2019年09月19日 21:38

同じ子供に関わる大人として

 

北区のみなさん、こんにちは。

また子供が犠牲になる、いたたまれない事件が起こってしまいました。

 

埼玉県に住む小学校4年生の男の子が亡くなりました。

まだ確定ではありませんが、義父が逮捕されたとのこと・・・。

お母さんは教員・・・。

お母さんの心中を察すると、思いつく言葉もありません。

 

私も元小学校の教員なので小4の担任も何度かさせてもらいました。

どんなに可愛い年ごろなのかも知っています。

 

今回、ブログを書こうと思ったのは、「父親は英語塾に送った」「実際は来ていなかった」。

この内容についてです。

 

同じ塾を経営する者として、大切なお子さんに関わらせてもらっている者として、もしかしてこの事件、防げたのではないかと・・・あるいは間に合わなかったとしても、もっと早く見つけてあげられたのではないかと・・。

 

この子が本来、英語塾に来るべき時間に来なかった。

そのとき、この塾はどうしたのだろう。

「〇〇君、来ないんですけど、何かありました?」

などの連絡はしたのだろうか?

そんな疑問がふと脳裏をかすめました。

 

Wamには、「Wamカード(画像)」というものがあり、安心安全システムの一環として稼働させています。

塾生には全員、入館時と退館時にカードをタブレットにチェックさせています。

「あ、ウチの子、塾行ったな」

「いま、塾出たんだな」

これが保護者の方に伝わるだけでも、安心して葛塚校に通わせてもらえる一助になると思います。

 

「あれ、便利ですね」

などの声も多くいただいています。

 

また、絶対に起きてはならない、

「〇〇君今日どうしました?」

「え?行きましけど?」

これを万が一にも起こさないように、授業が始まって約10分たっても来ない場合は原則、ご連絡をさせてもらっています。

幸い、

「すいませ~ん、忘れてました!」「これから行かせます!!」

「お休みの連絡してませんでした」「振替お願いできます?」

などの話で済んでいるので、今のところ安心しています。

 

しかし、葛塚校も130名近い子供たちが通っています。

これからもずっと何もないとは限りません。

Wamカードが届いた際、IDが付いた登録のお願い文書をお渡ししています。

その登録をしておかないと、お子さんがいくらカードでチェックしても、保護者の携帯には情報が送られません。

 

大切なお子さんの安全のためです。

まだ登録をされていない保護者の方は、これを機に登録をしておいていただけるようお願いいたします。

入退館だけでなく、塾からの連絡メールや警報等で休校を余儀なくされたときにも、未登録の方には情報がいきません。

 

何かあってからでは遅いです。

 

 

個別指導Wam葛塚校

秋山

025-383-8600

 

 

 

 

 

 

 

 

 

電話でのお問い合わせ

お気軽にご相談ください

0120-20-7733
メールでのお問い合わせ

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です