HAT神戸校 (兵庫県神戸市) のブログ一覧

2022年05月24日 19:50

弱点を発見する

渚中学では中間テストの代わりに実力テストが行われました。 実力テストなので範囲が広く果たして5月半ばまでの内容が理解できているか不安でしたので、HAT校では小テストを行いました。 2年生では接続詞を使った英作文での力不足や単語の品詞を意識できないことが発見できました。 3年生では連語を覚えていなかったり、漢字が覚えられていなかったりと基本事項の抜けが気になりました。 授業で解きなおしを行い、弱点補強をしています。 数学は計算中心の確認でしたのでどの学年もよくできていたので、応用問題が増やせそうです。   解きなおしはもちろんですが、カリキュラムの修正も一人一人で行うことができ、個別授
2022年05月23日 21:27

テスト直前にすること

テストの直前は何をしますか。   友達の質問に答えて教えてあげてください。 感謝されるうえに学習の定着がとても高まります。   HAT神戸校では授業中にも正解不正解にかかわらず「どうしてそのような答えになったか」をよく聞きます。 考えがまとまり知識が定着するからです。   お問い合わせはお気軽に 個別指導Wam HAT神戸校 078-891-3841          
2022年05月19日 15:29

継続は力なり

学校でも、塾でもあきらめそうになると 「継続は力なり」といわれます。   この言葉は明治時代の宗教家の住岡 夜晃(すみおかやこう)さんが述べられているものです。若者向けに述べられた言葉も多く、「継続は力なり」も青年に向けたものの一節のおいてです。時代を担っていく若者に向けての言葉なのでいつまでもって愛され続けているのですね。     お問い合わせはお気軽に 個別指導Wam HAT神戸校 078-891-3841      
2022年05月18日 19:31

ちょっとしたコツ

中学1年生の今の時期に良くある間違い符号の間違いがあります。 「乗徐の計算はまず、符号を決めよう」と先生は指導します。 ところが、あまりにも単純な指導なので、何気なく聞いていて実行せず、結局最後に符号を決めてミスになる、ということはよくあることです。ご安心を!間違えたら、またコツを指導します。 このちょっとしたコツを行うことによりミスは確実になくなります。 大事な大事な指導はもちろんありますが、 塾の授業はこのようなちょっとコツも満載です。     中間テストの無い中学生も自習に来ています。 勉強法に迷ったら 個別指導Wam HAT神戸校 078-891-3841 &nbs
2022年05月17日 20:03

高校になれましたか

高校になれましたか
入学して1ヶ月半が過ぎ、もうすぐ中間テストですね。   進度も早いし、予習も大変!部活も頑張りたいですね。 高校生活の問題点が明らかになったころで、、、   勉強法に迷ったら、無料の高校セミナーを見てみるのもよいかもしれません。   お問い合わせはお気軽に 個別指導Wam HAT神戸校 078-891-3841      
2022年05月16日 16:06

どのような塾が最適なのでしょうか

集団塾、個別指導塾、家庭教師、オンライン授業などざまな形態があり、どの塾を選んだらよいか迷いますね。 すべての形態の塾で経験をした上でのアドバイスです。   〇集団塾が向く人 ・学校での授業はわかる ・自分で計画を立てて学習することができる ・質問は積極的にできる ・予習を中心に行いたい ・競争できる環境で学びたい ・あまり高い費用は出せない  など     〇個別塾が向いている人 ・学校での進度についていけなくなったと感じている ・どこを学習すればよいかわからず、自分で学習が進められない ・みんなの前では質問がしにくい感じているし学校の宿題の質問もしたい ・わか…
2022年05月13日 21:00

小学生の英語に要注意

5年生から英語の授業が始まりました。 小学生で出てくる単語は700~800語です。 whaat,when,などの疑問詞やwant toなどの不定詞まででています。 書けることや文法の解説などはあまりありません。 中学ではの復習をしてから進むわけではありませんので、しっかりと定着させておかないと、中学生になった時点でかなりの差がついています。。   いろいろなご相談はお気軽に 個別指導Wam HAT神戸校 078-891-3841
2022年05月10日 16:18

こんな子どもは成績が伸びる

教室長が長いので、そこから感じた成績の上がるこどもたちの条件をご紹介します。(あくまで感覚)   ① 素直である。 例えば「途中式書こうね」というアドバイスをすぐ受け入れ実行している生徒さんは成績が伸びやすと感じます。何度も同じことをアドバイスして改善できていない人は自分のやり方を変えることがなかなかできず、遠周りになりがちです。   ②あきらめない 勉強の成果はすぐには結果にはでませんが、確実に学力はついています。点数という結果がすぐに出なくてもあきらめずにねばり続けて勉強に取り組んでいる生徒さんはいつの間にか成果が出ています。   ③規則正しい生活 夜遅くまで
2022年05月09日 20:53

中間テストはもうすぐそこ

中間テストはもうすぐそこ
あっという間に中間テストで驚いています。(警告していた教室長が一番驚いているかも) 対策を行います   中間テストがないところもあります。そんな渚中学の皆様には小テストを行います。   ご相談はお気軽に 個別指導Wam HAT神戸校 078-891-3841    
2022年04月28日 14:32

勉強法③質問の仕方

勉強法シリーズの最終回は質問の仕方です。「質問なんてタダすればいいんじゃないの」と思っている方が多数だと思いますが、効果的な質問をすることよって理解度は深まります。   1)質問したいことがある NG→質問せず、そのまま GOOD→質問する   2)質問することにした NG→「この問題がわかりません」とすべてを聞く。 解き方を教わるだけではほんとうの学力にはなりません。 GOOD→自分で考えた過程や、ノートをもって質問する。 「何がわかっていて何がわからないか、あと何がわかればいいのか」などを明確にしておくと理解が深まりが学習の質を高めていくことになります。