早稲田摂陵高等学校

(わせだせつりょうこうとうがっこう)
大阪府茨木市|私立|共学

基本情報

中高一貫の早稲田大学の付属高校です。先進的な設備の下。インターネットを用いた教育も導入されていて多面的な学習方法が提供されています。部活動では吹奏楽が有名です。(イタリア国際フェスティバルパレード部門優勝)

近年は早稲田大学の関西唯一の系属校なので人気が高いようです。

所在地

〒567-0051 大阪府茨木市宿久庄7-20-1

アクセス

JR京都線「茨木」阪急京都線「茨木市」・千里線「北千里」・宝塚線「石橋阪大前」・北大阪急行・大阪モノレール「千里中央」各駅よりスクールバス15~25分。大阪モノレール「彩都西」下車徒歩15分

沿革

昭和37年設立 大阪繊維工業高校(全日制)が母体

昭和49年摂稜高校に改称。

平成21年早稲田大学の系属校となり校名を早稲田摂凌高校へ

平成22年から普通科は男女共学へ変更

偏差値

併願 普通科B…62  普通科A…59
専願 普通科B…58  普通科A…54

学部・コース

普通科B

早稲田大学・難関私立大学 国公立大学を目指すコースです。放課後と季節ごとに学習効果を高める講習が設定されており、ハイレベルなカリキュラムにより学習内容の深化と定着をはかり、難関大学合格に必要な学力を身につけます。

普通科A

早慶上智や関関同立をはじめとする難関私大の現役合格を目指すコースです。基礎学力の定着に重点を置き実践的な授業を展開している。Aコースでは「学び残しを作らない」をモットーに徹底的に学習環境の確立を目指します。

普通科A=吹奏楽コース

楽器未経験者も安心のレベル別レッスンプログラム、充実した施設環境のもとで、躍動感あすれる早摂サウンドを追求。年間約40回の演奏活動、3年に1度の海外演奏旅行も行われる。(イタリア・スペイン・フランス)

Wコース(2021年より新設)

難関国公立を目指すコースで早稲田大学系属校特別推薦枠(20名)もあります。大学での高度な学びへ向け学力及び探求心を養うコースとなっている。

入試傾向と対策

試験科目

国語

配点 120点
合格目安 【併願】普通B*合格最低点5科合計320/500  普通A*272/500  【専願】普通B*304/500  普通A*247/500

数学

配点 120点
合格目安 【併願】普通B*合格最低点5科合計320/500  普通A*272/500  【専願】普通B*304/500  普通A*247/500
傾向と対策 大門1は小門集合20問で基礎計算が試されます難易度の高い問題も多く普段から慣れておく必要があります。大門2が関数。大門3が平面図形。大門4が立体図形となっておりこの傾向は続くと考えられます。関数・平面図形・立体図形の基本はしっかり抑えておきましょう。

英語

配点 120点
合格目安 【併願】普通B*合格最低点5科合計320/500  普通A*272/500  【専願】普通B*304/500  普通A*247/500
傾向と対策 長文問題が占める割合が多く大門1.2 と大門3が対話文になっている。グラフ読み取りなどのもあり日頃から長文に慣れておくことが重要になります。空所補充や適語の書き込みなど単語・熟語とアクセントの知識も必要で単語もしっかりおぼえておきましょう。

理科

配点 70点
合格目安 【併願】普通B*合格最低点5科合計320/500  普通A*272/500  【専願】普通B*304/500  普通A*247/500
傾向と対策 大門5問あり生物・地学・物理・化学の分野すべてから出題されます。記号問題が少なく化学の分野などは基礎的語彙の知識だけでなく計算も多く出題される。また実験も出題される傾向にあるため見直しが必要になります。

社会

配点 70点
合格目安 【併願】普通B*合格最低点5科合計320/500  普通A*272/500  【専願】普通B*304/500  普通A*247/500
傾向と対策 大門6個での構成で各分野2つづつに分かれている。地理 大門1.2 でグラフなどの資料読み取りが中心・歴史は大門3.4で 歴史事項の語彙中心 公民が大門5.6で 4択でも問題が多く出題されている。比較的文章量も多いため効率よいスピードが求められます。

面接

【 帰国生入試 】・学力試験(国語70/数学100/英語170)・面接

実技

【 吹奏楽入試 】・学力試験(国語120/数学120/英語120)・面接・実技

受験対策について

全国型・3科型が国・数・英の各50分で各100点の300点満点。5科型が国・数・英・理・社の各50分で各100点の500点満点。

全国型は65%、5科型は55%、3科型は50%くらいが合格最低点ラインになります。

特色

教育方針

「地域社会・国際社会に貢献する人材の育成」を目標に「社会的自我」を備えた人材育成を目指す

早稲田大学との系属関係を活用した専門教育での学習位置づけがしっかり見える教育環境

〇個性の尊重  〇国際理解教育  〇学力保障  〇早摂公開講座/ボランティア活動

学校行事

郊外学習(5月)・早稲田大学理工系3学部説明会(6月.3月)・体育祭・芸術鑑賞(6月)・勉強合宿(8月)・海外語学研修(8月)・早摂祭(9月)など 国内研修旅行は2年次(沖縄・石垣島)

クラブ活動

体育会系(テニス・陸上競技をはじめ公式野球・ラグビー・チアダンス・剣道・バレーボール)など12部

文化会系(囲碁・将棋・生物研究・吹奏楽・ダンス・写真)など12部

加入率約80%

海外交流

カナダ海外語学研修(14日間・希望者)・海外協定校との交流

その他

(スクールライフ) 3学期制   アルバイト=禁止  自転車通学=許可  携帯電話=持ち込み禁止

 

進学実績

関西大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学、京都産業大学、近畿大学、甲南大学、龍谷大学、東京理科大学、明治大学、法政大学、 青山学院、早稲田大学、はこだて未来大学、横浜国立大学、信州大学、和歌山大学、岡山大学(医)






|













電話でのお問い合わせ

フリーダイヤル0120-20-7733
無料体験・資料請求はコチラ