2018年07月11日 12:59

いつの時代も変わらぬ戦法

ただいま34℃。

うだるような暑さの清水が丘より飯塚でございます。

うだる?うだるってどうゆうこと?

うだるは茹る(ゆだる)が転化したもの。お湯で熱せられたかのような暑さ。

もちろん熱せられたことはないけれども…。

これも勉強!

 

夏期講習目前!

飯塚、週末のお休みに髪を切りにいきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

息子(小6)を連れて。

小学校の脇にある長い細道をテクテク。

 

塾の先生をはじめたときに決めていたことがあります。

それは「必要以上に自分の子供に勉強を教えない」ということです。

これにはいろいろあるのですが…

たまたま僕の仕事が塾の先生って言うだけで

普段と同じように教えるっていうのはなんか…

まあ簡単に言うとお父さんはお父さんの仕事があるんだからってことです。

だから基本教えません。

 

だから歩きながらゲームの話とか友達の話とかをします。

そしてついに…息子の口からスマホ購入要求が!

 

どうしましょ。

みなさんどうしてます?

もう、持たせてます?

 

「○○ちゃんと△△くんはもってる」

 

出ました!

友達も持っているからアピール。

いつの時代も変わりません。

 

僕が学生時代にポケベルやPHSを買ってもらったときも

同じ戦法でした。

 

とりあえず清水が丘の保護者の方にどうしてるかこっそり聞いたりして

結局、公私混同してしまっている飯塚でした。

 

アドバイスお待ちしています…。

電話でのお問い合わせ

お気軽にご相談ください

0120-20-7733
メールでのお問い合わせ

“いつの時代も変わらぬ戦法” への2件のフィードバック

  1. wam より:

    南足柄のナラハシです。
    スマホは格安SiMで購入してあげることをおすすめします。
    今の子ども達はLINEで話すことが多くなってきているようで、そのコミュニケーションから外れてしまうのは友人関係の構築にマイナスの影響かなと考える次第です。
    とはいえ、ゲーム機代わりに使うことも多いので、通信速度やアプリDLに制限をかけて渡してあげるのが良いのでは無いでしょうか。
    中学に上がったら連絡手段は必須になってくるでしょうし、中学に入学したときに舞い上がって勉強がおろそかにならないよう、今のうちに耐性をつけてあげるのも良いかもしれません。

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です