英語:英文法特訓コース

また、構造の把握のためには品詞の判別が必要となります。まずは、構造の違いを把握しそれから品詞の区別をできる状態にしてから英語の文章をできるようにし、文法への理解度や問題の正答率の上昇を目指していきます。
文法は、長文を読む前段階としての一文一文の理解非常に重要です。
直前に詰め込み学習を行うのではなく、入試までゆとりを持って学習を行いましょう。

英語:英文法特訓コースの対象・教科

対象: 中1・中2・中3
教科: 英語

個別指導Wamの中学生の英語:英文法特訓コースの特徴

当コースの指導の特徴は、細かく丁寧に英語の文章構造を指導する点になります。 英語の基本構造は、中学3年~高校1年にかけて習う場合が多くなっていますが、本来英文に触れる当初の中1から知っておくべき内容です。 主語・動詞・目的語・副詞・形容詞など品詞や文章中の“役割”の見極めを行いながら文章構造を少しずつ把握し、分析する目を養うことで文法に強くなることを目標としています。 多くの問題に触れることで、問題の解法も身につけることが可能です。

こんなお子様へ

  • 英語の勉強が嫌い
  • 英語の点数が下がり続けている
  • 英文のルールを覚えていない
  • 文法問題の反復が不足している
  • 戻り学習が必要

Wamからの5つのポイント

  • 英語は言語!難しく考えない
  • 大切なルールを覚えよう
  • 類似問題で、問題パターンを見抜く
  • 分析力を手に入れよう
  • まずは1日1単元
電話でのお問い合わせ

お気軽にご相談ください

0120-20-7733
メールでのお問い合わせ




|













電話でのお問い合わせ

フリーダイヤル0120-20-7733
無料体験・資料請求はコチラ