2020年05月06日 15:16

授業再開のお知らせ

5月7日(木)より、個別指導による授業を再開致します。

コロナウィルスの感染が収束していない社会状況下での再開となりますので、

教室での対面型授業の他に、当面の間、(Zoomを利用した)オンラインによる個別授業も実施致します。

オンライン個別を希望する保護者様は、教室までご連絡願います。

 

A教室での対面型授業について

コロナウィルスの感染を防ぐ為に、教室では下記事項を徹底します。

塾生様におかれましても、倦怠感や発熱など風邪の症状がある時は、用心して授業をお休み下さい。

また、帰宅されましたら、手洗いとうがいをお願い致します。

・教室入口に消毒用アルコールを設置します。

・講師は全員マスクを着用して授業を行います。

・部屋の換気を頻繁に行います。

・自習室も通常教室として使用することによって、各部屋の人口密度を低くします。

・生徒・スタッフが触れやすい箇所のアルコール消毒を行います。

・全トイレに殺菌ハンドソープとペーパータオルを完備します

 

Bオンライン個別指導について

■会議アプリZoomを利用して授業を行います。通信料はご家庭負担となりますので、

Wi-Fi環境下でご利用下さい。

塾生様の表情や声は、講師が生徒の状況を判断する材料となります。

ビデオON・音声ONで参加して下さい。

■C講(13:15~)・1講(15:00~)に、授業時間の変更をお願いする場合があります。

■指導方針・授業進行について、基本的に対面型授業と同様の授業を行います。

■オンライン個別のデメリット

生徒のノートを確認するのが困難な点、小テストの実施が困難な点、

宿題チェックを厳密に行えない点などが挙げられます。

・一般的に学年が下がるほど(高より中、中より小)、 あるいは比較的学力が低い

生徒ほど指導効率が下がる傾向があると考えられます。

・文字の書き取り、辞書引き指導を前提としている小学国語では、指導効率が下がります。

・中学英語では暗記テスト(単語・例文)を実施していますが、オンライン授業での実施は

難しいものがあります。自ら計画的に取り組むことが求められます。

 

A対面型授業の塾生もBオンライン個別の塾生も、確かな学力を身につけられるように、

今後さらに学習指導体制を整えていきます。詳細は決まり次第連絡いたします。

電話でのお問い合わせ

お気軽にご相談ください

0120-20-7733
メールでのお問い合わせ

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です