2021年05月10日 19:20

2022年から高校で「地理」が必修となります! 個別指導ワム西湊校

こんにちは。個別指導ワム西湊校の下田です。

いつも有難うございます。

 

まず初めに、地理とは、「地(ち)「理(ことわり)のことです。

 

地理学には、

①気候や地形のほか、動植物の分布や水の循環過程などを対象とする「自然地理」と、

②文化や歴史、民族、経済などを対象とする「人文地理」

③地域それぞれの地理的要素を深く掘り下げていく「地誌」

の3分野があります。

 

 

2022年春から高校の授業において、その「地理」が必修化されます。

ほぼ50年ぶりに復活します。これは、国内外で相次ぐ大規模災害南海トラフ巨大地震に備え、一人一人の防災意識や、その実践力を高める狙いがあります。

「地理総合」は2022年度から「情報I」「公共」「歴史総合」と並び、

高校の授業で必修化され、現在の中学校3年生が主たる対象となる2025年の大学入学共通テストから入試科目になる予定です。

地理情報システム(GIS)ハザードマップ地形図の読み取り方をはじめ、防災教育を柱に、都市や交通問題、国際社会における日本の位置付けなども学びます。

これまで、地名や特産品など「暗記科目」の印象が強かった地理ですが、今後はがらりと変わります。自分たちがどのような街に暮らし、災害時にどう対応するべきかを具体的に考えるなど、

新学習指導要領が掲げる

「生きる力 学びの、その先へを象徴する実践的な科目になりそうです。

楽しみですね!

 

大学入試センターが今年の3月24日に公表した地理総合のサンプル問題は、過去に起きた水害のデータやグラフから、今後想定される災害や減災、避難、復興のあり方を答えさせる設問でした。

東日本大震災熊本豪雨など、近年災害が激しくなって来ている気がしているのは、私一人ではないと思います。国民一人一人が地震や豪雨などの自然災害にどう備えるか、どのような心構えを持つか、これは我々が生き抜く上で大きなテーマとなっています。

このように自分の命を自分で守る姿勢が一層求められている中、防災教育の充実は時代に即していると言えるでしょう。

 

 

072-280-0820

 

個別指導塾Wam(ワム)は、一人ひとりに合った個別指導で、

日常の学習サポートから受験対策まで幅広く対応。

自信があるからこその成績保証コースもご用意しています。

現在、無料体験授業・教室見学の他、お得なキャンペーンを実施中!

 

電話でのお問い合わせ

お気軽にご相談ください

0120-20-7733
メールでのお問い合わせ

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です