数学:図形特訓コース

図形問題と聞いて苦手と思う人もたくさんいるのではないでしょうか。
図形問題といっても様々な図形、問題のパターンがあります。皆さんの中にも図形が苦手だからといって、図形問題の学習を後回しにしている方も多いのではないでしょうか。
当コースの図形特訓では、初めに取り掛かる問題は今の学年ではなく前学年の問題です。
過去に遡って問題量をこなしていくことで、苦手意識を取り除いていき、学校の授業、テストに前向きに取り組んでいけるようになることを目指していきます。

数学:図形特訓コースの対象・教科

対象: 中1・中2・中3
教科: 数学

個別指導Wamの中学生の数学:図形特訓コースの特徴

中学校のテストでなかなか点数が取りにくい図形問題ですが、その苦手意識は小学生の頃からある生徒が実はたくさんいます。そのため当コースではまず、どの学年レベルの図形問題から理解できていないかを確認します。そして現状の学年までカリキュラムを作成し、短いスパンではなく、長いスパンで少しづつ慣れていく授業をします。 各生徒のペースに合わせ、繰り返し指導を行うため、受験まで忘れないように苦手意識をなくすための指導を行います。

こんなお子様へ

  • 図形問題はみるだけであきらめてしまう
  • 公式が多くて覚えきれない
  • 実は小学生の時から図形問題は苦手
  • 図形を系統的に学習したい
  • 入試頻出問題をマスターしたい

Wamからの5つのポイント

  • 自分がいつから苦手だったかを理解しよう
  • まずは前学年の問題に挑戦しよう
  • 公式を覚えるだけではなく、公式の意味まで理解しよう
  • 問題数をこなし、複合問題に挑戦しよう
  • 立式を行うところまでを目標にしよう
電話でのお問い合わせ

お気軽にご相談ください

0120-20-7733
メールでのお問い合わせ




|













電話でのお問い合わせ

フリーダイヤル0120-20-7733
無料体験・資料請求はコチラ