"脇浜校" の記事一覧

2018年09月07日 22:31

大風

こんにちは!Wam脇浜校の松田です!   台風で甚大な被害があったわけですが、皆様は大丈夫でしたのでしょうか。   私のところも損傷があり、傷心しているところです。   何かついていないことが続くと落ち込んでしまいますよね。   しかし、ただただ落ち込んでいくといったことよりも、これから良いことが続くぞ!と捉えて、また一つすすめていくこともできます。実際に良いことがこれから無くてもそう思うことで力強く勇気付けられ、自信にもつながっていったりします。   もちろん、やらないといけないことがでてくるわけですが、緊張しながらも少しずつすすめていくこと…
2018年08月28日 21:41

負けを知る

こんにちは!Wam脇浜校の松田です!   夏休みも終わりに近づき、学校によってはこれから始まっているところもあります。   夏休み、皆様どう過ごされたでしょう。   夏から頑張る!と勉強に対しいっしょに取り組ませていただいていたりと様々です。   私も多くのことを経験させていただいているとまだまだ感じるところです。     今回は、夏休みからまた学校が始まることにおいて、名言といわれるものを揚げたいと思います。   『重荷が人をつくる、身軽足軽では人は出来ぬ』 『人は負けることを知りて、人より勝れり』 『勝つことばかり知りて
2018年08月21日 21:24

シナジー

こんにちは!Wam脇浜校の松田です!   だんだんと暑さも和らいできたとはいえまだまだ暑いですね。   もうあと2週間で長くも短い夏休みが終わりを迎えようとしています。   それはまた新たなことの始まりでもありますね。 長年みていると、毎年新しい顔、光景があり、夏休みの暑い中も、頑張ってくれています。   長い年月からいえば、一瞬の交差です。例えばXがどんどん進めばYもどんどんと進みます。   この例でいくと、Xがとことん進んだからこそ、Yと交差したということもあるでしょう。   反対にYがとことん進んだからこそ、遅れていたXと交差し
2018年08月10日 22:54

一休み

こんにちは!Wam脇浜校の松田です!   脇浜校においても、8/11~15はお盆休みで休校となります。   暑い中での頑張りもまずは一休み、ですね。暑い中、お陰様でどうにか皆様ご無事なことがなによりです。   物淋しさも感じられ、また夏の後半も元気な様をお祈りするとともに、またどうぞよろしくお願い申し上げます。     話が変わりますが、一休さんを観て育った世代としては、騒々しく騒がしくバタバタと忙しく急いでいる喧騒も、どこか静けさの中で、ふと思いにふけピンと考えを起こしたり、今というかけがえの無い過ぎ去っていく一瞬一瞬をありがたく感じたりもし…
2018年08月07日 22:27

共鳴

こんにちは!Wam脇浜校の松田です!   夏真っ只中といった暑さですね。みんな夏を頑張ってくれています。それは生徒だけにとどまらず色々な方の頑張りによるものであると感じます。   リレーで例えますと、各々の懸命な走りによって次へとつながれていきます。あるアンカーで、一位でバトンをもらったとします、そこで一位と二位の差が歴然で、ゆっくり走っても一位でゴールする状況を想定してみてください。   そこでどう考えをすすめるか、です。結果論でいけばゆっくり走れば良いのであって、懸命に走らずとも良いわけです。 しかし、そのバトンにたくさんの人の頑張りがあって、一度は最下位にな…
2018年07月29日 00:34

肝だめし

こんにちは!Wam脇浜校の松田です!   夏休みにも入りまして、暑い日が続いていますね。暑くて夏バテであったり熱中症であったりと、体にこたえてくるものでもあります。   私のことよりも来てくれている方々が夏バテしないか熱中症等で調子をわるくしていないか、そういったことを思っていたりします。   今回は、肝だめしについて   暑い夏をひんやりと冷やしてくれる肝だめしというものは夏の風物詩でもありますね。   確かに、そういった恐い思いをすると冷えるようです。   これからも続く暑い夏、暑さでボーっとしてしまいがちでもあります。しかし、そ…
2018年07月13日 00:48

応援

こんにちは!Wam脇浜校の松田です!   今回は、応援、について   サッカーのワールドカップやオリンピック等、何かを必死に頑張っていることに対して応援したくなりますね。   応援したくなる要素には、その本人の意志があることを前提にも感じます。   例えば、そこには親の子どもへの想いもあるとおもいます。子どもに対する親の想い、その必死に頑張っていることに対して応援したくなります。 他には、自分なりに懸命に努力しているけどなかなか上手くならない、それでも頑張っている姿、それにも応援したくなります。   相手の期待に応える、応援される、というのは大…
2018年07月06日 23:19

クール

こんにちは!Wam脇浜校の松田です!   夏が始まる前の連日の大雨、大阪の南方に位置するこちら側では、大雨と気温の低下で、先週までの暑さとうって変わって、一時の涼やかさがありました。   どんどんと熱があがる前のスタートラインのようです。暑くなっていく夏を熱く迎えていくことになるでしょう。   夏休みを迎えるにあたって、夏休みをどうしていくかの面談が行われてきています。   長年の経験で、暑くなってくることは分かっていますよね。その上で今何をしておくか、各々(おのおの)の課題があります。   例えば、暑さに対して、どのように過ごして、涼しい秋を…
2018年06月23日 20:08

雨天の友

こんにちは!Wam脇浜校の松田です!   梅雨にも入って、雨の日が続いていたりしますね。   テスト期間ということもあり、土日も教室では授業が行われています。   今回は、雨天の友について   雨の日にもたずねてくれる、というのはとても嬉しいことです。   雨の日や苦しいとき、病気のときであったり,,,   相手方がそんなときでも動ける、というのはすばらしいことだと感じます。楽しいときや嬉しいときだけ参加する、というのも一つではあると思いますが、 やはり苦しいときも知っていくことで、楽しいときや嬉しいときに見渡していけるものでもあるの…
2018年06月16日 21:28

同じ

こんにちは!Wam脇浜校の松田です!     今回は、同じについて   とても好きな映画に『i,ROBOT』というものがあります。そこに出てくるスプーナー刑事とカルヴィン博士の会話は、相違がとてもありますが、しかし核心となるところは同じ、という様子で興味深いものでした。   また、そこに出てくるロボットに対しての認識にも相違があります。   <ロボットは、安全だ>という認識と、<ロボットは、心のないただの機械だ>という認識です。 対象が同じであっても、たくさんの認識があったりしますね。   他にも色々な対比で、
1 / 2012345...1020...最後 »