昭和第一学園高等学校

(しょうわだいいちがくえんこうとうがっこう)
東京都立川市|私立|共学

基本情報

「明るく・強く・正しく」昭和第一学園高等学校は一歩ずつ、より高い目標を目指していこうとする、意欲ある生徒を待っています。

所在地

〒190-0003 東京都立川市栄町2-45-8

アクセス

JR中央線・青梅線・南武線「立川駅」北口よりバス8分。「昭和第一学園」「昭和第一学園西口」下車。

西武拝島線「東大和市駅」よりバス12分。「昭和第一学園」下車。

多摩モノレール線「立飛駅」より徒歩12分。「泉体育館駅」より徒歩13分。

沿革

1940年3月 第一本科・第二本科(機械科・電気科・航空機科)設立認可
1946年8月 昭和第一実業学校と改称
1948年4月 昭和第二高等学校(普通科・機械科設置)、昭和第二中学校と改称
1951年3月 学校法人昭和第一学園認可、建築科・土木科設置許可
1997年4月 普通科(国際英語・普通)、機械科、電気科、建設システム科

偏差値

 

併願 特選…63 選進…58 総進…51 工学…47
専願 特選…59 選進…54 総進…47 工学…44

学部・コース

特別選抜

特別選抜コースは国公立早慶上理レベル大学への合格を目指します。昭和第一学園 では全生徒が英検2級以上の取得をめざすとともに、特別選抜コース の生徒は全員英検準一級を目指します。

 

選抜進学

選抜進学コースで、難関大学合格を目指します。このコースでは、大きな夢の実現のために受験指導に詳しい本校教員が、生徒の個性を大切にしながら個別指導します。目標とする志望大学の設定、生徒一人ひとりのデータに基づいたプログラム。その先に見えるのはGMARCH以上の難関大学合格です。「進学支援センター」を中心に、さまざまなサポートを用意し、万全の態勢を整えています。合わせて、部活動等にも思う存分取り組むことができます。

 

総合進学

基礎学力をしっかりと身につけ、ステップアップして希望の進路を目指します。1年次に基礎的な学力を身につけ、2年次に文系・理系にクラス編成します。3年次では多くの選択科目の中から、希望する進路に合わせた授業を受けることができます。

 

工学

「工学」は科学技術を実際の生活に役立てようとする学問です。工業高校を前進とする本校工学科では、その「魂」を受け継ぎ伝統に裏付けられた確かな力、新たなる時代を担う力、次世代を開拓し挑戦する力を育成します。

 

入試傾向と対策

試験科目

国語

配点 100点
合格目安 特選…59 選進…54 総進…47 工学…44
傾向と対策 全問マークシート方式

数学

配点 100点
合格目安 特選…59 選進…54 総進…47 工学…44
傾向と対策 全問マークシート方式

英語

配点 100点
合格目安 特選…59 選進…54 総進…47 工学…44
傾向と対策 全問マークシート方式

作文

①~③より 1 題選択(600 字以内) ①将来の夢 ②夢中になって取り組んだこと ③入学後の抱負

面接

個人面接 面接官 2 人:受験生 1 人

受験対策

各教科とも難問の出題は無いため、問題集の基本問題を中心に学習を行い、正答率の高い問題を間違えないことが重要です。また、各分野で得点することが可能なため、特定の分野に偏らない受験勉強をしてください。

特色

教育方針

生徒・保護者・教職員三位一体となった開かれた教育

教職員の積極的な働きかけ、生徒の主体的な取り組みと保護者の多大なる理解と協力を得るための創意工夫と実践を図ります。学校が「開く」とは、教職員が生徒、保護者に心を「開く」こと。これを意識した教育実践を図ることだと考えます。

 

学校行事

菊葉祭(文化祭)、菊葉祭(体育祭)、芸術鑑賞会、スポーツフェスティバル、合唱祭(G1年)、オリエンテーション(1年)、修学旅行(2年)

 

クラブ活動

ハンドボール部、女子ダンス部、ライフセービング部が全国大会出場

 

海外交流

修学旅行はシンガポール(選抜進学・総合進学)、ハワイ(工学)、全学年対象で希望性のオーストラリア語学研修

進学実績

東京都立大学、青山学院大学、中央大学、法政大学、明治大学、立教大学、成蹊大学、成城大学、日本大学、東洋大学、駒澤大学、専修大学など

4年制大学進学263名






|













電話でのお問い合わせ

フリーダイヤル0120-20-7733
無料体験・資料請求はコチラ