大学受験対策

大学受験は高校受験とは異なり、複数の科目、専門的な知識が必要となってきます。それゆえ、受験する大学、また入試制度によって、徹底的な対策をとらなくてはなりません。個別指導Wamでは、まず大学・学部・学科、どの入試を目指していくのか等、生徒の目標や夢に沿いながら、進路指導を行います。そこで緻密に作り上げたオリジナルカリキュラムのもと、受験日までの日程を逆算し、志望校に合わせた受験対策を行っていきます。

個別指導Wamの受験対策

国公立大受験対策コース

有名国公立大の二次試験は、英数(国理他)を中心に高いレベルで入試の解答を作成しなくてはなりません。高3生になったときは、センター試験で複数科目の勉強時間も割かれるため、可能な限り高2生のうちに英数で確固たる学力を身につけておくことが現役合格の条件です。Wamでは二次試験の対策に重点を置きつつも、センター試験の対策にも配慮して、日頃からそれぞれの特徴を把握して取り組んでいきます。

難関私大受験対策コース

難関私大を受験することを考えているなら、実際の入試問題を見てどういう傾向なのか自分でも早いうちに分析して、把握しておくことが大事です。入試は学生の選抜という側面と入学してほしい学生像のアナウンスという側面がありますから、問題傾向を把握しておくことは入学後を考える上でも必要となります。そして、私立大学はどこも受験科目は少ないですが、英語の学力というものが絶対必要です。難関私大になれば、配点や難度も高い英語の試験で得点できないと合格はできませんから、Wamでも英語を中心に置いて勉強を進めていきます。

中堅私大公募推薦対策コース

私立大学の公募推薦入試はある程度の評定を満たしていれば出願できますから、多くの高3生が受験します。しかしながら、入試の時期が早いため、科目数は少ないながらも学力が未完成のまま受験してしまう生徒が多いです。Wamでは過去問を分析して問題傾向を把握し、早期の対策をしていきます。

医学部受験対策コース

募集人数が限られており、その枠を学力トップ層が受験し激戦となるのが医学部です。特に国公立大学の場合、センター試験でも5教科7科目で9割を目標とした高得点を要求され、個別試験も他学部よりもはるかに高得点を要求されます。単科大学の場合だと個別入試は高校レベルを優に逸脱した高度な内容が出題されます。よって苦手科目や単元を決してつくらず、英数理などはかなり細かい部分まで完成させていくことが、医学部を目指す第一条件となるでしょう。

私大薬学部受験コース

私大薬学部の多くが3科目型試験です。具体的な中身は、英語・数学(ⅠAⅡB)・理科で、理科は化学が必須である場合が大半です。それゆえ、薬学部を目指すならこの3科目に重点を置き、苦手科目・単元をなくしておくことが大事です。Wamでは早くから主要3科目に重点を置き、受験直前に負担がないよう取り組んでいく予定です。

看護専門学校受験対策コース

看護専門学校の入試問題は、一般の大学入試などに比べても学校ごとの特色や独特の傾向が非常に強く出ています。したがって、各教科とも一通り系統的に学んだあとは、自分の志望校の過去問に目を通すことが何より大切です。そこから科目別の対策を講じることが合格への近道です。Wamでは基本内容を踏まえつつ、学校別の対策を指導していきます。

こんなお子様へ

  • 大学の選び方が分からない
  • 学部や学科のイメージがつかない
  • 将来の夢が定まらない
  • 入試制度がよく分からない
  • 学校の授業に不安がある

Wamからの受験対策5つのポイント

Wamなら

  • 志望校を早急に決めよう
  • 自分にあった勉強法を確立しよう
  • 自分の強み・弱みを知ろう
  • 将来の夢を見つけよう
  • 悩む前に行動しよう
電話でのお問い合わせ

お気軽にご相談ください

0120-20-7733
メールでのお問い合わせ




|













電話でのお問い合わせ

フリーダイヤル0120-20-7733
無料体験・資料請求はコチラ