2021年02月27日 12:54

昨日締切 公立高校入試志願倍率決定 兵庫複数志願制

こんにちは!!!小曽根校田中です

 

 

この1か月間何度かお伝えいたしましたが

中学受験・大学共通テスト・2次試験・高校推薦・特色選抜

と終了し

あとは公立高校の一般入試を残すのみになりました

 

昨日26日 12:00

兵庫公立高校の願書受けつけが締め切られました

 

全日制の高校では

定員22366 志願者22923 倍率1.06  昨年が1.04

なので少子化で定員の人数がへったこともあり

若干のUPとなりました

 

 

小曽根校のある兵庫第2学区内では

市立西宮高 1.23 ⇒1.04

市立西宮東高 1.28 ⇒1.35

県立西宮高 1.53 ⇒1.44

県立鳴尾高 1.24 ⇒1.16

県立西宮南高 0.95 ⇒0.92

県立西宮今津 1.05 ⇒0.99

 

になっています

ほぼ横ばいという結果です

 

倍率がでましたが

これには兵庫県特有の複数志願制という受験方法が隠れています

 

公立高校は第2志望まで志願ができ

第1志望には加点 第2希望には加点なし

内申点(独自計算)+当日得点(得点の半分)+加点の総合点数で判断

されますので 第1希望が不合格でも第2希望合格

となる場合があります

あくまでも倍率は第1希望での数字なので

定員を割った数字になっている高校もありますが

第2希望で多数になっている場合があり

注意が必要です

 

合格を勝ち取るためには

第2希望組に勝たなくてはならないからです

 

ちなみに第2希望組

市立西宮高 3

市立西宮東高 49

県立西宮高 117

県立鳴尾高 193

県立西宮南高 189

県立西宮今津 101

 

なので

自身が受ける高校が定員割れしてるから

安心なんて思っていたら

大間違い

 

きちんと第2希望もふくんだ人数を把握してくださいね

 

あとは

のこり約2週間

 

やりきるのみ!

 

 

 

 

 

電話でのお問い合わせ

お気軽にご相談ください

0120-20-7733
メールでのお問い合わせ

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です