"脇浜校" の記事一覧

2019年01月12日 13:28

一生

こんにちは!Wam脇浜校の松田です!   唐突ではありますが、最近になりまして、一生懸命という言葉を深く理解することがありました。   よく使われ誰もがご存知の言葉です。   一生懸命、悔いの無いよう頑張れることはとても素晴らしいことですね。   2019年度にもなり、平成も幕を下ろそうとしています。   最後まであきらめない、そんな気持ちをもって今年も頑張っていきたいと存じます。   宜しくお願い申し上げます。  
2018年12月29日 21:33

至誠

こんにちは!Wam脇浜校の松田です!   年末ということもあり、また一段と寒さが増してきましたね。気づけばもうあと数日で今年も終わりを迎えようとしています。   毎年ではありますが、毎年が今年限り!といったこともまたあるように存じます。   皆様は今年限り!といったことに対してどうだったでしょう。   また今度にしよう、であったり次があるから、と思うことでしょう。   無限のようにおもえる今という時も、有限であるということを思い知らされます。今年があと数日であることでも、有限をいとも簡単に表しています。   また新たな一年が、皆様にお
2018年12月10日 21:17

今何ができるか

こんにちは!Wam脇浜校の松田です!   12月も半ばとなりまして急に寒くなってきましたね。寒さが受験が近づくのを感じさせます。   寒さの中でそういった試験があるようにも思います。   人生においては、冗談半分、なんとなく、テキトウに見過ごしていくことはできないことがあったりもします。いわゆる真剣にならざるをえない時っていうやつですね。   それがいつにあるのかは人それぞれであるとも思います。   そんなときに思います。そういった『今』という時をどう過ごそうか、今何ができるか、です。   それが自分自身であれば、自分自身に何をしてあ
2018年11月27日 22:20

倦まず弛まず

こんにちは!Wam脇浜校の松田です!   だんだんと寒くなってきましたね。11月もあと少しにはなります。皆様この一年はどうだったでしょう。新年始まっての目標であったり、そういったものを実現したり近づけたりしましたか?   まだあと一ヶ月あります。まだまだこれからですよね。実現するまで、倦まず弛まず地道に途方もなく骨の折れる過程を過ごしていく。時にそれを人なら馬鹿にされることもあるでしょう。諦めてしまったり、何か別の方を進めたくなったりもします。   それはそのことに対する疑問であったり実感であったりを再認識されていないと、あるかもしれません。   たとえ…
2018年11月19日 22:09

開花

こんにちは!wam脇浜校の松田です!   寒さもだんだんと増してきましたね。風邪等ひかないよう気を付けていきましょう。   受験合格者がだんだんと表れてきました!   看護学校への合格おめでとうございます!   とてもうれしい気持ちになります。また高校受験においては、これからがなお一層頑張り時でもあります。   受験勉強は大変で厳しく辛いものでもあると思います、しかしその先、カタチとして表れるものでもあります。   喜んでいる姿、振り返ってみて十分納得のいく程やり切って充実している姿、どんな姿を想定できるでしょう。   あき
2018年10月12日 22:34

ビジョン

こんにちは!Wam脇浜校の松田です!   テストが立て続けにある時期ではありますね。また、寒暖差も大きくなってきていますので体調には注意していきたいところです。   人それぞれ、なりたい自分、というものがあると思います。まだそういうのは無いよ?という人は、まずはそういう人を見つけてみることも良いと思いますし、自分がどういう人が好きか(容姿ではなく性質であったり考えであったり)というのを考えてみるのも良いと思います。   私にもなりたい自分、というものがあります。ただ思うだけではなれませんよね。なる為にはどうすれば良いか考えてみたり調べてみたりと、どれだけそうなりた…
2018年10月05日 22:22

たんけん

こんにちは!Wam脇浜校の松田です!   体育祭や色々ある時期ではありますが、そんな中ペースを崩さずあってほしいところです。   食欲の秋、読書の秋、運動の秋と、何かの挑戦を始めやすい季節でもあります。   例えば、なかなか思うように勉強ができなかった、そんな人もいることでしょう。   今ある自分から一層励んでいくこともできます。   話が少し逸れますが、チョウは、イモムシからサナギになってチョウになります。サナギからチョウになるにあたって、一度打ち砕いて再構成されているようです。   芸術の秋ともいいますね。陶芸家が見事で完成された…
2018年09月20日 23:27

セミと蛍

こんにちは!Wam脇浜校の松田です!     夏も終わり、だんだんと秋が深まってきましたね。   秋の夜長とはいいますが、夜が長くなるにつれだんだんといったん置いていたあれこれを考えていくことも多くなってきていると感じられます。   <鳴くセミよりも鳴かぬ蛍が身を焦がす>、といったことわざや詩があります。   日本人の風情を感じられたりします。   セミはけたたましく鳴きセミの存在を感じさせるが光ることはなく、蛍は鳴かず静かで存在を感じられないが自らを燃やさんばかりに光り輝く。   どのように感じ取られるでしょう…
2018年09月07日 22:31

大風

こんにちは!Wam脇浜校の松田です!   台風で甚大な被害があったわけですが、皆様は大丈夫でしたのでしょうか。   私のところも損傷があり、傷心しているところです。   何かついていないことが続くと落ち込んでしまいますよね。   しかし、ただただ落ち込んでいくといったことよりも、これから良いことが続くぞ!と捉えて、また一つすすめていくこともできます。実際に良いことがこれから無くてもそう思うことで力強く勇気付けられ、自信にもつながっていったりします。   もちろん、やらないといけないことがでてくるわけですが、緊張しながらも少しずつすすめていくこと…
2018年08月28日 21:41

負けを知る

こんにちは!Wam脇浜校の松田です!   夏休みも終わりに近づき、学校によってはこれから始まっているところもあります。   夏休み、皆様どう過ごされたでしょう。   夏から頑張る!と勉強に対しいっしょに取り組ませていただいていたりと様々です。   私も多くのことを経験させていただいているとまだまだ感じるところです。     今回は、夏休みからまた学校が始まることにおいて、名言といわれるものを揚げたいと思います。   『重荷が人をつくる、身軽足軽では人は出来ぬ』 『人は負けることを知りて、人より勝れり』 『勝つことばかり知りて
1 / 2112345...1020...最後 »