"高積校" の記事一覧

2018年11月15日 17:26

早めの行動

こんにちは。Wam高積校です。   11月に入り、受験生たちもそろそろ焦り始めたのか、日々自習生が来て勉学に励んでいます。なかなかスイッチが入らない生徒もいますが、毎日来ている自習生を見て感化された生徒もいるようです。 正直、時間はいくらあっても足りません。また、受験生の準備が整ったときに入試を受けられるわけではもちろんありません。そして、受験間近になって焦っているようでは、正直遅いです。何事も早めの行動が大事だと思います。 こういったことを日々生徒に伝えています。ですが、なかなか伝わらないときもあります。こちらは受験の経験者ですが、生徒たちの多くは初めての経験ですので、言われただけ
2018年10月17日 21:36

受験対策

こんにちは。Wam高積校です。   受験の日程が近づく中、当校では自習に来る生徒も増えてきました。日々勉強に励んでいる生徒たちのために何かできないかと思案しています。 そこで、当校では、英語長文対策や受験直前の赤本対策など、さまざまな受験対策を行っております。   気になる方は是非教室までお問合せください。 お待ちしております。   和歌山市新庄99-7 タムラビル2F 個別指導Wam高積校 TEL:073-477-2511
2018年09月19日 19:12

あと半年

こんにちは。Wam高積校です。   高校生はもちろん、中学生も受験まで半年をきりました。 すでにそのことを自覚し、毎日自習に来る生徒も多くなってきました。 泣いても笑ってもあと半年で受験は終わってしまいますので、受験生たちには後悔することなく卒業して欲しいと思います。 残された時間を無駄にすることなく、私も全力でサポートして参ります。   以上です。
2018年08月16日 21:16

後半

こんにちは。Wam高積校です。   みなさん、お盆はお出かけしましたか。それとも勉強に勤しみましたか。 いずれにしても、夏休みももう少しで終わります。 まだ学校の宿題をしていない人もそろそろ焦りだす頃でしょうか。 提出物はきちんと出しましょう。定められたものを期限までに提出することは、社会に出てからも求められます。   当校でも、夏期講習が後半を迎えましたので、勉強に取り組む生徒を最後まで応援していきます。   以上です。
2018年07月31日 13:25

逆算

こんにちは。Wam高積校です。   勉強しなくてはいけないとは分かっていても、なかなかやる気が出ないし、まだ時間はあると思っている方はいると思います。私もそうでした。 そんな時、逆算してみてはいかがでしょうか。受験までの日数を数え、受験に必要な教科数で割ってみると、一つの教科に費やすことができる時間が明らかになります。そうすると、考えていた以上に時間が足りないことが分かるとおもいます。 そうすれば、自ずと勉強に向かうことができると思います。   是非試してみてください。
2018年06月06日 15:54

計画

こんにちは。個別指導Wam高積校です。   中間テストが終わったのも束の間、今月末には期末テストが行われます。点数が上がった生徒もいれば、そうでなかった生徒もいます。 「あんなに勉強したのに・・・」と嘆いている生徒もいました。確かに、勉強には時間をかけることも大切ですが、それと同時に計画的に勉強することも大切です。 勉強時間に見合わない結果が出てしまった場合、「いくら勉強しても無駄なのかな」と思ってしまいますが、計画を見直してみてはいかがでしょうか。計画を立てると無駄がなくなりますので、計画を立てたことがない人も是非試してみてください。 ただし、分単位で計画を立てるのではなく、ある程
2018年05月17日 13:31

中間テスト終了

みなさん、こんにちは。 個別指導Wam高積校の和田です。   中学生の1学期中間テストが終わりました。新中1生にとっては初めてのテストでもありました。私も、1学期の中間テストから点を取っておくよう声かけをしていましたが、当の本人たちは飄々としていました。しかし、実際にテストを受け、思うように解けなかった生徒は、悔しそうにしていました。やはり人間は、自分で経験することでしか真の意味で理解しないのだと思いました。 ともあれ、悔しがっていた生徒が「今後は自習にも来る」と宣言してくれたので、それはそれで良かったと思います。   以上です。
2018年04月18日 19:20

「なるほど」感

みなさん、こんにちは。 高積校の和田です。   早速ですが、理科や社会はよく暗記科目と言われます。確かにそういった側面もあります。しかし、「ただひたすら覚える」のは退屈ではありませんか?   私自身、勉強する際に「ただ覚える」のは退屈でした。しかし、とりわけ理科についていることですが、身の周りの現象が起きる理由を色々と調べていると、「なるほど!」と思える瞬間があります。そして、この「なるほど」という感情が伴うことにより、記憶も強固なものとなります。   当校では、生徒に「なるほど」と思ってもらうために、解説の際にちょっとした小話などを織り交ぜて解説するよう心掛けて
2018年04月12日 16:43

受験の意識

みなさん、こんにちは。 高積校の和田です。   中学3年生や高校3年生は、今年受験生です。しかし、生徒のほとんどが、そのことを意識していません。高積校では、生徒の意識を受験に向けさせるべく、日々声掛けを行っています。約1年ぐらい勉強に専念したらどうか、と。多くの生徒はあまりピンときていないようですが、何かに打ち込んだという経験は、将来必ず役に立つと思います。   もちろん、受験生以外にも積極的に声掛けをおこなっています。 気になった方は、是非高積校へお越しください。 お待ちしております。     〒649-6264 和歌山市新庄99-7 タムラビル2F
2018年04月06日 14:27

新しいスタート

みなさん、こんにちは。そして、はじめまして。 4月から高積校の教室長に就任しました、和田です。   高積校では、生徒と先生との距離が近く、いつも活気に溢れています。私も、生徒や先生から元気をもらっています。とても良い雰囲気が高積校にはあります。   かといって、勉強をそっちのけで雑談に明け暮れているわけではなく、勉強するべき時にはしっかりと勉強をしています。こちらから言わなくても自習に来る生徒も多いです。   高積校は、勉強が嫌いな子でも通いやすい教室であると感じています。 まもなく各学校で入学式や始業式が始まり、新しいスタートをきるには良い時期かと思います。4月
1 / 212