気軽にお問合わせください!   無料体験も随時受付しています。     Wam呉羽校 〒930-0138 富山市呉羽町6773 ※呉羽中学校の隣です TEL
2022年09月24日 06:12

勉強する体力

こんばんは、Wam呉羽校の林です。   今日は成績アップについて書きたいと思います。 成績アップするにはどうしたらいいか。 1つは、分からないを分かるにすることです。 もう1つは、分かるようになったことを復習し、解けるようにすることです。   ですがこれだけでは成績は上がりません。もう1つ不足していることがあるからです。 それは、勉強する体力・集中力です。   勉強する体力・集中力が不足していれば、長時間学習することが出来ないので、長時間学習する体力のある生徒と比べ、分かるようになる内容が少なくなります。 また、復習するにしても、学習する体力・集中力が不足していれ…
2022年09月23日 06:54

苦手科目を克服するには・・・

誰しも苦手科目はあるかと思います。ではその苦手科目、どのように向きあったらよいのでしょうか?   苦手科目ができるようになるメカニズムはある意味単純で、苦手科目に接する時間を増やすだけなのです。これまで多くの学生を見てきましたが、苦手科目ができない理由の多くは学習時間が不足していることです。学習時間が不足していることで以下の悪循環が起きているのです。   ①学習時間が不足しているから、理解が深まらない。 ↓ ② 理解が深まらないから、問題が解けない。 ↓ ③ 問題が解けないから、テストで高得点が取れない。 ↓ ④テストで高得点が取れないから、学習する気になれない。 &nbs…
2022年09月22日 06:52

学習は目的意識を持って!

「1日〇時間は勉強しなさい」という表現をよく聞きます。学習時間が多いため、通常であれば成績アップするはずなのですが、現実的には成績が伸びる生徒と全く成績が伸びない生徒に2極化します。それはなぜなのでしょうか?   理由は単純で、学習時間をこなすこと自体が目的となってしまい、その内容や目的が曖昧になっているからです。目的もなくこなす学習時間は無駄でしかありません。生徒によっては、解ける問題を何回も練習するリスクもあります。   では、成績が上がる学習をするにはどうすれば良いのでしょうか? 目標を決め、取り組むべき学習内容を明確にした学習がベストだと考えます。具体的には、 「A…