樟蔭高等学校

(しょういんこうとうがっこう)
大阪府東大阪市|私立|女子高

基本情報

高い知性とゆたかな情操を内包し、自らの意志をもって行動出来る女性を育てたい。変わることなく継承されるのは、建学の精神です。私学ならではの充実した教育組織・教育環境の充実はもちろん、明るく、知的で、のびのびとした、しかも規律のある清々しいひとりの女性の教育をはかっています。

所在地

〒577-8550 大阪府東大阪市菱屋西4-2-26

アクセス

近鉄奈良線 河内小阪駅から徒歩約4分、JR東大阪線 JR河内永和駅から徒歩5分、近鉄バス 小阪駅前から徒歩約4分

沿革

大正6年 樟蔭高等女学校設立認可。
同14年 樟蔭女子専門学校設置認可。
昭和23年 学制改革に伴い、新制樟蔭高等学校を設置。
平成29年 創立100周年を迎え、6つのコース制となった。

偏差値

併願 国際教養…54、看護系進学…48、キャリア進学…48、身体表現…48、児童教育…48、フードスタディ…48
専願 国際教養…52、看護系進学…45、キャリア進学…45、身体表現…45、児童教育…45、フードスタディ…45

学部・コース

国際教養コース

国公立大・難関私立大への現役合格を目指すコース。多様な英語活動による英語の4技能を修得。
長期休暇や放課後の補修により進度を確保。また、演習・実践演習などを行い、着実に学力をつけていく。

看護系進学コース

看護医療分野で社会貢献を志す人を全力でサポート。
看護医療系の大学や専門学校で学ぶための基礎学力を身につけ、合格できる力を養う。
看護学部への指定校推薦も利用可能。

キャリア進学コース

特技を活かし個性を発揮できるスキルの習得と、様々な表現方法を知り、
挑戦する姿勢を育み総合力のある高校生を目指す。

身体表現コース

特技を活かし個性を発揮できるスキルの習得と、様々な表現方法を知り、
挑戦する姿勢を育み総合力のある高校生を目指す。

児童教育コース

英語が使える保育士・幼稚園教諭・小学校教諭を目指す。
大阪樟蔭女子大学児童学科や国際英語学科、附属幼稚園との連携を深め、児童教育のリーダーを育成する。

フードスタディコース

健全な食材を選ぶ力(食の知識)と、それを調理する力(食の技術)を養成。
大阪樟蔭女子大学と連携した食に関する多彩なプログラムにより、「食のスペシャリスト」を養成する。

入試傾向と対策

試験科目

国語

配点 100点(漢字10点 物語・古文70点 四字熟語・知識問題(作者・題名)20点)
合格目安 コースによって異なる
傾向と対策 漢字は読み書きどちらも出題されている。全体的に記号問題が多く、記述は多くないが、配点が高いのでしっかり記述することが大切。

数学

配点 100点(基本問題32点 図形36点 関数12点 確率・規則性20点)
合格目安 コースによって異なる
傾向と対策 基本問題は公立受験問題の大問1の類似問題となっている。図形では三平方の定理や円の性質を使った問題も出題されているので、基本レベルは解けるようにしておこう。

英語

配点 100点(リスニング10点 長文読解45点 空欄補充22点 語句並べ替え15点 英作文8点)
合格目安 コースによって異なる
傾向と対策 長文読解ではおよそ300語程度のものである。
空欄補充では言い換え表現が出題されているので、そこを重点的に学習しておこう。

理科

配点 100点(物理20点 地学20点 化学30点 生物30点)
合格目安 コースによって異なる
傾向と対策 問題数が他の科目と比べると一番多くなっている。記述はほとんどないので、一問の配点は小さい。

社会

配点 100点(地理20点 歴史50点 公民30点)
合格目安 コースによって異なる
傾向と対策 地理では日本地理内容が重点的に出題されているので、地形・都市の特徴を学習しておこう。
歴史内容が初めのころから近年まで幅広く出題されている。

作文

キャリア入試での受験を受けた場合のみあり。テーマはAとBの二つ。Aは事前に学校のHPにて公開されているが、Bは当日までわからない。どちらも400字程度の記述となる。

面接

キャリア入試での受験を受けた場合のみあり。

その他

英検の資格活用あり。

国際教養コースのみ3科目または5科目を選択。

特色

教育方針

それぞれが「小さな目標や課題」を持ち、成功体験を積み重ねることを大事にしている。基本的な生活習慣と基礎学力を身につけ、そのなかで獲得する「努力すれば叶う」という自信が、将来の夢の実現につながる。

学校行事

遠足(5月)、球技大会(6月)、高原学舎(8月・希望者)、体育祭・文化祭(9月)、スキー学舎(12月・3月・希望者)、百人一首大会・フランス料理を味わうテーブルマナー講習会(1月)など。体育祭のイベント「青春の躍動」は、樟蔭の名物となっている。修学旅行(2年生・5月)は北海道へ。

クラブ活動

全国大会出場実績があるソフトテニス、新体操、バトントワリング、ダンス、ポンポンチアなど体育会系12部。

文化系は全国高校文化祭で活躍する美術・工芸部のほか吹奏楽、書道、軽音楽など9部。

加入率は50%。

海外交流

異文化理解・国際教育の一環として、希望者対象にハワイ・台湾・ニュージーランドの交流旅行、ニュージーランド中長期留学を実施。

その他

3学期制。登校時刻;8:35。頭髪;染色・パーマ禁止。アルバイト禁止。自転車通学許可(学校と家の距離が1km以上に限る)。携帯;届け出をし、許可が出れば所持可能。

進学実績

私立大:関西大、関西学院大、立命館大、京都産業大、近畿大、甲南大、龍谷大、摂南大、追手門学院、桃山学院大、早稲田大、大阪樟蔭女子大、関西外大、同志社女子大、京都女子大、畿央大、大阪芸術大、神戸女学院大、武庫川女子大、関西副科大、大阪歯科大、四天王寺大など






|













電話でのお問い合わせ

フリーダイヤル0120-20-7733
無料体験・資料請求はコチラ