"西宮市" の記事一覧

2017年10月19日 18:44

「ラン」接近

こんにちは!!!小曽根校 田中です 台風21号「ラン」が接近しています   この週末にかけ北上し 近畿は進路しだいでは直撃です 秋雨前線を刺激しての大雨に注意が必要です   10月後半の台風で 2004年の台風23号「トカゲ」 京都舞鶴 で浸水し観光バスの屋根に取り残されたのも まだまだ記憶に新しいことです   21号は「ラン」っていうようです 台風の名前は、発生順にあらかじめ用意された140個の名前を順番に用います。 2000年の台風第1号にカンボジアで「象」を意味する 「ダムレイ」の名前が付けられました。 2017年は ①号 ムイファー(梅の花) ②号 マール…
2017年10月10日 20:11

ゆとり世代って

こんにちは!!! 小曽根校 田中です   最近スポーツ界で 若い世代が世界で活躍しています ・野球の田中将大選手や大谷翔平選手 ・スケートの羽生 結弦選手 ・体操の内村航平選手 ・テニスの錦織 圭選手 など 俗に言う「ゆとり」世代です   「ゆとり」教育の実施は2002~2010年 2017年4月で21歳~30歳が該当します。 ・暗記中心の詰め込み教育をやめて 無理のない学習環境で「みずから考える力」と「生きる力」を育てよう という文部省の方針でした。   完全週休2日制が施行されて、大幅に学習時間を軽減され 結果として学習能力の著しい低下が見られました。 言わ
2017年09月15日 18:15

公募推薦・指定校推薦はじまる

こんにちは !!!小曽根校 田中です この時期 小中学校では秋の体育祭・運動会の時期 台風も近づいてはいますが楽しみの多い時期です   しかし 大学を目指す受験生 には   9月末・10月始めは公募・指定校推薦の時期   早めに決めてしまいたい生徒にはここが勝負 塾生の中にも 「すでにクラスの5~6名決まっている」・・・なんて高校あります   そこで問われるのが 小論文   推薦入試には面接のほか小論文・学科を実施しているところも多く 小論文は普段、まったく重きをおかれない科目で 学習する機会もすくないため 自身の意見を時間内に論理的に組み立て
2017年09月08日 20:01

結果

こんにちは!!!小曽根校 田中です   宮本武蔵の言葉に 我、事において後悔をせず。   自分が行ったことはすべて受け入れ、後悔はしない。 また、後悔をしないよう物事を行うべきだ   とあります   夏休みが終わり 課題テストや実力テストで結果がでているころ 一喜一憂する気持ちはわかりますが 結果を検証・分析し課題を克服してゆくことが重要です 目標は先にあります 定期テストまで4W 受験までは180日あまり     しかし 残された時間は刻一刻 すぎてゆくのです あの時やっておけばの 後悔の無きよう 一瞬・一瞬を 取り組みましょう &
2017年09月04日 15:30

裏には

こんにちは!!!小曽根校 田中です   曼珠沙華(まんじゅしゃげ) なんとなくいいイメージがない花 不吉な花って感じです   彼岸花ともいい 秋ともなれば 私がまだ子供のころは自宅付近に田畑があり 田んぼの畦にはこの彼岸花が真っ赤に咲きなんとも不気味に感じたものでした 根に毒をもちその毒を動物が嫌ったから 昔まだ土葬だったころお墓の指標として用いたことから そんなイメージがついたみたいです。 でも曼珠沙華(まんじゅしゃげ)はサンスクリット語で天界に咲く花 おめでたい事が 起こる兆しに赤い花が天から降りてくるという仏教の経典からきているのだそうです。   見た目だけ
2017年08月16日 19:31

終盤戦突入  自覚あり

こんにちは!!!小曽根校 田中です   8/16もすぎ夏休みも終盤戦に突入 当初勉強体力もなかった中3   平気で1日4~5コマを軽くこなすようになってきました 「みんながんばってるな~」 と問いかけると   必ず数人から 「あったり前 受験生やん」 「覚醒するから」   頼もしい一言     自覚がでてきました
2017年08月10日 12:46

お盆

小曽根校 田中です 今週は お盆 日本古来の風習ですがご先祖のお墓参りなど 都会の喧騒を忘れ しばしほっこりする時間です 国民の休日ではありませんが 多くの企業・学校などが盆休みとしてお休みします たくさんの人が帰省で移動します 阿波踊り 、郡上おどりなどの 盆踊りもこの時期に開催です 近畿圏では <奈良>高円山 大文字送り火 <京都>五山の送り火・嵐山灯篭流し 、宮津灯篭流し花火大会 などよく耳にする行事が多数あります     Wamもお盆は一休み(8/12~8/16)   夏休み後半に向け英気を養いましょう
2017年08月01日 12:36

今日は何の日?

こんにちは 小曽根校 田中です!!! もう夏休み中盤 8月1日 今日は「水の日」 1977(昭和52)年、国土庁(現在の国土交通省)が制定。 1年で8月が一番水を使う量が多い月であることから、 水資源の大切さを考えてもらい節水を呼びかけている日だそうです   今年は九州の一部や 新潟や秋田など雨がおおく土砂災害などおこって いる場所もあれば 関東のように雨がすくなく20%くらい取水制限の かかっている場所もあります   日本は山も近く海も近いので水資源には恵まれていて 誰もが水のたいせつさ を感じたことなどないでしょう 今日も35℃近く気温があがり一雨ほしいところです &n
2017年07月10日 19:18

変化にともなう適応力

こんにちは!!!小曽根校 田中です 夏本番!!! 今年は入梅が遅く 九州は集中豪雨になっています 雨の期間は短く 量がものすごい 近年 50年に一度・100年に一度と 地球温暖化の影響で甚大な被害がでるようになりました   今後はこれが普通になってゆくとしたら とても恐ろしいことです わたしたちの生活はどう変化してゆくのでしょう 変化を事前に察知し対応する適応力が重要になります   2020問題教育も大きく変化しようとしています やはりそれに見合う適応力が試されます   受身の姿勢でなく 積極的行動する姿勢が試されるのです      
2017年06月23日 17:56

今から・・・・してください

こんにちは!!!小曽根校 田中です 今年の夏講習は期間を早めに開催 7/1~講習を始めます 目標に向けサポートします 早めに申し込みください   7月は試験も終わり夏休暇に向け中学校高校でも面談の時期です   中1 小学とは違い中身が濃く 追いつけていますか? 中2 クラブとの両立 勉強が2・3番になってませんか? 中3 もうそろそろ受験に向け焦りはじめていますか? 高1 中学とのギャップに戸惑っていませんか? 高2 進路をぼんやりとも描けていますか? 高3 受験に向けスパートできる体制ですか?   受験生には大きく左右する夏期休暇 長いようで以外と短い 自身でき
1 / 1112345...10...最後 »