名谷校 (兵庫県神戸市) のブログ一覧

2021年10月05日 20:19

週1回、90分授業で5教科を学んでいただけます。

いつもありがとうございます。 名谷校の青山です。   名谷校の取り組みとして、「5教科・毎日学べる個別指導塾」という特徴を打ち出しています。   仕組みとしましては・・・   例えば、金曜日が授業日の場合。   土曜日の宿題・英語 月曜日の宿題・理科 火曜日の宿題・国語 水曜日の宿題・数学 木曜日の宿題・社会   無理のないよう、5教科の宿題はA3のプリント1枚(テキスト見開き1ページ)程度です。   宿題を解いていただき、授業日である金曜日に5教科全ての「わからなかったところ」を個別指導で解説します。 家で宿題をするのが難しいという
2021年08月30日 21:05

中3生 ”兵庫 Vもし” 行いました。

中3生 ”兵庫 Vもし” 行いました。
8月23,24日にかけて 中3生に ”兵庫 Vもし”を 受けていただきました。 志望する高校の、現在の合格可能性が数値化される模試です。 それぞれ、日ごろから自習室にも来ていただき、真剣に勉強してこられました。 今日はこれまでの勉強の成果を存分に発揮していただいたと思います。 結果は 9月中旬に返ってくる予定です。良い結果を期待しています。
2021年08月18日 10:06

送迎サービスをはじめました!

いつもありがとうございます。 名谷校の青山です。   塾に行きたいけれど、交通手段がない。   保護者の仕事が終わるのが遅く、塾へ送って行けない。   そんな方に向け、送迎サービスを始めました。   主に学童保育に通われている小学生の方や認定こども園、保育園に通われているお子様を対象としていますが、   中学生・高校生の方もご利用いただけます。詳しくはこちらのサイトをご覧下さい。(スマートフォンでご覧いただくのをお勧めします。)   after school 名谷校 (amebaownd.com)   16時40分~18時1
2021年08月12日 20:40

若い子たちへ伝えたい、大切なこと。

こんにちは。名谷校の青山です。   今回は、まじめに勉強しないとどうなってしまうのかのお手本がここにいますので、若い子たちに向けたメッセージとして受け取っていただけたらと思います。   私が就職活動をしたのは、1999年のことでした。 コンピューター2000年問題がどうのというのが専らの話題で、ノストラダムスの予言なんかもありましたね。(笑)   私は地味な大学の4年生。 世間の就職事情は超・氷河期。女子学生であれば100社受けなさいと言われていました。   もちろん、就職活動もうまくいっていませんでした。 うちの実家は、兵庫県の神戸に近い地域にあるので…
2021年08月10日 16:38

個別指導Wam名谷校の素晴らしい講師陣

いつもありがとうございます。 名谷校の青山です。   さて今日は、ふだん名谷校を支え、ともに盛り上げて下さっている講師陣をご紹介させていただきます。   個別指導塾が売るもの(商品)といえば、授業と教材。 そのため、講師こそ名谷校の大切な看板です。 名谷校では、この講師に絶対的な自信を持っています。   〇〇先生という紹介もできますが、ここは遊びごころを持って、秘密組織っぽく エージェント〇〇 という紹介の形をとらせていただきます(笑)   【エージェントK】 どちらかというと理数系のほうが自信あり。でも文型科目もばっちり対応いただけます。 急な授業の依…
2021年08月06日 12:44

塾用教材を実際にお手にとってお選び下さい。

塾用教材を実際にお手にとってお選び下さい。
いつもありがとうございます。   名谷校の青山です。   当塾では、塾用教材をいずれの学年でも数種類用意しており、その子、その子の習熟度に合わせてどれを学習するのか選んでいただけます。   塾用教材は、町の書店には売っておらず、塾と一部の出版社の通販サイトからお買い求めいただけます。   大学受験用の教材は、市販のものでもかなり良いものがいくつもありますが、高校受験用の教材は、市販されているものでは内容が不十分なものが多いのです。   塾生の方でなくても、当塾にお越しいただきましたら、実際に塾用教材をお手に取ってご覧いただけますし、気に入ったも
2021年08月04日 13:42

塾の果たすべき役割について(中学生・高校生の場合)

いつもありがとうございます。 名谷校の青山です。   前回に引き続き、塾の果たすべき役割について、中学生に向けてのお話をさせていただきます。   塾といえば中学生。中学生といえば塾。 というくらい、塾に通う生徒の多くを占めるのは、この中学生となります。   高校受験を意識して、そろそろ塾で勉強しないと。 部活と勉強の両立が難しくなってきた。 家で教えるには限界が・・・。家で教えるたび、喧嘩になる。となってくる頃です。   一人でどうにかしようと悩まないで下さい。 家族全員が心おだやかに過ごせるよう、仕事をしている人は仕事に集中できるよう、 アウトソーシン…
2021年08月02日 14:11

塾の果たすべき役割について(小学生の場合)

いつもありがとうございます。   名谷校青山です。   今日は、小学生のお子様が当塾に通っていただくにあたり、塾が果たすべきと考える役割についてお話させていただきます。   小学校低学年であれば、スポーツや習字、音楽など、別の習い事をされている場合も多いと思います。   勉強にまつわる習い事としては、そろばんや、学年を気にせず計算問題に取り組む、行くもん♡ のプリント教室などが人気のことでしょう。   そろばんや、計算プリント教室に通っておられると、計算力がぐんぐん伸びるため、そこで算数に対する安心感が生まれます。 算数にしても、数学にしても、…
2021年07月30日 16:20

なぜ、学校の勉強だけでは不十分であり、塾が必要なのか。

毎日暑いですね。名谷校の青山です。   さて、今日は「そもそも塾って必要?」 というテーマで書かせていただきます。   塾は必要なのか、不要なのか。   不要であれば、学校の勉強で十分なのか。   先月25日の新聞で、今春採用された公立小学校の教員の採用倍率の全国平均は2.6倍だったという記事がありました。   これは過去最低であり、2倍を下回る自治体も19あったとのこと。   要するに、志望すればそこそこ簡単に先生になれてしまう?というのが今の世の中。   決して特定の先生の「質」をあげつらうわけではありませんが、教職志望…
2021年07月29日 19:19

個別塾か集団塾か

いつもありがとうございます。   塾を選ぶにあたって、「個別指導塾」か「集団指導塾」でどちらを選べばよいのか。   迷っておられる保護者様もおられます。   当塾は個別指導塾であるため、営業の都合上、集団指導塾のよさを語ることはできませんので、勝手ながら個別指導のよさのみを語らせていただきます。(笑)   まず、個別指導は集団指導のように「塾のペース」で授業が進んでいくということはありません。   生徒さんが理解できていない単元をやります。何度でも。   反対に、理解できている単元については、わざわざそこをやる必要はありません。それな…