合格体験記

K.Mさん

教室 : 和歌山駅前校
受験した大学 : 徳島大学 医学部
志望理由
中学一年生の時に放射線治療に興味を持ち始めて、中学三年生の時に癌治療に関わりたいと考え始めました。放射線治療について学ぶ事ができる進学先は少ないですが、徳島大学は最新の医療機器があり、自分のやりたい事が思う存分できると思いました。
勉強方法
センター対策は、夏休みに英語・数学・国語を中心に進め、10月・11月から社会・理科の勉強を中心に勉強しました。12月・1月はひたすらセンター形式の問題集をやっていました。
二次試験対策は夏休みや9月にもやっていましたが、本格的にやり始めたのはセンター試験が終わってからでした。センター試験が終わった後でも二次試験が2,3科目なら十分間に合います。
先生にどのようなアドバイスをうけたか
センター試験の時に、どういう順番で解いていった方が良いのか教えてもらったり、生徒の考えを否定せず、生徒のやりたい解法で答えにたどり着くよう誘導してもらったりしました。
二次試験対策の時は、数学の添削を熱心にしてくれて、うれしかったです。
長期休み期間の勉強方法
夏休みは、センター試験の数学・英語・国語を中心に勉強し、二次対策も少しずつ始めていました。
冬休みは社会・理科などの暗記科目を中心に勉強しました。
最後の方は新しい問題集に手を出さず、今までやってきたことの復習をしていました。長期休みの間は勉強ばかりなので息抜きが必要です。本を読んだり昼寝をするのも良いと思います。ただし、息抜きばかりではいけませんよ。
電話でのお問い合わせ

お気軽にご相談ください

0120-20-7733
メールでのお問い合わせ

電話でのお問い合わせ

フリーダイヤル0120-20-7733
無料体験・資料請求はコチラ