"高積校" の記事一覧

2020年01月31日 13:51

文化的遺伝子

こんにちは。Wam高積校です。   入試本番が近くなり、中学生たちは日々自習に来て頑張っています。わからない問題があれば質問に対応したりと、私も日々微力を尽くしています。 彼らに正確な指導をするためには、指導者側はそれ以上に学び続ける必要があります。その姿勢を見て、生徒たちも育っていくと思います。 私も子どもの頃、家にある本棚の背表紙を見ながら育ちましたし、周りの大人たちを観察しながら育ってきました。   授業を通じて知識を教えることもしていますが、同時にそういったミーム(文化的遺伝子)も伝えていけたらと感じています。 今教室で講師をしてくれている人の中にも、元塾生がいます
2019年12月27日 19:37

今年の振り返り

こんにちは。Wam高積校です。 今年ももうすぐ終わりを迎えます。 あっという間の一年でした。今年は悪いこともありましたが、それが自分自身の成長にもつながったと感じる1年でした。 これからは受験も本番を迎えていきますので、最後まで生徒たちを応援し続けられるように体調管理には気をつけたいと思います。 それでは、来年もどうぞよろしくお願い致します。
2019年11月15日 12:49

読書について

こんにちは。Wam高積校です。   今回のタイトルは、「読書について」です。実はこのタイトルは、ショウペンハウエルの著書を真似しました。 ショウペンハウエルにも、『読書について』という著書があり、その中で彼は、次のようなことを述べています(うろ覚えなので間違っていたらすみません)。   ー読書とは、他人に物事を考えてもらうことである。ゆえに一日の多くを読書に費やす人は、徐々に自分で考える力を失っていく。ー   これを読んだ当時、私は大学生でした。そしてこの言葉に感銘を受けました。 今でもよく覚えているのですが、この本を読んでいたのは、京都のあるショッピングモールの
2019年10月30日 21:08

新しい取り組み

こんにちは。Wam高積校です。   11月から、プログラミングや英会話・英検対策が始まります。いずれも、これからの時代に必要なものです。 もちろん、今までやってきた対面での授業にもより一層尽力しつつ、新しいことにも挑戦していきます。   気になる方は、是非教室までお問合せください。 お待ちしております。   和歌山市新庄99-7 タムラビル2F 個別指導Wam 高積校 TEL:073-477-2511
2019年09月27日 19:47

継続

こんにちは。Wam高積校です。 生徒たちの2学期中間テストが終わりました。ひとまずはお疲れ様でした。 夏期講習を最後まで頑張ってくれた当校の生徒たちは、授業で身につけたことを発揮してくれたと思います。 それが点数にも表れてくるでしょう。 その一方で、夏休み中にサボってしまうと、テストの点数もあまり芳しくないものになってしまいます。 夏休み前までは習慣的に勉強していても、少しサボるとどんどん点数が落ちていってしまいます。 日々継続することは非常に難しく、サボるのは非常に簡単です。 楽な方を選んでしまう気持ちも理解できますが、本当に価値のあるものは、簡単には手に入らないのだと感じます。 勉強に関し
2019年08月23日 18:15

意味付け

こんにちは。Wam高積校です。   一般的にいって、子どもたちにとって勉強はつまらないものです。彼らにとって、数学の問題の解き方や英語の文法などは、自分たちの生活に何の関連もないものと映っているのかもしれません。そうであれば、「あれをやりなさい」「ここは大事ですよ」と周りの大人たちが口を揃えて言ったとしても、子どもたちは過剰に管理されていると感じ、却って逆効果になりかねません。どうしても「やらされている」という感覚になってしまうでしょう。   そうならないように、子どもたちには「勉強が自分の生活や将来とどう関わってくるのか・どういう価値があるのか」を考える機会が必要です。ま…
2019年07月27日 13:20

夏期講習

こんにちは。Wam高積校です。   先週から夏期講習が始まっております。 普段の習慣を崩さないためにも、夏休み中に勉強することは大切です。   体験授業も実施しておりますので、気になる方はお申し込みをお待ちしています。     個別指導Wam高積校 和歌山市新庄99-7 タムラビル2F 073-477-2511
2019年06月14日 15:45

自己管理

こんにちは。Wam高積校です。   新学年が始まり、あっという間に2ヶ月が過ぎました。新中学1年生や新高校1年生たちも、新しい環境に慣れた頃だと思います。   そこで今回は、新中学1年生たちにメッセージを送ります。   中学校は、小学校とは大きく違います。そのことは新中学1年生たちも実感していることでしょう。小学校時代は周囲が何かと世話を焼いてくれましたが、中学生となるとそうもいきません。周囲の人たちは、「もう中学生なんだから」と、自分に関わることを自分で管理させようとします。もちろん、今まで自分で管理していなかった事を急に自分で管理しろと言われても、上手く管理で
2019年04月17日 17:05

テストの意義②

こんにちは。Wam高積校です。   前回は、テストの意義は「自分の実力や弱点の確認のため」と述べました。今回は、もう一つの意義について私なり考えを述べさせていただきます。   テストの意義の二つ目は、「自分の勉強方法を軌道修正するため」だと思います。 今まで何人もの生徒を見てきましたが、勉強方法は人によって違います。中には、いくつもの勉強方法を試してみて、自分に合った方法を見つけている生徒もいます。 テストの点数が悪かった場合、いくつか理由があるとは思いますが、まずは勉強方法を見直してみるべきです。今までの方法に疑問を持ち、常に試行錯誤していくという姿勢は非常に大切です。
2019年03月14日 15:26

テストの意義①

こんにちは。Wam高積校です。   突然ですが、テストの意義って何だと思いますか。もちろん、この問いに対する答えは人それぞれであり、どれが正解というわけではありません。 悲しいことですが、「テストは紙の無駄だ」とさえ言う生徒もいます。しかし、そう言う生徒に対して、私は必ず「無駄かどうかは君次第だ」と言っています。テストに何の意義も感じなければ、無駄だと思うのも無理はありません。そんな生徒には、テストの意義を伝えるようにしています。   私が思う「テストの意義」とは、主に二つあります。今回は、そのうちの一つに絞って書きます。一気に書くと長くなりそうなので。 テストの意義の一つ…
1 / 3123